1. Top
  2. » 野球関連
  3. » 巨人戦感想
  4. » やっぱ開幕戦は独特の雰囲気だよね。

やっぱ開幕戦は独特の雰囲気だよね。

3月27日 東京ドーム 横浜1回戦 結果詳細
150327.png

 [勝]菅野 1勝 [敗]久保 1敗 [セ]澤村 1S

 [本](巨)亀井1号 (横)筒香1号、関根1号


 【投手リレー】
  菅野(7回)→山口(1回)→澤村(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)井端
  3.(右)長野
  4.(一)阿部
  5.(三)村田
  6.(左)高橋由
  7.(右)亀井
  8.(捕)小林
  9.(投)菅野



 菅野の好投。山口の好リリーフ。最後は新守護神、澤村が締めて開幕戦を白星で飾った。

 攻撃、守備を含め、今年の勝ちパターンがこの開幕戦に凝縮されているのではないか。昨年と同じく、少ないチャンスで得点して守り抜く野球。

 今年は打線にもう少し期待したい。特に阿部と村田。
 原監督は坂本、長野、阿部、村田の4人は動かしたくないと言う。その点は私も同感。この4人の代わりはいないのだから。

 そろそろ阿部と村田の存在を脅かす選手に出てきて貰わないと困るが(^^;;;)


 横浜先発が久保ということもあり、苦しい展開になると予想していた開幕戦。

 しかし開幕という特別な試合の緊張感もあったのか。抜け球が多く、本来の投球ができない久保から長野のタイムリーで先制。更に亀井の本塁打で3点差。

 対する菅野は死球というアクシデントもあったが、7回を筒香のソロだけに抑える好投。
 5回の無死満塁、7回の一死満塁を無失点に抑える辺りは流石の一言。5回、最後の打者ロペスを三振に打ち取った後に小林と同時にガッツポーズしたシーンが印象的だった。

 亀井、井端、村田、高橋由の好守備も忘れてはいけない。4安打で終わった打線には少々不満があるが、開幕戦に相応しく見ごたえのある試合だった。

 澤村の失点?点差はあったし、勝負に行っての被弾なので問題はないかな。1点差での被弾なら問題だけども!


 あ、それと横浜ファンに一言。ロペスに過度の期待は禁物ですよ(^^;;;)

 不気味な存在ではある。しかしチャンスに滅法弱い印象が強い。それは別として、好きな選手だったので他球団のユニフォーム姿を見ると複雑な気分になるね…

 …東野に関しては何とも思わないけども。


Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

https://konyahara5.blog.fc2.com/tb.php/487-6b5a8f59

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。