1. Top
  2. » 2014/04

しばらく更新を休みます。

 先週から眼精疲労が辛く、PCやスマホ、テレビを見るのを控えています。

 広島に負け越し?山口が打たれたならしゃーない。二戦目はよく勝てたと思う。
 杉内を責める人もいるかも知れないが、大竹も似たようなもの。しかしビシッと抑えた内海が勝てない。そろそろ勝たせてあげないと…

 内海は久保、野村、能見、大野、前田健を相手にしてきてるからね、仕方ないね。…いやいや、試合中に名古屋に帰されるような投手には勝たなきゃ駄目よ(--;;;


 ここまでの文章を打つだけで眼がヤヴァイ。連休が始まる前に眼科に行かなければ…

 世間的には既にゴールデンウィークに入ってるような雰囲気だが、実際に連休が始まるのは今週末からの人がほとんどではなかろうか。

 私もそうだし。カレンダー通りだし。それが普通ですよきっと。ねぇ?(^^;;;

 連休中に眼を治さなければ。というか治らなきゃ不味い。


 あ、ボウカー楽天入りだそうで。おめでとう。ありがとう。ワタシトテモウレシイ!


セドン2勝目!西村の出番はないのか・・・

4月22日 鹿児島県立鴨池野球場 横浜4回戦 結果詳細
140423.png

 [勝]セドン 2勝 [セ]マシソン 2勝2敗3S [敗]長田 3敗

 [本](巨)ロペス7号


 【投手リレー】
  セドン(7回)→山口(1回)→マシソン(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)井端
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(右)長野
  6.(捕)阿部
  7.(一)ロペス
  8.(中)橋本
  9.(投)セドン




 まずは中畑監督に「尚成を6回で代えてくれてありがとう」と言いたい。

 あのまま尚成に投げられていたら厳しかったと思う。ロペスの本塁打で1点は奪えたが、要所で抑えられる(巨人打線が自滅する)投球で見事に抑えられた。


 出塁しても得点できる気がしなかった。
 5回、相手のエラーで無死のランナーを出してもバント失敗で併殺。更には走塁死。続く6回、先頭の村田が二塁打で出てもその後当たり前のように併殺打。

 本塁打でしか点が取れない打線は前日と変わらず。尚成には脱帽でした。

 だからこそもう一度言う。中畑監督、尚成を代えてくれてありがとう(^^;;;)


 7回は先頭ロペスの出塁。代走鈴木、橋本のエンドランで無死1、3塁。

 もうこの時点で逆転は確信した。尚成に抑え込まれていた嫌な流れを鈴木が一気に吹き飛ばしてくれたね。エンドランなので200盗塁はお預けになってしまったけども(^^;;;)

 そして坂本、アンダーソンのタイムリーで3得点。

 8回は山口が少々不安定な投球だったが無失点に抑え、最後はマシソンが締めてゲームセット。セドンに2勝目を付けることができた!好投が報われて良かった。


 連勝はしたが打線が沈黙気味なのは不安要素。菅野、セドンの好投に助けられている。

 一日空けて金曜からは敵地での広島戦。甲子園での3連敗後、下位のチームには勝ち越してきた。さて、首位のチーム相手にどれだけ戦えるか。注目したい。


10年ぶりの宮崎公式戦は菅野完投、アンダーソン満塁弾で勝利!

4月22日 サンマリンスタジアム宮城 横浜3回戦 結果詳細
140422.png

 [勝]菅野 4勝 [敗]久保 1勝2敗

 [本](巨)アンダーソン4号


 【投手リレー】
  菅野(9回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(右)長野
  6.(捕)阿部
  7.(一)ロペス
  8.(中)橋本
  9.(投)菅野




 菅野が1失点完投でハーラートップの4勝目。今季チーム初完投。

 登板過多気味のリリーフを温存させる見事な完投劇だが、8回に打席が回ってきた時点で代打を出してもよかった気はする。
 球数はプロ入り最多の142球、更に中5日の登板が続く訳で。まだまだシーズン序盤で無理をさせる時期でもないし、今後どう影響してくるか少し心配だ。

 投球内容は見事の一言。4回に制球が乱れて連打は喰らい心配したが、それ以降の回は立ち直って無失点に抑えた。この「立ち直れる」のが菅野の凄いところだね。


 打線は坂本とアンダーソンだけ。他は恒例のお粗末打線。

 試合を決めたのはアンダーソン。緩い球を完璧に捉えた満塁弾は痺れた。

 しかしそれ以外は久保に抑えられた形。久保にとっては悔やまれる一発だったね。あの一発が無かったら0-1で負けた可能性が高い。
 四球でチャンスを貰っても攻めきれず。結局は本塁打頼みの打線。村田さん、簡単にフライを打ち上げるのは勘弁して下さいよ(--;;;)

