1. Top
  2. » 野球関連
  3. » 巨人戦感想
  4. » リリーフ陣が連日の活躍!

リリーフ陣が連日の活躍!

8月23日 神宮球場 ヤクルト17回戦 結果詳細
120823.png

 [勝]高木京 2勝 [セ]西村 3勝1敗20S [負]ロマン 7勝9敗
 [本]ミレッジ19号



 杉内が左肩の違和感で登録を抹消された。
 シーズンも終盤に差し掛かるこの時期に杉内が離脱するのは痛い。しかし幸いにも重症ではないようで、復帰にそれほど時間はかからないとのこと。

 開幕からフル回転で勝利に貢献してきてくれた杉内。疲れも溜まっていただろうし、ここ最近は好投しても勝ちが付かない展開が多く、精神的にも辛かっただろう。
 抹消期間で心身ともにリフレッシュし、良い状態で戻ってきてくれることを願う。


 この日の先発は杉内の代役として白羽の矢が立った小野淳平。
 リリーフでは春先に何度か投げているが、先発は今季初。今年は若手投手の先発機会が多くてファンとしては嬉しい。勝ち投手になれていないのが寂しいけども(^^;;;

 小野は4回の好機に代打を送られ降板。3回を2安打2失点の内容だった。
 ここ数試合はリリーフ陣が連日投げているし、もう少し頑張って欲しかったね。4回の代打起用は決勝点に繋がったので結果的には降板させて正解だったが。

 2番手高木京、3番手高木康が2イニングずつ。終盤は勝ちパターンの山口→西村でリリーフ陣は全員無失点。高木京が2勝目を挙げた。西村は20セーブに到達。


 阿部、高橋由の連続ツーベース、古城の同点タイムリーも良かったが、長野が選んだ勝ち越しの押し出し四球。これは見事だった。まさに粘り勝ち。
 フルカウント後、アウトコースの変化球に食らい付き、裏をつくインコースの球もファールで逃げる。粘りに粘られ、投げる球が無くなったヤクルト先発ロマンは根負け。変化球が低めに外れ、押し出し四球で勝ち越しを許してしまう。

 ヤクルトはここでロマンを諦めるべきだったね。坂本にも押し出し四球を与えてしまった。

 しっかし、チャンスでの松本の打撃に全く期待できないのは相変わらず・・・(--;;;


 神宮でのヤクルト3連戦を負けなしの2勝1分で終えた。出来杉君だ(^^;;;

 中日が阪神に負けた為、マジックナンバー30が点灯。だが大きすぎてまだまだ気にするような数字ではない。なかなか点灯しなかったマジックがやっと付いたのは素直に嬉しいけどね!

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

https://konyahara5.blog.fc2.com/tb.php/112-dcf6c1f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。