1. Top
  2. » 2014/03

ねんどろいど島風と夜桜と私。

 ブログの趣旨がどんどん変わってきているような気もしないでもない今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。当野球ブログ管理人、tateです。

 野球の部分を強調しておいてアレですが、まぁアレです。うん。アレだ。


140331_1.jpg

 ねんどろいど島風、買ってしまいました。
 艦これにドップリです。というか島風にどっぷりです。


140331_2.jpg

 前回作ったプラモデルと共にディスプレイっ!うん、いい感じ♪

 今のところは島風以外のねんどろいどを買う予定はありませぬ。雪風が出たら買うかも知れないけども。プラモデル作ってるしね(^^;;;)



 話はガラッと変わって。少しだけ花見に参加してきました。

 強風がビュービュー吹いている上に平日なので本当は遠慮したかったのですが、半強制的に拉致られてきましたよ(^^;;;)
 風が強くてバーベキューはできなかったけど楽しかった!そして寒かったw

140331_3.jpg

140331_4.jpg

140331_5.jpg

140331_6.jpg

 まだ七分咲きってとこかな?満開になったらまた行きたいな…
 夜桜も味があっていいよね。


西岡と福留が守備で交錯。大丈夫だろか・・・

3月30日 東京ドーム 阪神3回戦 結果詳細
140330.png

 [勝]大竹 1勝 [敗]榎田 1敗

 [本](巨)ロペス2号 (神)新井貴1号、上本1号


 【投手リレー】
  大竹(6回2/3)→マシソン(1/3)→西村(1回)→青木(1回)

 【スタメン】
  1.(右)長野
  2.(二)片岡
  3.(左)アンダーソン
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(捕)阿部
  7.(遊)坂本
  8.(中)橋本
  9.(投)大竹




 試合の結果よりも西岡の状態が心配だ。

 2回の巨人攻撃時。ライト前に上がった大竹の打球に対し、セカンド西岡とライト福留が激しく交錯。西岡は頭からまともに落ち、立ち上がれずに救急車で運ばれる事態となった。

 検査の結果、福留は胸部の軽い打撲。西岡は鼻骨を骨折、左肩の脱臼とのこと。
 頭からまともに落ちたように見えたので不安だったが、脳波には異常がなかったようで安心した。元々首も痛めていたはずなのでそっちも心配だが…

 あと今年から東京ドームの人工芝が衝撃吸収性の高いものに貼り代えられている。それも幸いしたかな?

 試合には勝ったけど素直に喜べない結果となった。2人が無事で良かったよ。


 あの場面、本来なら福留が捕球するゾーンだろう。福留は声をかけるべきなんだろうけど、声援にかき消されたのだろうか?
 阪神は去年も交錯プレーで怪我人を出していたはず。気を付けないとね。


 試合は大竹の好投、ロペスの満塁弾等で快勝したが…今日はまぁいいや。

 打順を組み替えた意図がよく解らないけども。
 今年はシーズンを通して3番長野が見たかったんだけどなー。29日の試合で16安打もしておいて3点しか取れなかったので、いじりたくなる気持ちは解るが(^^;;;)


 移動日を挟んで1日からは浜スタでの横浜戦。先発は内海(多分)。

 浜スタかぁ。荒れる試合になりそうな予感。
 中畑さんが監督になってから横浜戦は荒れる試合が多い。去年も一昨年も勝ち越してはいるが、横浜に対しては嫌なイメージがある。

 エース内海はやってくれるだろう。心配なのはその後、誰が先発するのか。


マシソンが打たれての負け。しゃーない。

3月29日 東京ドーム 阪神2回戦 結果詳細
140329.png

 [勝]福原 1勝 [セ]呉昇桓 1S [敗]マシソン 1敗

 [本](神)マートン1号


 【投手リレー】
  杉内(4回)→笠原(2回)→山口(1回)→マシソン(1回1/3)
  →香月(2/3回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)アンダーソン
  8.(中)橋本
  9.(投)杉内




 開幕戦勝利の勢いに乗って連勝と行きたかったが、そう上手くは行かなかった。

 この敗戦は仕方ない。マシソンが打たれて負けたのだから納得するしかない。
 9回の守備で少しミスがあったのが悔やまれるが、このミスが無くてもこの日は敗戦が濃厚だ。絶対的な勝利の方程式の一人、マシソンが打たれてしまったショックは大きい。

 昨年は6回までにリードを奪っていれば勝率9割以上という驚異的な数字を残した。しかし今年はそのパターンで早々と敗戦することに。少し嫌な負け方だね。


 先発杉内は立ち上がりからパッとしない投球で4回を2失点で降板。
 代えるのは少し早いかな?とも感じたが、4回の攻撃は1死満塁の場面だったので仕方がないかな。点は入らなかったけど!

 阪神先発はメッセンジャー。
 意外だったのは昨年はメッセンジャーと一度も当たっていなかったらしい。言われてみれば昨年は毎回同じ投手と当たってた気もするね。能見、スタン、榎田…

 打線はメッセンジャー相手に6回2失点に抑えられた。毎回のようにチャンスを作っても要所で抑えられてしまう。巨人はこの日16安打してるのに(--;;;)


 最後に。阪神の新守護神の呉昇桓。

 初登板なのでまだまだ判断できないが、この日に限っては特に嫌な印象は受けなかった。
 ストレートが凄いと聞いていたが空振りはほとんど取れていないし、更に下位打線に粘られ球数を32球も投げている。打たせて取るタイプなのかな?