 久保には前回も7回1失点に抑えられている。どちらも結果として勝ててはいるが、今後も苦しめられるのは間違いない。


 苦しめられそうなのは23日の尚成も同じ。こちらも前回、5回まで無失点に抑えられている。ちなみに前回は8回に10点奪ったアホ試合だった(--;;;)

 巨人先発はセドン。三度目の登板だね。今回も好投を期待したい。


最近Goingが面白くないと感じるのは私だけだろうか。

4月20日 東京ドーム 中日6回戦 結果詳細
140420.png

 [勝]大竹 2勝1敗 [敗]マシソン 2勝2敗2S

 [本](巨)橋本2号 (中)ルナ3号


 【投手リレー】
  大竹(6回2/3)→山口(1回)→久保(1/3回)→マシソン(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(右)長野
  6.(捕)阿部
  7.(一)ロペス
  8.(中)橋本
  9.(投)大竹




 日替わりでヒーローが出るのは良いね。橋本が3安打3打点と大活躍。

 この日は好調の長野を5番に上げ、ロペスが7番に入った。
 チームが打てなかった時期に少しも動かさず、点が取れるようになってからコロコロ変えるのはどうかと思うけども。まぁ何か考えがあるんだろうね。


 大竹は6回途中を3失点とまずまずの内容で2勝目。橋本と共にお立ち台に上がった。

 結果的に3失点に抑えているが、11安打も浴びている。要所で抑えたというよりは中日打線に助けられた感じか。

 まぁ勝てたのでOKかな。内海にも勝ちを付けてやろうよ(^^;;;)


 中継ぎ陣は連投に次ぐ連投。結局は山口、マシソン、西村以外に信頼できるリリーフ陣がいないのが響いている。この3人が徐々に良くなってきたのは明るい材料。

 久保が使えるのかどうか。この日も前日も打者一人を抑えただけなので判断はできない。オープン戦を見る限りでは過度の期待はできないけども(^^;;;)

 沢村の復帰を待っていたが、久保が計算できるようなら大きいね。


 中日は小笠原がスタメン出場。結果も出てるし、常にスタメンで見たい気もする。



野手では村田が一人で頑張ってたね。

4月19日 東京ドーム 中日5回戦 結果詳細
140419.png

 [勝]田島 2勝1敗 [敗]西村 1勝1敗5S

 [本](中)和田5号


 【投手リレー】
  内海(8回)→マシソン(1回)→山口(1回)→西村(1/3回)
  →高木京(1/3回)→久保(1/3回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(右)長野
  8.(中)橋本
  9.(投)内海




 11回も山口続投だと思ったのに。前日2イニング投げてる西村は責められん。更にピンチで急遽登板した高木京も責める気にはならん。
 12回にこの展開ならまだ納得できたのだが…

 ついでに11回、和田を歩かせて塁を埋めなかった采配もよく解らん。


 この球団に負けるのは我慢できん。阪神に三タテされる以上にイライラする。

 これ以上書いても愚痴と暴言しか出ないので今日はこの辺りでやめておきます。


 20日は大竹とカブレラ。カブレラは良い数字残してた気がする。打てるかなー


杉内今季初勝利は小林とのバッテリーで決めた!

4月18日 東京ドーム 中日4回戦 結果詳細
140418.png

 [勝]杉内 1勝1敗 [セ]西村 1勝5S [敗]岡田 1勝2敗

 [本](巨)長野3号 (中)森野1号


 【投手リレー】
  杉内(7回)→西村(2回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(右)長野
  7.(中)橋本
  8.(捕)小林
  9.(投)杉内




 今日からの三連戦、セは巨人と中日、広島と横浜、阪神とヤクルト。それぞれ上位と下位の戦いとなる。上位にとっては一敗も許されない。

 初戦は上位チームが揃って勝利。2戦目、3戦目も上位陣が優位に試合を進めるのは間違いない。各チーム、現状のゲーム差で留まる為には負けられない三連戦だ。


 初戦は杉内が7回2失点の好投で今季初勝利。やっと勝てたね、良かった…

 リリーフ陣が疲弊している中、8回からはイニングを跨いで西村が締めた。
 失点はしたが点差もあったし、問題ない。今年は無失点でほいほい抑えられるとは思っていない。追いつかれなければいいや。最近はそう考えるようになった(^^;;;)


 球の影響なのかは解らないが、各球団防御率がおかしい。そんな中、巨人の投手陣だけがまともに抑えられる訳はない。(広島は優秀な数字を残しているが)

 シーズン中に正常(真偽は知らん)な球に変更するらしいが大丈夫なのか。変更前と後で成績が極端に変わったりしたら問題だろうに。


 打ではこの日スタメンマスクの小林が先制タイムリー。当たりが戻りつつあるアンダーソンにもタイムリーが生まれ、更には長野の3ラン。

 阿部の欠場が少々気になるが、小林が見事に代役を果たしてくれた。


 19日は巨人内海、中日大野。杉内に続いて内海も初勝利といきまっしょい!


