1. Top
  2. » 2013/05

寺内が復帰。小笠原に復活の兆し!?

5月31日 QVCマリン ロッテ3回戦 結果詳細
130531.png

 [勝]唐川 3勝3敗 [セ]益田 1勝2敗17S [負]ホールトン 4勝2敗

 [本](ロ)井口10号、鈴木2号

 (投手リレー)ホールトン→青木→香月→高木京



 登録:寺内、香月
 抹消:藤村、高口

 藤村の抹消は当然としても、高口はもう少しチャンスを与えてもよかったような。一軍登録枠に内野手が多いし、しゃーないか。
 寺内が戻ってきた!これでセカンドは立岡との併用になるのかな。


 6回裏の長野のファインプレー。そして8回表、小笠原のツーベースと村田のタイムリー。ここ最近では一番楽しめた試合だった。

 青木、香月の好投もあったし、少しずつチーム状態は良くなっている・・・と信じたい。


 6回裏。松本の不味い守備も絡み、清田にスリーベースを打たれた。その直後に出た長野のファインプレー。これは大きかったね。
 松本の守備には賛否両論あるだろうが、私は二死のあの場面で無理をして飛び込む必要は無かったと思う。

 そして8回の先頭打者、小笠原のツーベース。
 打った瞬間に「入るか!?」と思った当たりだったが、残念ながらフェンス直撃。それでも久しぶりに出た小笠原の長打!この日一番興奮した当たりだった。

 更にはこの日5番に入った村田さんのタイムリー。恐らくほとんどの巨人ファンは期待していなかったはずだ。得点圏で打ったのは何打席ぶりだろうね(^^;;;)


 こうなると、7回の無死満塁で1点しか取れなかったのが悔やまれる。四球とエラーでロッテが自滅してくれたのに(--;;;)

 1点しか取れなかったとネガティブになるべきか、それとも1点取れたから上等と無理矢理ポジティブに考えるべきなのか。
 最近の巨人打線なら無得点で終わっても全然不思議じゃないしね・・・


 1日は菅野。対するロッテは成瀬。

 菅野登板時には何故か打ってくれるロペスに期待したい。

沢村だけを責めるのは酷。打線の組み替えは効果なし。

5月29日 東京ドーム ソフトバンク2回戦 結果詳細
130529.png

 [勝]寺原 3勝3敗 [セ]岩崎 1勝1S [負]沢村 2勝4敗

 [本](巨)阿部13号 (ソ)長谷川4号

 (投手リレー)沢村→笠原→高木京→山口



 阿部が本拠地で本塁打を打った試合は不敗。それが遂に途切れてしまった。

 気にする人もいるかも知れないが、私はそんなどーでもいい記録に興味はない。マスコミは誰も気にしないような細かい記録が好きだよね。

 そのお陰で盛り上がる部分もあるので批判はしない。ただ、最近の巨人を見てると何かに八つ当たりしたくもなるってんだ!てやんでぃ!べらぼぅめ!


 このところ試合はほとんど見ていない。(メガテンは関係ないよ!本当だよ!)

 勝敗にも興味が薄れつつある。というか、今のチーム状況でも交流戦を負け越していなかったのにビックリだ。この日5勝6敗1分で借金を背負ったが。

 交流戦前からチーム状況はボロボロ。なのでこの結果は別に驚きはしない。


 敵は相手チームではなく、チーム内にいるのではないか。一体何と戦っているのかよく解らない。打順を入れ替えたようだが、効果は無し。寧ろ悪化?

 一番の問題は、こんな戦いを続けているのに未だに首位をキープしていること。他のセ球団は一体何をしているのか。・・・今年もパ優勢は変わらない。

 近々阪神に首位は奪われると予想。今のままでは優勝なんて夢のまた夢。


 何か起爆剤が必要。ボウカー、高橋由、谷。誰か一人でも戻れば変わる・・・かなぁ・・・

 31日からはQVCマリンでのロッテ戦。一つでも勝てるかなー

メデューサ撃破で舞台は東京へ。メガテンやってますよ!