 結果的に無失点に抑えてセーブは付いているが…。阪神ファン的にはどうなんだろ。


 30日は大竹と榎田。新戦力の大竹が初登板!注目しましょう!


待ちに待った開幕戦!球春到来ですよ!

3月28日 東京ドーム 阪神1回戦 結果詳細
140328.png

 [勝]菅野 1勝 [敗]能見 1敗

 [本](巨)坂本1号、片岡1号、ロペス1号、アンダーソン1号


 【投手リレー】
  菅野(7回)→笠原(1回)→高木京(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)アンダーソン
  8.(中)橋本
  9.(投)菅野




 開幕ですよ!前日からずっとそわそわしっぱなしでした(^^;;;)

 しかし残念ながら試合開始の頃、私は新幹線の中。試合中も名古屋駅のソフマップに並んでいた為、試合は全く観れてない状態。
 帰宅時には既に試合は終わっており、日テレでは金曜ロードショーのルパン三世が流れていた。うん。ルパン面白かったよね。途中からしか観てないけど(--;;;)

 ってか、ソフマップ混み過ぎ!レジで一時間くらい並んだよ。月末はいつも混むんだろうか。次からは月末は避けて行くことにしよう…


 開幕戦は録画してあるので後でゆっくり観ることにする。

 本当は観戦後にブログを書くべきなんだけど、観終わる頃には真夜中だろうし。とりあえずスポニューと結果だけ見た感想をダラダラと。


 開幕投手菅野は7回4失点(自責0)。

 2回はロペスのエラーからの失点だったようだが、連打喰らい過ぎだね。開幕のプレッシャーもあっただろうし、良い経験になったはず。
 ロペスもプレッシャーを感じてたはず。開幕戦のミスに関しては仕方がない部分もあるよねーというのが私の持論。

 それに菅野は持ち直したし、ロペスも打撃でミスを取り返した。結果オーライだね。

 菅野よりも能見さんの方が酷かったようで。10失点は敵ながら心配になってしまう。


 打線では不調だった坂本が本塁打を含む3安打。ロペス、アンダーソンも連続本塁打を放ち、更には片岡にも一発が飛び出した。

 試合を決めたのは開幕センターを勝ち取った橋本のタイムリー。この調子でレギュラーに固定されるように頑張って欲しい。

 アンダーソン、橋本の二人がレギュラーに定着できれば恐い打線になる。
 特にアンダーソン。昔からの巨人ファンなら解って貰えると思うが、新外国人はまだまだ信用できない(^^;;;) この調子で打ち続けてくれることを願う。


 二戦目は杉内とメッセンジャー。勢いに乗って連勝したいね!


開幕一軍メンバー決定。更にインフル感染者も増えてます・・・

 26日、全12球団の開幕一軍メンバーが公示された。

 巨人の開幕一軍メンバーは以下の通り。


  投手:香月、大竹、杉内、菅野、マシソン、内海、高木京、西村、青木、山口、笠原

  捕手:阿部、小林、実松

  内野手:藤村、井端、ロペス、坂本、片岡、村田、石井

  外野手:長野、鈴木、高橋由、松本哲、橋本、アンダーソン、矢野



 特にサプライズ的なものはなく、予定通りのメンバーが選ばれている。

 宣言通りルーキー小林は一軍スタート。井端、片岡、大竹、アンダーソンと新戦力も揃って登録された。開幕センター候補の橋本も名を連ねている。

 投手陣ではオープン戦で好調だった香月、青木、笠原が選ばれた。
 先発陣では菅野、内海、大竹、杉内。それに加え、おそらく宮国、セドンが2カード目の登板時に登録されるはずだ。

 復活が期待されていた久保、育成上がりの土田は残念ながら開幕二軍となった。


 心配なのは二軍でインフルエンザが大流行していること。

 この日立岡の感染も発表され、これで感染者は15人。立岡はオープン戦終盤での一軍合流が予定されていたが、感染拡大防止の為に取り止められていた。
 結果としては取り止めて正解か。立岡には悪いけども(--;;;)

 今後も一、二軍の入れ替えは慎重にするべきだね…


素人が艦これ島風のプラモデルを作ってみたよ。

 1/700 艦隊これくしょんプラモデル05 艦娘 駆逐艦 島風。



 前回の雪風に続き、今回は島風です。

 二隻目の製作なので比較的スムーズに組み立てられました。前回同様、Mrカラーで塗装。エッチングパーツは余った雪風の物を流用しています。

 色々調べてみたのですが、どうやら島風専用のエッチングパーツは存在しないようで。他の駆逐艦、もしくは汎用のものを使うしかないようです。


 前回の雪風はアオシマ製でしたが、今回の島風はタミヤ製。

 比較してみると今回のタミヤ製の方が組み易かったかな。
 ↓の写真のようにタミヤ製には船体に部品を取り付ける為の穴が空いているので、私のような素人には嬉しかった。アオシマ製の雪風には穴はありませんでした。