今村好投、阿部2本塁打で快勝。マシソンもやり返した!

4月17日 神宮球場 ヤクルト3回戦 結果詳細
140417.png

 [勝]今村 1勝 [セ]マシソン 2勝2敗1S [敗]古野 1敗

 [本](ヤ)バレンティン8号9号 (巨)阿部3号4号


 【投手リレー】
  今村(7回)→山口(1回)→マシソン(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(右)長野
  8.(中)橋本
  9.(投)今村




 久しぶりにまともな試合を観た気がする。面白い試合だった。

 今村の好投と阿部の2試合連続2本塁打。そして9回のマシソンとバレンティンの再戦。見所の多い試合だった。9回は色んな意味でハラハラしたよ(^^;;;)


 まずは先発今村。このところの不甲斐ない巨人、そして今季初登板の今村。申し訳ないがこの試合は負け覚悟で観ていた。素直に謝ります。ごめんなさいm(--)m

 今村が7回3失点の好投。バレンティンに2本打たれたのが悔やまれるが、ここ最近の投手事情を考えれば上等だ。よく投げてくれた!


 打たれたのは2本とも外角高め。
 1本目はカーブの失投、2本目はストレートかチェンジアップ。カーブを待っていたら同じコースにきたので振ったら入っちゃった!といった感じだろうか(^^;;;)
 バットの先で無理矢理引っ張ってのスタンドイン。流石バレンティンだ。
 

 巨人の主砲も負けてはいない。阿部も前日に続き2本塁打の活躍。

 阿部の活躍と同時にチームも乗ってきた。まだまだ巨人には阿部が必要ということか。そろそろ阿部抜きでも勝てるようにならなきゃ不味いんだけどね(^^;;;)


 この日一番の見所は9回裏。抑えの西村かと思いきや前日バレンティンに一発を浴びたマシソンを投入。先頭はバレンティン。
 一触即発の乱闘騒ぎを起こした二人の再戦に神宮球場は異様な雰囲気。

 おそらく9回表の追加点が無ければ西村の予定だったのでは?もし1点差のままマシソンだったら巨人ファンは怒りますよ。私は怒ります(^^;;;)

 ここでマシソンはしっかりリベンジを果たした。外角低めの変化球で空振り三振。打ち取られたバレンティンは悔しそうだったね。


 マシソンを使った采配には賛否両論あるかも知れないが私は賛成。前述したように1点差だったら反対だったけども。
 原さんの采配に関してはちょくちょく異議を唱える私だが、こういった粋な采配には好感が持てる。時にはドラマを演出するのも必要だと思うのですよ。

 これを機にマシソンも復調してくれると嬉しいのだが、それはまた別のお話(^^;;;)


 この調子で18日からの中日戦も頑張って欲しい。久しぶりの本拠地だ。

 予告先発は杉内と岡田。岡田?去年中継ぎしてた投手かな?杉内には今度こそ勝ち星を付けてあげないと。野手陣の皆さん、打ってくださいよ!


連敗ストップ?だからどうした…

4月16日 神宮球場 ヤクルト2回戦 結果詳細
140416.png

 [勝]マシソン 2勝2敗 [セ]笠原 1S [敗]秋吉 3敗

 [本](ヤ)山田2号、バレンティン7号 (巨)阿部1号2号、長野2号


 【投手リレー】
  菅野(7回)→山口(1/3)→西村(2/3)→マシソン(1回)→笠原(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(右)長野
  8.(中)橋本
  9.(投)菅野




 わー連敗ストップだー勝てたーやったー。はぁ…

 勝ち負け以前の試合。特に終盤の展開はプロとしてどうなのか。
 決勝打の阿部がヒーローインタビューで「本当にこれで終わるのかな」とコメントした通り、誰が投げても終わらないような気がした。笠原は最後よく締めた。

 菅野に勝ちが付かなかったのは残念。今の巨人では完封でもしないと先発に勝ちは付かないかも。打線は9点を奪ったが、内容を見ると復調しているとは思えない。

 本塁打以外は「得点した」というより「得点させて貰った」感じ。


 マシソンは2勝目。菅野に次いでチームで2番目の勝ち星だよ!やったね(^^;;;)

 マシソンは抹消しないし役割も変えないと原さんは言っていたが、一度落とした方が良いと思う。乱闘騒ぎを起こす程精神的に不安定のようだし。

 山口は調整不足かな。徐々に上げてくるはず。勢いを止められなかった西村も仕方ない。この2人まで責めていたらリリーフは誰もいなくなってしまう。


 最後に。松本に代打を出さないのは何か意味があるんですかね。2日続けてアンダーソンを途中で下げたのはなぜ?終盤は守備を固めたかったから?


