1. Top
  2. » 野球関連
  3. » 巨人戦感想
  4. » そろそろ本気を出そうよ。

そろそろ本気を出そうよ。

10月1日 神宮球場 ヤクルト24回戦 結果詳細
121001.png

 [勝]八木 1勝 [負]ホールトン 12勝8敗


 本格的に不味いような気がする巨人打線。左腕が苦手とか、そんな問題じゃない。

 2番にエドガーを使って遊んでいる時点で消化試合オーダーなのは解るが、この繋がらなさは春先の巨人打線を見ているようで辛い。2番って大事ですよねー
 エドガーではなくボウカーを使おう。相手が左腕だから右のエドガーを使った?なら藤村のとこにも寺内を使えよと。最近寺内のスタメンが無くて寂しいんだよ!

 村田さんは意地でも5番で使い続けるつもりですか。これで31打席無安打ですよ。


 そろそろお遊びは止めて、5日からの横浜戦はプレーオフを見据えたメンバーで戦って欲しい。内海、杉内、西村のタイトル争いもあることだし。
 マシソン、高橋由、谷が5日に登録される予定のようだし、首脳陣も恐らく横浜戦は本気で戦うはず。大田やボウカー等、使えそうな選手はどんどん試すだろうけど。

 代わりに抹消されそうなのはエドガー、中井、市川、野間口あたりか。野間口は結果は残してるが、マシソンが上がってくるなら他に落とす投手もいないしね・・・


 そして沢村君は中継ぎでも沢村君だった。中継ぎは人員も豊富だし、沢村君はやはり先発の方が良さそう。良さそうというか、マシそう。
 何気に先発不足だし、プレーオフは沢村の活躍次第かも知れない。

 内海、杉内、ホールトン、宮国は確定として、やはり沢村が入ってこないと厚みが出ない。経験の少ない小山、故障しがちで不安定なゴンザレスでは不安だ。

Comment

No.62 / なごやん [#-] No Title

こんばんは。

本当に仰る通り、マジでヤバイ…本当に春先に逆戻りですね((+_+))

2番になぜエドガー?
どうせ藤村使うならジグザグで2番に据えた方がまだマシだったような…

もう本当にいいかげん5番に村田は止めて欲しいです(--;)
5番大田、6番ボウカー、7番村田にしましょう。右左ジグザグになりますし…。

しかし阿部の代走で市川が出てきた時にはビックリしました!まだいたの??
しかもその裏しっかりマスク被ってるし!(--;)
まだ使うか!!(怒)

澤村は…もうどうしようもありませんね(--;)
”堀内以来45年ぶりの新人から2年連続2桁勝利”
は、もう無理でしょうね…

とりあえず今日、中日は4点差だったので、岩瀬にセーブがつかなくて良かったです(^^;)
こっちは毎日こんな試合してたら、西村にセーブなんかつく訳ないですもん!(--;)

2012 10/02 (Tue) 00:06

No.63 / tate [#-] Re: No Title

こんばんは。コメント有難う御座います。

消化試合だから大丈夫。プレーオフになれば元通り点を取りまくる打線に戻ると信じていますが、このところの打線は酷過ぎて不安になります。
ポイントはやはり2番、5番ですね。誰をどう使ってくるのか・・・

村田さんは下位固定で良いですよね。サードが他にいないのでスタメンからは外せませんし。
市川は・・・5日に加藤と入れ替わりで抹消されますね、きっと。それまでの辛抱ですw

沢村の二桁勝利はもう無理でしょうね。おまけに人身事故まで起こしてしまいましたし・・・
ひょっとしたらCSでも出番はないのかも知れません。

岩瀬にセーブが付かなかったのは朗報でした。中日打線よくやったw

2012 10/02 (Tue) 20:09

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

https://konyahara5.blog.fc2.com/tb.php/151-61f58880

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。