140326_1.jpg

 その他大きな違いとしては船底のパーツが島風は金属製で重量があります。雪風の場合は船底自体はプラスチックですが、船体の中に重りを入れる構造になっています。


140326_2.jpg

 艦これモデル限定のエッチングパーツ、カード、ステッカー。
 雪風の時にも書きましたが、これだけを目的に買うのもアリかも知れませんね。


 完成品がこちら。

140326_3.jpg

140326_4.jpg

 比べてみると雪風より一回り大きいのが解ります。

 wikiによると島風の全長が120.5メートル。雪風が118.5メートル。大きさも忠実に再現されているようです。

140326_5.jpg

 もう少しアップで。作りが拙いので荒が目立ちますがご勘弁を。写真を撮るのも下手なので醜い部分もありますがご勘弁を(^^;;;)

 島風の手すりが足りてませんが、まぁ気にしない。気にしたら負けです。



関連記事

 2014-2/16 素人が艦これ雪風のプラモデルを作ってみたよ。
 2014-3/03 雪風にエッチングパーツを付けてみた。
 2019-9/05 キューポッシュ。艦これ 響ちゃんとなみいたくん。


オープン戦終了。今週末はいよいよ開幕戦ですよ!

3月23日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
140323.png

 [本](巨)高橋由1号 (日)岡2号、ミランダ1号


 【投手リレー】
  大竹(5回)→セドン(2回)→山口(1回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)アンダーソン
  8.(指)高橋由
  9.(中)橋本




 大竹がオープン戦二度目の登板。5回を投げ2安打無失点と好投した。

 内海、菅野、杉内。そして大竹も順調にきているようだ。先発ローテのこの4人は問題なさそう。問題は残りの2枠なのだが…


 その候補であるセドンが2番手で登板し、2回を3失点。
 しかも四球3という大荒れの内容。面白いのは四球を出した6回は無失点に抑えていること。7回は無四球ながら本塁打を含む4安打を浴びた。

 セドンの課題はセットポジション。
 まだまだ日本の野球に慣れるには時間がかかりそうだが、球自体はリーチが長く力があるので課題を克服すれば勝てる投手になれるはず。

 問題は一軍でローテに入れるのか、それともファームで慣れさせるのか。一軍で経験を積ませても面白い気はするけどね。他に候補もいないし。

 失点はしたけど山口は問題ないでしょう!(キッパリ)


 野手ではセンター候補の橋本が3安打と猛アピール。開幕センターは決まりかな?

 藤村も好調なので使ってほしいが、本業は内野手。片岡が脹脛を痛めて途中交代しているのでチャンスはあるかも?軽傷らしいが(^^;;;)

 坂本はこの日もノーヒット。片岡は途中交代と1、2番が散々な状態。片岡は兎も角、坂本は外せない選手。辛抱強く見守るしかないね。 


 開幕もこの日のオーダーで行くのかな。今週末にいよいよ開幕ですよ!楽しみだ!


開幕投手候補2人が揃って登板。小林は開幕一軍確定!

3月21日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
140322.png

 [勝]大谷 2勝 [セ]鍵谷 1S [負]菅野 1勝1敗


 【投手リレー】
  菅野(3回)→内海(3回)→久保(1回)→青木(2/3回)
  →香月(1/3回)→マシソン(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(一)ロペス
  6.(左)アンダーソン
  7.(指)矢野
  8.(中)橋本
  9.(捕)小林




 接待試合お疲れ様でした。大谷君が活躍したのでメディアも大喜びでしょう。

 相手のことはどーでもいいですね。大谷君に関してはどうしても素直に応援できない。昨年の大騒ぎに比べれば今年はマシかも知れないけども。


 巨人は開幕投手候補の菅野、内海が揃って登板。28日の開幕から逆算すると、この試合が中6日となる。さて、どちらが開幕に投げるのだろう。
 オープン戦の成績関係なく、実績と信頼を考えると私は内海一択だと思うのだが。


 菅野は先発し、3回を4安打3失点。立ち上がりから不安定だった。
 点を取られた2回は2つの四球で自らピンチを招き、西川の走者一掃のタイムリースリーベースを打たれる。3回は三者凡退に抑えたが、ここで降板。

 内海は菅野の後を受け4回から登板し、3回を無失点に抑えた。

 対照的な結果となってしまったが、この2人は問題ない。どちらが開幕に投げるとしてもシーズンに入れば昨年のように投手陣の軸となってくれるはず。


 打線は…1、2番が足を引っ張ってる感があるね。

 坂本に関しても内海や菅野と同じように心配はしていない。昨年は疲れもあり、極度の不調に陥ってしまったが今年はやってくれるはず。WBCもないし。

 片岡はセントラルでのシーズンは初だし、やってみないと解らない。先日のような連続で盗塁失敗するような攻めは勘弁して頂きたいが。


 そしてこの試合3安打を放った小林が開幕一軍を勝ち取ったようだ。おめでとう!


ロペスが二打席連続弾。8回には山口が三者連続三振!