 17日はヤクルト古野、巨人今村。またハチャメチャな試合になるんだろうな…


 おのれ東海テレビめ…(2日連続)


打線の組み替え効果なし。連敗は続く。

4月15日 静岡草薙球場 ヤクルト1回戦 結果詳細
140415.png

 [勝]山本哲 1勝1敗1S [敗]マシソン 1勝2敗

 [本](巨)ロペス6号


 【投手リレー】
  セドン(6回2/3)→マシソン(2/3)→香月(1/3)→高木京(1/3)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(右)長野
  6.(一)ロペス
  7.(中)橋本
  8.(捕)実松
  9.(投)セドン




 打線を組み替えてきた原監督。んー、私としては3番長野が見たかったのだが。

 まぁ打線を組み替えたところで効果は見られませんでしたが。結局やってることは阪神戦と同じちぐはぐな攻め。ヤクルト相手にこれでは話にならん。

 去年も交流戦前からボロボロになった時期があった。今年は少し早目にきたか。


 そして恒例のイライラがもう一つ。東海地方では地上波放送が無く、帰宅するまで試合は見れなかった。おのれ東海テレビめ…


 セドンはランナーを出すと脆いのはオープン戦から変わっていない。
 今後も過度の期待はしないことにする。とはいえ、投球自体は凄いの一言。もう少し慣れれば計算できる投手になれるはず。頑張ってくれぃ。

 マシソンはやっぱりダメなのかなー。ストライクが入らないのは問題外。

 打線の不甲斐なさに目が行きがちだが、去年ならマシソン山口西村で勝てていた試合だろう。マシソンの不調は予想以上に大きいのかも知れない。


 16日は菅野。菅野で落とすようなことがあれば、ヤクルト戦3連敗も見えてくる。

 まぁ相手がどこの球団であれ、今の状態では勝てる気がしないのだが。あと途中でアンダーソンが後退したのはなぜ?アクシデントだろうか…


この三連戦、何か収穫はあっただろうか。

4月13日 甲子園球場 阪神6回戦 結果詳細
140413.png

 [勝]安藤 1勝 [敗]山口 1敗

 [本]なし


 【投手リレー】
  大竹(7回)→マシソン(1回1/3)→山口(1回1/3)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)大竹




 点差だけ見れば緊迫した投手戦で良い試合っぽく見えないこともない。

 確かに投手は頑張った。大竹は7回1失点の好投。同じく阪神榎田も7回1/3を1失点と両投手見事な投球で沸かせてくれた。


 ただ巨人ファン目線で言わせて頂くと、この日の1対2の負けも前日の0対9の負けも大差ない。ええ、同じですとも。野手は三試合続けて同じ拙攻の繰り返し。この日1点取れたのが不思議なくらいですよ。1点も取れたよ!凄いことだよ!

 この日も引っかけてゴロの山。前日のリプレイを見ているようだった。
 いや、前日より酷い。これだけゴロを打たされたらランナーが出ても当たり前のように併殺。榎田が凄いのか、巨人打線が不甲斐ないのかどっちだろね。


 開幕3戦目。動く必要のない時期に打線を組み替えた原監督。

 今の状態が続くようならテコ入れも必要かも知れない。個人的には開幕オーダーの方が好きだったので元に戻さないかなーと期待している。


 火曜日からは敵地でのヤクルト戦。今シーズン初のヤクルト戦だね。

 打線がこのままでは投手がいくら頑張っても勝てない。次のヤクルト戦で復調することを願う。内海を中3日で使ったので誰が先発するんだろ。今村を使うのかな?

 前回好投したセドンの登板も予想される。ヤクルト三連戦、要注目ですよ!


失点より得点できないことが問題かと。

4月12日 甲子園球場 阪神5回戦 結果詳細
140412.png

 [勝]能見 2勝1敗 [敗]内海 2敗

 [本](神)新井良1号、マートン6号


 【投手リレー】
  内海(6回)→今村(1回)→笠原(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)内海




 長いシーズン、こんな試合もありますよ。今日も負け負け。

 内海を責める人も多いと思う。だがそれ以上に責めなければならいのは野手陣。二試合続けてこの低頽落は駄目ですよ。
 チェンジアップを引っかけてゴロを連発。かと思いきや簡単に見逃して三振。

 前日のメッセンジャーに比べれば打ち崩せるチャンスはあったはず。でも素直に能見さんを褒めるべきかな。見事に開幕戦のリベンジをされてしまった。


 しっかしマートンはよく打つ。打撃部門で三冠だっけ?凄いね。

 阪神打線が活発化しているとは言え、下位に穴があるのに9点は取られすぎ。内海も中盤までは粘って投げてたが終盤に連打からの本塁打で一気に差を付けられた。

 中継ぎ陣も阪神の勢いを止められず結局9失点。おまけに完封負け。

 今村はこのまま中継ぎで使うのかな?それとも次は先発に回すのだろうか。失点してしまったがこの日の雰囲気では仕方がないね。次頑張ろう!


 良い投手を相手にすると打てないのは仕方がない。気持ちを切り替えて三連敗は阻止しないとね。まぁ負けてもまだまだ慌てる時期ではないけども。

 13日は大竹と榎田。大竹の好投よりも打線の奮起に期待。点を取らなきゃ勝てない。


またメッセンジャーに抑えられた…

4月11日 甲子園球場 阪神4回戦 結果詳細
140411.png

 [勝]メッセンジャー 1勝1敗 [敗]杉内 1敗

 [本](神)マートン5号


 【投手リレー】
  杉内(7回)→高木京(2/3回)→香月(1/3回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)杉内




 これだけ打てないと怒りや悔しさを通り越して穏やかな気分になる。

 負けた負けた。今年はメッセンジャーが天敵になりそうだ。四球はいくつか貰っても要所できっちり三振やダブルプレーを取られてしまう。

 唯一のチャンスだった8回も村田がダブルプレーで終了。
 いい当たりだったんだけどね。セカンド真正面だったね。残念。セカンドからショートへの送球が逸れたので必死で走れば一塁はセーフだったかも知れないとかグチグチ言うつもりはありませんよ。えぇ、ありませんとも(^^;;;)

 このところ村田、長野が調子を落としてるかな…。後さ、矢野も高橋由も井端も藤村もいるんだから代打で松本使うのやめようよ。


 杉内も頑張ってたんだけどね。マートンの一発に沈んでしまった。

 前回登板から徐々に良くなってきてるし、この調子で次も投げて貰いたい。この投球を続けていれば焦らなくても勝ち星は付いてくるさ!頑張れ杉内!


 12日は内海と能見のエース対決。

 前回登板で危険球退場した内海をここに持ってきた。まだ勝ち星のない内海、今度こそ三度目の正直!勝ち星をお願いしますよ!


菅野好投。小林はプロ初猛打賞。若いバッテリーが魅せた!

4月10日 東京ドーム 広島3回戦 結果詳細
140410.png

 [勝]菅野 3勝 [セ]西村 1勝4S [敗]篠田 1敗

 [本](巨)坂本2号 (広)松山2号、丸2号


 【投手リレー】
  菅野(7回2/3)→山口(1/3回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(遊)坂本
  7.(中)橋本
  8.(捕)小林
  9.(投)菅野




 この日、統一球の反発係数の検査結果が発表された。
 結果、上限を上回る数値が出た。まぁこの結果は多くの人が予想していたはず。明らかに開幕から得点がおかしいし。阪神の防御率もおかしいし(^^;;;)

 相変わらずグダグダというか、ちゃんとしろ!と言いたくなる。毎年毎年ボールを変えられたら選手はたまったもんじゃない。
 もうミズノに任せるのやめませんか。他の所に作ってもらいましょうよ。


 試合前にこのニュースを知った影響か、いつも以上にボールが飛んでいるような錯覚に襲われた。勿論、そんなはずはないのだが(^^;;;)

 試合は菅野、小林の若いバッテリーの活躍で勝利。菅野は負けなしの3勝目。

 菅野は7回2/3を2失点の好投。失点はどちらもソロ本塁打。
 打撃でもタイムリーを放つ活躍。更に小林もプロ初の三安打猛打賞。この試合の立役者は間違いなく若い二人のバッテリーだ。


 菅野、小林は8回二死でお役御免。後を継いだのは脹脛を痛めて欠場していた阿部とインフルエンザから復帰後初マウンドとなる山口。

 交代後即盗塁を決められたのはショックだったが(この試合、小林が2度盗塁を刺しているので余計に)、山口は後続を打ち取りピンチを脱出。

 山口は流石だね。中継ぎに心強い投手が戻ってきた!

 9回の西村は…まぁ、うん。なんだかんだで結局抑えるからOKでしょう(^^;;;)


 この三連戦を見て、やはり今年の広島は強いと感じた。
 先発がしっかり抑え、きっちり得点してくる。巨人打線が自滅した横浜戦や中日戦とは違い、広島には抑えられたという印象がある。

 2勝1敗と勝ち越しはしたが、今後手強い相手になるのは間違いない。


 11日からは阪神戦。巨人は杉内、阪神メッセンジャー。
 前回はメッセに抑えられた。同じ相手に二度もやられる訳にはいかないね!


セドンが初登板初勝利!15奪三振の力投!