3月21日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
140321.png

 [勝]杉内 3勝 [負]三嶋 2敗

 [本](巨)ロペス1号2号 (横)黒羽根1号、梶谷1号


 【投手リレー】
  杉内(5回)→笠原(1回)→久保(1回)→山口(1回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)片岡
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(左)高橋由
  6.(一)ロペス
  7.(指)アンダーソン
  8.(中)橋本
  9.(捕)実松




 杉内が5回1安打無失点の好投。山口、西村も無失点で抑えた。

 笠原は黒羽根に一発を浴び、オープン戦初の失点。笠原は別にいい、問題は久保。投げる度に失点を重ねているようでは言い訳できない。
 一軍中継ぎ枠も絞られてきた。久保は残念ながら脱落だろう。

 山口は無死3塁のピンチを招くが、後続を三者三振で切り抜ける見事な投球。西村は危なげなく内野ゴロ3つで9回を締めた。

 今年もマシソン、山口、西村は健在。その前を笠原が務めることになりそうだ。


 打撃ではロペスが二打席連続本塁打。続くアンダーソンも2安打と助っ人勢が活躍。

 一発での得点だけではなく相手のミス(四球)を絡め、しぶとく繋いで得点を重ねた。地味だけど理想的な点の取り方だね。三塁まで進めば内野ゴロでも点が入る。


 ただ、1回2回と片岡の盗塁死で攻撃が終わっている。
 盗塁を完全否定する訳ではないが、ランナーを置いて3番長野の場面。これを2イニング続けてぶち壊されたのは少々不満に感じた。

 ここにきて坂本の当たりが止まっている為、センターのポジション争いとは別に先頭打者争いも勃発しているようだ。私は坂本のままで良いと思うのだが…

 センター争いでは橋本がスタメンで2安打。藤村は途中出場でタイムリーを放っており、松本も代打で得点に繋がる二塁打を打っている。

 最後の最後までもつれそうな予感。ちなみに私は橋本を応援(^^)


とび森日記。誕生日だったようです。

 18日は村長の誕生日だったようですね。おめでとうございます。



 まるで他人事のように祝ってみた。この年になると誕生日なんて特に嬉しくも何ともなく、また一つ余計に歳を取ってしまったという過酷な現実があるだけなのですよ(^^;;;

 とはいえ、祝いの言葉をかけて貰うと素直に嬉しい。メールやツイッターでも友人知人に祝って頂きました。ありがとうございます。
 誕生日を覚えて頂けているようで。嬉しいですね。そんな友人は大事にしないとね。


140321_2.jpg

 森でも住人達に祝ってもらった。呼びに来てくれたのはジュン君。

140321_3.jpg

 そしてジュン君の家にいたのはマール&パーチクさん。去年とはガラッと面子が変わったなー。
っと、よく見たらパーチクさんは去年も祝ってくれてたっぽい(^^;;;


 以下おまけ。

140321_4.jpg

 な、なぜバレた!?…うん、左に便器が並んでますね(^^;;;

 ちなみに右に見えるのが「おみかん」と呼ばれる元になったみかん帽子です。「おみかん」と呼ばれるのは気に入ってますが、絶対に「おといれ」とは呼ばないで下さい。泣きますw


140321_5.jpg

 デパートに入った瞬間、目の前にオズモンド君が!?つぶきちが隠れちゃってる(^^;;;

 オズモンド君は巨人ファンのようで。ちなみに今年も「ジャイアンツにほんいち!」を目標にしましたよ!去年は残念ながら叶わなかったけど、今年こそは日本一を決めて欲しいね。


 オープン戦も3試合を残すばかり。そして28日からはいよいよ開幕ですよ!



チーム内でインフルエンザ流行りすぎだーね。

140319.png

 いつもは読まずにごみ箱へ直行(ごめんなさいw)のスカパーの冊子。

 今月は表紙が長野。更にインタビューが掲載されていたので読んでみた。
 そういえば「スカパー!ドラマティックサヨナラ賞」なんてものがあった。それで昨年受賞した長野がインタビューを受けた訳だね。

 ちょろっとしか載っていないのが残念だけども(^^;;;)


 以下、更新が滞っていた期間のオープン戦結果を簡単に。



3月15日 ヤフオクドーム オープン戦 結果詳細
140315.png

 [勝]森福 1勝 [セ]サファテ 1S [負]山口 1敗

 [本](巨)村田3号


 【投手リレー】
  菅野(6回)→山口(1回)→久保(1回)



 菅野が好投。一軍復帰初登板の山口は打たれた。山口は復帰後二試合目(一度ファームで投げている)だし、特に気にすることはない。きっと。



3月16日 大分 別大興産スタジアム オープン戦 結果詳細
140316.png

 [勝]大場 2勝 [セ]東浜 1S [負]内海 1敗

 [本](ソ)内川2号3号、松中1号


 【投手リレー】
  内海(5回)→青木(1回)→西村(1回)→香月(1回)



 内海は全体的に球が高く8失点。心配する人もいるかも知れないが、私は別に気にしていない。シーズンになればビシッと決めてくれるはず。



3月18日 西武ドーム オープン戦 結果詳細
140318.png

 [勝]笠原 2勝 [負]牧田 1敗


 【投手リレー】
  大竹(2回1/3)→笠原(2回2/3)→マシソン(1回)→山口(1回)→青木(1回)→香月(1回)