4月9日 東京ドーム 広島2回戦 結果詳細
140409.png

 [勝]セドン 1勝 [セ]西村 1勝3S [敗]大瀬良 1敗

 [本](巨)ロペス5号、橋本1号、アンダーソン3号、村田2号


 【投手リレー】
  セドン(8回2/3)→西村(1/3回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(遊)坂本
  7.(中)橋本
  8.(捕)実松
  9.(投)セドン




 クイックに課題はあるものの、セドンはある程度やれると予想はしていた。

 しかし初登板のこの試合、セドンは予想以上の投球を見せてくれた。
 外国人投手で初登板、初完封なら巨人球団史上初の快挙だったそうだ。しかし残念ながら9回、廣瀬にタイムリーを打たれ、後を西村に託すことになった。

 それでも8回途中を1失点15奪三振の好投。奪三振も凄いが、私は三振以上に四球1を評価したい。オープン戦は四球から崩れる展開が多かったので。


 課題だったクイックはどうか。
 ランナーを気にし過ぎて落ち着かない場面も何度か見られたが、この日は圧倒的な投球でピンチを切り抜けた。なので…よく解らん。課題は克服できたのか?(^^;;;)

 広島打線も菊池以外は全くタイミングが合っていなかったし、ランナーが出ても積極的に仕掛けてこなかった。3回と4回、無死でランナーが出た場面で仕掛けられていたら、ひょっとしたらセドンの好投はなかったかも知れない。

 この日の好投で研究もされるはず。次の登板で真価が問われそうだ。


 打撃ではロペスの先制弾。橋本の中押し、アンダーソン、村田の連続ダメ押し弾。全ての得点がホームランという巨人らしい攻撃で5得点。

 橋本の今季1号は自身初の東京ドーム弾。ここ数試合当たりのなかったアンダーソンも三安打と大暴れ。

 打線として機能しているかは別として、選手個人だけを見れば絶好調だ。ホームランでしか点が取れていない部分は少し不安ではあるけども。


 広島先発の大瀬良も良かった。初めて見る投手だが、巨人打線はカーブ(チェンジアップ?)を見逃す場面が多く見られた。今後も苦しめられそうな予感。

 広島は毎年いい投手が入ってくるね。今年の広島は手強い。


 10日は予定通り菅野。広島は篠田が先発。勢いに乗って連勝といきまっしょい!


内海退場。あと一本が出ず首位攻防初戦を落とす。

4月8日 東京ドーム 広島1回戦 結果詳細
140408.png

 [勝]野村 2勝 [セ]ミコライオ 4S [敗]内海 1敗

 [本](広)堂林2号


 【投手リレー】
  内海(2回1/3)→笠原(2回2/3)→香月(2回)→高木京(1回)→
  青木(2/3回)→マシソン(1/3回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(遊)坂本
  7.(中)橋本
  8.(捕)実松
  9.(投)内海




 3回の丸の打席。内海が頭部付近への死球で危険球退場となった。
 ヘルメットのツバの部分への死球。丸はそのまま出場を続けたが、当たったのが頭部なので少し心配だ。大丈夫だろうか…


 内海退場後、投手陣は本当によく踏んばった。笠原、香月、高木京でイニングを食えたのは大きい。スコ鉄太朗以外の中継ぎ陣も今年は安定している。

 9回のマシソンの被弾は仕方ない。打たれたのはど真ん中のストレート。
 逆方向にスタンドインさせた堂林も凄いが、今年のマシソンは全体的に球が高い印象。徐々に調子を上げてくれると信じてるけども。


 広島先発の野村、2番手一岡は素晴らしかった。

 野村からはチャンスは何度か作ったが、要所で抑えられた。
 阿部のいない打線の弱さが出たかな。2回の実松は兎も角、5回に矢野で決められなかったのは脱帽するしかない。

 一岡に関しては打てる球が無かった。古巣巨人に対しての初登板、東京ドームで1点差の緊迫した試合。あの場面であの投球が出来るのだから大したもの。
 フロント見てたかー?この投手を手放したんだぞー?


 巨人は3番手永川の場面で自滅したのが全て。

 松本の走塁ミスと長野の盗塁失敗。松本のミスはどーしょーもないが、長野には無理して走らせる場面でもないだろうに。
 ここまでに坂本と片岡が楽々盗塁成功しているので調子に乗ってサインを出したのだろうか。ちょいと石原を舐め過ぎじゃなかろうか。

 ついでに言えば6回のチャンスで村田にバントの構えをさせたのも謎だったな…


 気を取り直して、9日のセドンに頑張って貰おう!予告先発はセドンと大瀬良。

 セドンも楽しみだけど大瀬良も楽しみだ。両者どのような投球を見せてくれるのか、期待したい。


風邪引きました。インフルではありません!

4月6日 ナゴヤドーム 中日3回戦 結果詳細
140406.png

 [勝]カブレラ 2勝 [セ]岩瀬 1敗1S [敗]大竹 1勝1敗

 [本](巨)長野1号
     (中)平田1号


 【投手リレー】
  大竹(6回)→笠原(1回)→青木(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)藤村
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(遊)坂本
  7.(中)橋本
  8.(捕)小林
  9.(投)大竹




 現在進行形で風邪引いてぶっ倒れてます。

 まず間違いなく強風のクソ寒い中で花見をしたのが原因。しかしぶっ倒れているのは私だけのようで、他の参加者はピンピンしているとのこと。

 なんか色々と納得いかない。試合結果にも納得がいかないけども(^^;;;)


 あれだ。東京ドームや浜スタなら3点差でも気持ちに余裕が持てるが、ナゴヤドームでの3点差は重苦しいよね。あの雰囲気嫌だわ(--;;;)

 阿部の欠場、マシソン西村の温存を考えれば別に負けても問題ない試合ではある。あるのだが、やっぱここのチームに負けるのは腹立つ…

 気を取り直して明日からは広島との首位攻防戦。今年は広島戦が一番楽しみ。

 この三連戦、巨人は内海、セドン、菅野が登板する予定のようだ。内海、菅野で落とす訳にはいかない。そしてセドンがいよいよ初登板。楽しみだ。


ナゴドの試合はなぜこうなるのか・・・

4月5日 ナゴヤドーム 中日2回戦 結果詳細
140405.png

 [勝]西村 1勝2S [敗]田島 1敗


 【投手リレー】
  杉内(6回)→高木京(1回)→マシソン(1回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)井端
  3.(左)高橋由
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)杉内




 なんとか勝てた。接戦で勝てるのは強いチームの証。
 しかし…もっとすっきり勝てませんかね。観てて疲れる試合だった(^^;;;)


 8回の失点は余計だった。本来なら野本のところで終えなければいけない。

 マシソンは調子が悪いのは仕方がないが、きちんと打球を処理していればダブルプレーで終わっていたはず。更に次の谷繁の打席での片岡の守備。あれは捕らないと。

 試合を決めるタイムリーを放ったのも片岡だが、それとこれとは別。10回裏にもエラーを記録している。守備はしっかりしなきゃ(--;;;)


 この日のMVPは西村かな。取って取られての試合を2イニング無失点と見事に締めた。

 少し心配なのはマシソンか。シーズン始まってから不安定な投球が続いている。この日も球威が無く、全体的に球が荒れていた。
 いつものマシソンなら荒れ球でも球威で抑えるんだけどね(--;;;)

 山口がいない。そしてマシソンも不安定。少し後ろが心配だ。

 先発杉内は6回2失点と試合を作った。次こそは勝ち星を付けてあげたいね。


 そして10回に死球で交代した阿部。左の脹脛に当たるという珍しい死球。

 コーチに肩を借りてそのままベンチに下がり小林と交代した。脹脛なので骨には異常がないと思うが、心配だね。6日の試合は出られるのかな?

 心配と言えばこの日スタメンを外れたアンダーソン。状態はどうなのだろうか。


 6日は大竹とカブレラ。また重苦しい展開になるのかねぇ(--;;;)


 あと昨日も少し書いたスポーツ報知サイトのリニューアルの件。あれ個別の記事にお金取るようになったんだね。もう見ませんよ(--;;;)


 

菅野→西村の見事な完封リレー。

4月4日 ナゴヤドーム 中日1回戦 結果詳細
140404.png

 [勝]菅野 2勝 [セ]西村 2S [敗]川上 1敗


 【投手リレー】
  菅野(8回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)菅野




 菅野が8回無失点の好投。9回は西村が三者凡退に抑えてゲームセット。
 菅野に最後まで投げて欲しかったが球数も130球を超えていたし、完封は次の機会までお預けかな。西村も完璧に抑えた。中日に完封勝ちですよ。

 川上から2点しか取れなかったのが不満と言えば不満だが…


 まぁ、強風の中花見をしていた私は試合は観れていないのですが(^^;;;)

140404_2.png

140404_3.jpg


 なぜ花見予定の日に限って強風が吹いているのだろうか。

 この風なら中止だろうと思っていたら「え?やるよ?」と平然と言われるし。日本人は皆花見が大好きなんですね。私も嫌いじゃないけど…寒いよ!

 室外用の大きなストーブを点けてもらったんだけど、風が強くて全然効果がない(--;;;)

 皆さん、風邪に気をつけましょうね。ぶぇっくしょい!