 下半身の張りを訴えていた大竹が久しぶりの登板で快投。開幕までに何とか間に合ったようで一安心。次はもう少し長いイニングを投げて貰いたいが、開幕前にもう一度くらい登板機会があるのかな?それともぶっつけ本番になるのだろうか。

 2番手は笠原。ここまで4試合に投げて無失点と絶好調。今年も期待できそうだ。


 この日から松本哲が一軍に合流。2番センターでスタメン出場し、4回に先制点の足掛かりとなるヒットを放ちアピール。

 2番とセンターのポジションを奪取するのは一体誰になるのか。個人的には結果が出なくても橋本を使い続けて欲しい。

 攻撃面だけを考えればアンダーソン、長野、高橋由の外野陣が一番だとは思うが、原監督は守備を重視しがちだし、高橋由はフルで出るのは無理。
 中井が復帰しても守備を考えるとセンターは無いだろうし。うーむ。


 あと心配なのは初回の守備で指を負傷した村田。軽傷のようだが大丈夫だろうか。


センター藤村?え?嘘?

3月12日 QVCマリンフィールド オープン戦 結果詳細
140312.png

 [勝]杉内 2勝 [負]涌井 1敗

 [本](巨)阿部2号、村田2号 (ロ)荻野貴1号、里崎1号


 【投手リレー】
  杉内(5回)→久保(2回)→西村(2回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(中)橋本
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(指)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)アンダーソン
  8.(二)片岡
  9.(指)高橋由




 杉内が5失点と多少不安を残すものの、16安打12得点で快勝。6連勝ですよ!


 この試合で一番驚いたのは3回の守備からセンター橋本に代わって藤村が入ったこと。ルーキーの年に何度か二軍で守った経験はあるらしいが、ほぼぶっつけ本番だったはず。

 それでも守備機会は無難にこなし、更には打撃でも2安打2打点。オープン戦通算打率は4割超え。この好調は本物なのか、たまたまなのか。うーん(^^;;;)

 外野藤村。その選択肢は有りかも知れないが、本格的なコンバートは無いと予想。少なくとも今年はないよね。将来的には解らんが。


 阿部と村田の一発を含む16安打12得点。打線はオープン戦絶好調だね。

 中でも長野、村田、アンダーソンが4割をキープ。坂本、ロペスも3割に乗せている。更に控えの藤村や橋本、小林も打撃好調。好調過ぎて恐い(^^;;;)

 あとは投手陣。杉内に関しては別に心配していないが、やはりローテ5番手、6番手を争っている投手は不安。誰か出てこないかなー


 不安と言えばロッテ先発の涌井。大丈夫なのか?大丈夫じゃないな(^^;;;)

 まぁここ数年の涌井を見ればこんなものかなーとは思うけども。だが流石に8失点は取られ過ぎ。もう昔の涌井は幻なのかな。


小林の満塁弾に大興奮。オープン戦5連勝ですよ!

3月10日 伊勢倉田山公園野球場 オープン戦 結果詳細
140310.png

 [勝]笠原 1勝 [セ]田原誠 1S [負]山本 1敗

 [本](巨)小林1号


 【投手リレー】
  宮国(4回)→阿南(2回)→笠原(2回)→田原誠(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(左)アンダーソン
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(指)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(二)片岡
  8.(中)橋本
  9.(捕)河野




 伝統の巨人阪神戦80周年企画として開催されたこの試合。巨人は全員沢村栄治氏の14を、阪神は西村幸生氏の19の背番号を背負って臨んだ。

 お二方とも伊勢出身なんだね。伊勢か、行こうと思えば行けたな。休日ならね(--;;;)

 平日、しかもデーゲームですよ。試合を観に行く以前にテレビ観戦も不可能ですよ。結果はWEBの速報とスポニューだけが頼りです(^^;;;)


 この試合は何と言っても試合を決めた小林の満塁弾でしょう。
 初球を見事に捉えてのプロ初ホームラン。しかも場外まで飛んでいった。追い風もあったけど凄いね。原監督もびっくりですよ!

 更に満塁のチャンスを作ったのが大田、藤村、橋本という若手3人。特に橋本の絶妙なセーフティーバントは良かったね。


 これでオープン戦5連勝。阪神は7連敗で未だ勝ち星なし…

 勝ち星が無いとはいえ、ここ二試合は接戦。この日も小林の満塁弾が無ければ勝ちは無かったはず。まだまだオープン戦、阪神の実力はこんなもんじゃない。


 その阪神に4失点した2番手阿南。だからどうしてローテ候補はことごとく打たれるんだ。先発宮国は2失点(自責1。また片岡のエラー?)とまずまずの内容だが。

 順当に行けば残りの2枠はセドンと宮国になりそうだね。


菅野に続き内海も好投。

3月9日 甲子園球場 オープン戦 結果詳細
140309.png

 [勝]内海 1勝1敗 [セ]高木京 1S [負]岩崎 1敗

 [本]なし


 【投手リレー】
  内海(4回)→江柄子(2回)→香月(1回)→土田(1 1/3回)
  →高木京(2/3回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(左)アンダーソン
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(二)片岡
  8.(指)坂口
  9.(中)大田




 前日の菅野に続き、この日先発の内海も好投。

 宮国、セドンらの低次元なローテ枠争いとは違い、内海、菅野はハイレベルな開幕投手争いを繰り広げている。今年もこの2人が柱になるのは間違いない。

 内海は4回を投げ1安打無四球自責0(片岡のエラー絡みで1失点)。初回に不運な失点があったが、2回以降は三者凡退に抑える見事な投球。

 2番手の江柄子も二試合続けて0に抑え存在をアピール。3番手香月も好調のようだ。

 このところ失点を重ねている土田は疲れもあるのかな。でも言い訳はできないね。結果を出し続けなければ開幕一軍は勝ち取れない。


 野手ではこの日何故か9番センターでスタメン復帰した大田君。特に見せ場はなく2打数無安打で交代。んー、そろそろ贔屓と言われても仕方ない気もする(^^;;;)

 打線はオリックス戦からの好調をキープ。が、10安打7四死球で3得点は物足りない。4回はもっと点が取れたはず。3回と6回に無得点だったのも残念。


 あとは7回、鈴木が振り逃げで二塁まで進んだのは流石だった。

 2008年だったかな?鈴木が1番で活躍した年。今でこそ代走のスペシャリストとしてベンチにいるが、1番鈴木ももう一度見てみたい(^^;;;)


 しっかし阪神は未だに勝ち星なし。昨シーズンの後半からボロボロだね(--;;;)


菅野が貫録のピッチング。ルーキー小林も活躍。

3月8日 京セラドーム オープン戦 結果詳細
140308.png

 [勝]菅野 1勝 [負]ディクソン 1敗

 [本](巨)村田1号、坂本1号


 【投手リレー】
  菅野(5回)→青木(1回)→西村(1回)→久保(2回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(二)井端
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(指)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)高橋由
  8.(中)橋本
  9.(捕)小林




 投手陣が抑え、野手が点を取る。これこそ理想的な勝利の形。

 先発菅野は5回を2安打無失点と完璧な投球。当落線上の投手が揃って結果を残せない中、主力投手陣は順調にきている。一線で活躍してきた選手は流石だね。

 まだ2年目の投手なのに何年も活躍しているような雰囲気を漂わせている菅野。2年目のジンクスなんて言葉もあるが、この人には関係なさそうだ。


 前日に続いて打線も繋がった。長野、村田、阿部のクリンナップは絶好調。6回には打者一巡の猛攻、坂本の本塁打も飛び出し6点を奪う。

 ルーキー小林も2安打。守りでも試合終了まで投手陣をリードし1失点に抑える。
 この安打がオープン戦初安打になるのかな。打点もマークし、打撃でも守備でも存在感を見せ付けた。期待できそうだね!


 小林、橋本はこのまま一軍に残れそうかな。あとはこの日途中からショートを守った藤村も一軍入りが濃厚か。寺内が戻ってきたらどうなるかは解らないが(^^;;;)

 坂口、大田、河野も踏んばって欲しい。ポジション的に坂口、河野は厳しいか…


ことごとく打たれる先発ローテ候補。

3月7日 京セラドーム オープン戦 結果詳細
140307.png

 [勝]セドン 1勝 [負]井川 1敗

 [本](巨)阿部1号


 【投手リレー】
  セドン(4回)→香月(2回)→マシソン(1回)→高木京(2回)

 【スタメン】
  1.(遊)井端
  2.(左)アンダーソン
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(指)坂本
  8.(二)片岡
  9.(中)大田




 なぜこうも先発ローテ争いをしている投手はボコスカ打たれるのか。

 一軍当落線上の選手は結果が全て。1点や2点なら兎も角、大量失点するようでは厳しい。小山、宮国が結果を出せずローテ争いから後退したかと思われたが、セドンもこの調子ではまだまだ解らない。こんな低レベルな争いは望んでいないというのに(--;;;)

 この日の先発セドンは4回を6安打4四球5失点。話になりません。


 二試合続けて大量失点の上にインフルエンザにかかった小山、先日の試合でピリッとしなかった宮国にもまだまだチャンスはあるかも知れない。
 もしくは2番手で投げた香月、笠原らが先発にまわる可能性もある。

 内海、菅野、杉内、大竹。残る枠はあと2つ。一体誰が入ってくるのやら…

 沢村ぁ!今村ぁ!怪我してる場合じゃないぞ!


 敵ながらオリックスの投手陣も心配ではあるが。先発井川もセドンと同じく5失点。

 乱打戦は面白いが胃が痛くなるのも事実。巨人ファンもオリックスファンもハラハラして観ていただろうね(^^;;;)


 野手陣では1番に井端が入り、二遊間を片岡と井端が守るシフト。初めてだよね。

 大田君はこの日も9番でスタメン。しかし第一打席でやる気のない見逃し三振した後、橋本に代えられた。うん、代えられてもしゃーない。

 17安打10得点と爆発した打線。上位打線から下位打線、更には途中出場の選手まで万遍なく打ちまくった印象。
 本塁打は阿部の1本だけで、他は繋いで得点できたってのが大きいね。特に初回の連打は気持ちよかった。大田以外は(^^;;;)


 8日のオリックス戦は大竹の先発が予定されていたが、下半身の張りを訴え回避する模様。軽傷っぽいので問題はなさそう。

 誰が代わりに先発するんだろ。小山辺りがチャンス貰えるのかな?