 5日の予告先発は杉内と大野。

 そういえばスポーツ報知のサイトがリニューアルされてたね。はっきり言って見づらいと思うのだが。慣れてないからかな。そのうち慣れるか…


横浜3回戦は降雨中止。セドン見たかったなー

4月3日 横浜スタジアム 横浜3回戦 結果詳細
140403.png

 [予告先発] (巨)セドン (横)モスコーソ

 降雨により試合前中止




 この日の為に登録されたセドンは登板機会が流れてしまった。4日の中日戦は菅野と発表されている為、スライド登板も無い模様。

 このまま来週の宮国のところで投げるのか、それとも中継ぎで調整登板するのか。はたまたは投げずにそのまま抹消されるのか。
 セドンの登板は不安だが、早く投げるところを見たい気持ちもある。

 ちなみにセドンに変わって宮国が抹消されてしまったが、これは一時的なものだよねきっと。次の登板前にはまた登録されるはず。きっと(^^;;;)

 代わりもいないし、チャンスが一度だけってのも厳しいと思うし…


 心配なのはインフルエンザ。山口が感染し、ついに一軍でも感染者が出てしまった。

 宮国が菌を運んできたのかは謎だが、やはり選手の入れ替えは慎重にやるべき。と言ってももう遅いかも知れないが(--;;;)

 一軍でもインフルエンザが蔓延しないことを祈る。


 4日はナゴヤドームでの中日戦。菅野と川上の投げ合い。んー、川上…


なんつーか、酷い試合。巨人も横浜も酷かった。

4月2日 横浜スタジアム 横浜2回戦 結果詳細
140402.png

 [勝]香月 1勝 [敗]山口 1敗

 [本](巨)アンダーソン2号、村田1号、ロペス4号
    (横)梶谷1号、石川1号、井出1号


 【投手リレー】
  宮国(4回)→高木京(1回)→笠原(1回)→香月(1回)→
  マシソン(1回)→青木(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)井端
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)宮国




 勝っておいてこんなこと言うもの失礼かも知れないが、酷い試合だった。

 勝呂コーチの暴走で井端本塁死+故障。阿部の謎走塁死。無死満塁を二度も潰す。先発宮国が4回5失点。しかも、これで勝ってしまうというね。

 横浜の投手陣も酷かったかも知れない。しかし8回までの巨人打線も同じくらい酷かった。現地のファンは怒ってもいいかと。特に横浜ファン。


 昨年もだったが、浜スタの横浜戦はなぜこうも荒れるのか。

 5点差くらいなら余裕でひっくり返るのが巨人横浜戦。宮国が5失点しても別に悲壮感はなかった。去年も似たような展開で勝ってきたからね。
 しかし本来ならもっと楽に勝てる試合。何度チャンスを潰せば気が済むのか。

 結果的には快勝。見所は多かったが、内容的には本当に酷い試合。
 アンダーソン、村田、ロペスの三者連続本塁打もあったが、随分昔のことに思える。それ程に終盤のグダグダさが際立った試合だった(^^;;;)


 本塁交錯で途中退場した井端、ここ二試合出ていない片岡の状態が気になる。

 現状では藤村が出ると控えの内野手がいなくなってしまう訳で。二人の状態次第では寺内か立岡を早急に昇格させる必要がある。
 幸いなことに藤村が絶好調なので、しばらくはスタメンは藤村で良さそうだ。


 3日はセドンとモスコーソ。また荒れた展開になりそうな…


ロペスの勝ち越し弾で勝利!おのれCBCめ・・・

4月1日 横浜スタジアム 横浜1回戦 結果詳細
140401.png

 [勝]マシソン 1勝 [セ]西村 1S [敗]長田 1敗

 [本](巨)ロペス3号


 【投手リレー】
  内海(8回)→マシソン(1回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)井端
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)内海




 帰宅してテレビをつけたら既に9回裏。マシソンが投げていた。


 この日の中継はCSのみ。地上波でやってたら車の中で観れたんだけどな(--;;;)
 TBS系列で全国放送していたらしいが、名古屋のローカルでは中日阪神戦が中継されていた。うん、これも地元球団が好きじゃない理由の一つ。

 以前は二元中継ってのもあった。中日戦を中継しつつ、ちょくちょく巨人戦も入れる形式の。あれも好きじゃなかったなー。ほとんど中日戦しか映さないし。

 …冒頭から愚痴ばかりになってしまった。反省(^^;;;)


 巨人先発はエース内海。開幕を菅野に譲った悔しさを晴らすような好投で8回を1失点。しかしこの日は打線が沈黙し、内海に勝敗は付かなかった。

 はんしn…違う。横浜先発の久保に予想以上に良い投球をされた。
 初回のアンダーソンのタイムリー以降はチャンスを作っても要所で抑えられ、7回を1失点に抑え込まれてしまう。横浜は良い投手を獲ったね。

 試合を決めたのは開幕から絶好調のロペス。10回に長田から勝ち越しソロ。最後は西村がランナーを溜めながらも抑えて今季初セーブ。


 2日は宮国。対する横浜は高橋尚成。あれ?尚成は先発で使うんだ?

 2日が宮国、3日はセドンが予想されているが、この2人はちょっと心配。投球も心配だが二軍からインフルエンザを運んでこないかも心配(^^;;;)

 立岡以降感染者は出ていないようだし、大丈夫なのかな?


プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。