勝ちはしたが9回の失点は余計だーね。

3月5日 札幌ドーム オープン戦 結果詳細
140305.png

 [勝]杉内 1勝 [セ]阿南 1S [負]斎藤祐 1敗


 【投手リレー】
  杉内(4回)→笠原(2回)→田原誠(1回)→土田(1回0/3)
  →阿南(1回)

 【スタメン】
  1.(遊)坂本
  2.(指)アンダーソン
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)高橋由
  8.(二)片岡
  9.(中)大田




 私が見始めたのは3回の巨人の攻撃。大田がツーベースを打った場面から。

 その後のアンダーソンもフェンス直撃のツーベース。しかし二塁ランナーの大田は三塁でストップ。大田を責めたいところだが、これはセンターの陽岱鋼が上手かったね。一瞬スタンドインしたかのように見せかけるフェイク。見事に騙されてしまった。

 騙される以前にしっかり走れよ!と言ってしまえばそれまでだけども(^^;;;)


 日ハム先発、斎藤佑は4回を5安打3失点。怪我でまともに投げられなかった昨年のことを考えれば上出来か。今年の斎藤君には密かに期待してる。

 対する巨人先発は杉内。立ち上がりに犠牲フライで失点するものの、4回を1失点でまずまずの内容。杉内に関しては問題ないかな。


 問題があるとすれば4番手で登板した土田。
 8回は無難に抑えたが、9回は1死も取れずに降板。更に5番手阿南が大谷にタイムリーを浴びた。大谷にだけは打たれるなと昨日も書いたのに(^^;;;)

 これで翌日のスポーツ報知も「大谷!大谷!」ですよ。

 別に大谷君を報道するなとは言わない。報知で巨人の記事と同等、もしくはそれ以上の扱いはやめて欲しい。そういうのは北海道だけでやってよ。


 打線では村田さんが絶好調。前日はヒットが無かったが長野も状態が良い。

 問題は若手が結果を出していないことか。
 橋本くらいだよね、そこそこ打ってるのは。崖っぷちの大田はこの日は1番から9番に下がった。第一打席でツーベースを打ったことで少し延命したかな?


宮国7失点、阿南3失点。うーむ・・・

3月4日 札幌ドーム オープン戦 結果詳細
140304.png

 [勝]メンドーサ 1勝 [セ]上沢 1S [負]宮国 1敗

 [本](日)大谷1号、中田2号


 【投手リレー】
  宮国(5回)→江柄子(2回)→阿南(1回)

 【スタメン】
  1.(中)大田
  2.(遊)井端
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(指)阿部
  6.(左)アンダーソン
  7.(一)坂口
  8.(二)藤村
  9.(捕)河野




 先発宮国は5回を8安打7失点(自責6)。庇いようがない。

 前回の好投と小山の乱調もあり、先発ローテ入りの可能性が高いと思われていた。しかしこの結果では難しい。ローテ入りは一歩遠ざかってしまったか。

 四死球を出さないことを意識して臨んだそうだが、意識し過ぎ。結果、全体的にコースが甘く狙い打ちされる。大谷にだけは打たれたくなかったのだが(--;;;)


 2番手はオープン戦初登板の江柄子。2四球を出したが、2回を無失点で切り抜けるまずまずの内容。この調子でアピールを続けて開幕一軍を目指してほしい。

 キャンプから好調だった阿南が3番手で登板。しかしいきなり連打を浴び、更には四球を出して満塁。その後2死から打たれて結果1回を3失点。

 宮国も阿南も四球を云々言う以前に打たれ過ぎ。どーしょーもない(--;;;)

 2人ともまだチャンスは貰えるはず。次回はきっちり抑えてくれよ…


 ここまでオープン戦ノーヒットの大田君はこの日も沈黙。そろそろ外されるかな。

 あと知らなかったんだが寺内故障したの?井端が三塁も練習するとか記事になっていたが。その井端もこの日は第一打席で肘に死球を受け交代。大丈夫かね…

 んー、内野手は飽和してたはずなのだが。藤村!頑張り時だぞ!(^^;;;)


雪風にエッチングパーツを付けてみた。

 前回作った艦娘 雪風にエッチングパーツを付けてみました。



 艦娘雪風のプラモデルはアオシマ製。対してこのエッチングパーツはフジミ製。所々加工が必要な部分はありましたが、問題なく使えました。

 何より嬉しかったのはパーツが二隻分あること。

 調べてみたらフジミから発売されている1/700雪風は二隻セットのようで。それに合わせてエッチングパーツも二隻分あるのでしょうね。

 多少の失敗はOKってこと!初心者には嬉しい限りなのです(//∇//)


140303_3.jpg

 指先をプルプルさせながらパーツを付けていきます。細かい作業は疲れる(^^;;;)

 ↑の写真はまだ未完成の状態ですが、手すりを付けるだけで断然見栄えが良くなりますね。ちなみにこの時点で部品を1個破壊。1個紛失しています…


 悪戦苦闘の末、完成したのがコチラ。

140303_4.jpg
140303_5.jpg
140303_6.jpg

 光に反射して目立ってます。うーん、エッチングパーツも塗装するべきだろうか。

 写真の撮り方が下手なだけで、実際はここまで目立ってません。が、船体と比べると派手なのは間違いないですね。やはり塗るべき…かな(--;;;)


 ちなみにエッチングパーツの値段は雪風本体と変わらなかったり。艦娘シリーズは割高なので、それを差し引くと船体より高いんですねー(^^;;;)

 ・1/700 艦隊これくしょんプラモデルNo.03 艦娘 駆逐艦 雪風   2310円
 ・1/700 日本海軍駆逐艦 雪風 1945専用エッチングパーツ    1890円
 ・1/700 ウォーターライン No.444 日本海軍駆逐艦 雪風 1945 1050円


 こうして見ると艦これモデルは通常の物と比べて倍以上するのね。



関連記事

 2014-2/16 素人が艦これ雪風のプラモデルを作ってみたよ。
 2014-3/26 素人が艦これ島風のプラモデルを作ってみたよ。
 2019-9/05 キューポッシュ。艦これ 響ちゃんとなみいたくん。



アンダーソンが決勝本塁打!投手陣は完封リレーで勝利。

3月2日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
140302.png

 [勝]香月 1勝 [セ]西村 1S [負]山本哲 1敗

 [本](巨)アンダーソン1号


 【投手リレー】
  菅野(3回)→内海(3回)→香月(1回)→マシソン(1回)→西村(1回)

 【スタメン】
  1.(中)大田
  2.(遊)坂本
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(指)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)アンダーソン
  8.(二)片岡
  9.(捕)小林




 アンダーソンの本塁打。お見事でした。
 逆方向へ力で持っていく一発。結果これが決勝点となりヤクルトに連勝。得点がこの1発だけってのは少々寂しい気もするが(--;;;)

 アンダーソンは本塁打を含め、この日3打数3安打の大当たり。1日の試合でも2安打を放っている。この調子でシーズンも打ちまくって欲しいね。

 まだ期待しない。しないよ!(^^;;;)


 打者では長野も好調を維持。この日も3打数3安打。

 今年は坂本1番、長野3番で行くのかな。その場合やはり2番打者がポイントになりそう。大田が一番で定着してくれれば2番坂本で攻撃的な打順が組めるのだがね。


 投手陣は見事な完封リレー。

 今年も軸となるのは間違いなく内海、菅野の二人になる。山口が少し出遅れてはいるが、後ろのマシソン、西村も今年もやってくれるはず。

 香月も無失点に抑えオープン戦絶好調だ。


 ふと気になったが、バレンティンの一塁守備は諦めたのかな?

 一塁バレンティンを見てラミレスの守備を思い出したのは私だけではないはず。ラミレスも一塁に挑戦して挫折したよね。

 早い送球に対応できなくてポロポロしてたな。懐かしい(^^;;;)


やはり東京ドームの雰囲気は最高ですね!

3月1日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
140301.png

 [勝]久保 1勝 [負]中沢 1敗
 [本]なし

 【投手リレー】
  大竹(3回)→セドン(3回)→青木(1回)→高木京(1回)→久保(1回)

 【スタメン】
  1.(中)大田
  2.(遊)坂本
  3.(右)長野
  4.(三)村田
  5.(捕)阿部
  6.(一)ロペス
  7.(左)高橋由
  8.(二)片岡
  9.(指)アンダーソン




 3月に入りました。今年初の東京ドームでの公式戦。いいですねー

 久しぶりの東京ドームでの試合。やはりドームでの試合を観ると「いよいよ始まるんだな」と実感するね。本拠地の雰囲気、最高です!


 本拠地初戦は橋本のヒットでサヨナラ勝ち。

 投げては大竹、セドンが3回ずつを投げ無失点に抑える好投。打撃でも片岡、アンダーソンが共に2安打を放つなど新戦力が活躍した。

 私が印象に残ったのはセドン。投球をじっくり見たのは初めてだったのだが、面白いフォームしてるね。上背があり腕も長い。相手打者は打ち辛いはず。


 そして片岡とアンダーソン。何度も「この2人には期待してない」と大っぴらに宣言しているので発言し辛い部分もあるのだが…えーっと(^^;;;)

 この日の片岡は2安打の打撃より走塁が印象的だった。相手がもたつく間に二塁まで進む、更には捕手のミスに付け込んで三塁を陥れる。いや、見事でした。

 アンダーソンに関しては「なぜこんなフォームで打てるの!?」といった感じ。
 いや、別に貶している訳ではなく、崩れたような詰まったようなバッティングで強い打球を飛ばすので単純にびっくりした。

 キューバの選手はみんなそうだね。無茶苦茶な打撃フォームなのに力で無理矢理飛ばす。身体の強さがあるからこその打撃なんだろうなー。凄い。


 打たれた久保に関しては、無理せず怪我さえしなければいいかな。無茶して怪我が再発するのだけは避けるべし。これ以上の怪我人は勘弁ですよ。


プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。