 睡眠時間や野球を観る時間を削りつつ、少しずつ進めてるメガテン4。

130528_1.jpg


 現在はメデューサを撃破し、上野のターミナルを解放したところ。

 メデューサには苦戦させられたが、それ以上に周辺に沸くカハクに苦労した。先手を取られマハラギ→ニヤリ→マハラギ・・・であっという間に全滅。火対策しないとヤヴァイ。
 対ミノタウロス戦のPTのまま突っ込んだから火に弱かったんだよね(^^;;;

 メデューサとその周辺でコンテニューの為にゲームコインが大量に減ってしまった。


130528_2.jpg

 ボス戦のPTと戦い方はこんな感じ。

 【対ミノタウロス】 主人公Lv13、フォルトゥナLv12、ナーガLv12、タム・リンLv13

  物理攻撃対策にラクカジャで防御力を上げ、ブフ連打でごり押し。意外と楽に勝てた。


 【対メデューサ】 主人公Lv15、スパルナLv15、ナーガLv14、タム・リンLv14

  ジオンガ対策だけで銃対策をしていなかったが、ザン連打のごり押しで何とか勝利。
  主人公とスパルナがメディアを覚えていなかったら確実に負けてた。


 ちなみに難易度は下げてないよ!

 今作は月齢やマグネタイトが無くなって少し違和感があるが、やはりメガテンは面白い。久しぶりにゲームに没頭してますよ。

 世界樹にとび森、そしてメガテン。去年からゲームをする時間がかなり増えてる。それまでは全くと言っていい程ゲームとは無縁の生活だったのに、自分でもビックリ(^^;;;

 来月には世界樹の新作も出る。今年はアトラスを堪能しまくり♪

待ちに待った“真・女神転生Ⅳ”発売!

 ず~っと楽しみにしていたメガテン4、やっと発売されましたよ♪

 本当は本体同梱の限定モデルが欲しかったんだが、当然のように売切れ。
 予約の時点で「入荷が未定なので予約できません」と言われていたし、半分諦めてたからいいんだけどね。・・・いいんだけどね。

 大きい店なら売ってるのかな。ヤフオクを覗いてみたら定価前後で出品されてるし、探せば意外と売ってるのかも。暇な時に探してみる!

130524.jpg

 

長野の二試合連続先頭打者本塁打。中井にも一発。

5月23日 Kスタ宮城 楽天2回戦 結果詳細
130523.png

 [勝]笠原 2勝1敗 [負]美馬 4勝3敗

 [本](巨)長野8号、中井1号

 (投手リレー)ホールトン→笠原→高木京→マシソン→山口→西村



 序盤に大量点を奪っての快勝で連敗ストップ。

 長野の二試合続けての連続先頭打者本塁打で先制すると、その後も連打で初回6得点。楽天先発美馬を1回でノックアウト。

 8番DHでスタメン出場した小笠原にもタイムリーが出た。打った後、一塁ベースで笑顔の小笠原が見れたのは嬉しかった。次は本塁打を期待したい!


 ただ、初回以降は楽天投手陣に抑えられた。先頭打者が出塁してもチャンスを生かせない回も目立ったね。初回に6点取ってなかったらどうなっていたことか・・・

 そして8回に飛び出た中井の今季1号、通算でもルーキーイヤー以来4年ぶりの2号本塁打!
 8回の攻撃の流れはよかった。亀井の二塁打から村田の送りバント、代打矢野のチャンスを広げるライト前、そして中井の本塁打。

 7回まで連敗中と同じような淡白な攻撃が続いていたし、点が入って良かった・・・


 投手陣はよく最後まで踏ん張った。先発ホールトン以外は(^^;;;)

 ホールトンは投球内容以前に、バッテリーミスの多さが気になった。何度あっただろう。少なくても3回以上は暴投、パスボールが記録されているはず。


 24日は移動日で、25日からは東京ドームに絶好調オリックスを迎える。交流戦は毎年オリックスが調子上げてくるよね。熱い戦いになりそうだ。

巨人名物、好投した先発を見殺し打線。沢村は頑張ったよ・・・

5月22日 Kスタ宮城 楽天1回戦 結果詳細
130522.png

 [勝]田中 7勝 [負]沢村 2勝3敗

 [本](巨)長野7号

 (投手リレー)沢村→高木京→マシソン



 本日のスタメン。注目は2番と9番。


 右 長野(なんだかんだ言って外せない打者)
 指 石井(代打の切り札。DHに入って打線復調の切り札となれるか)
 遊 坂本(チャンスで強いイメージは既に過去のもの)
 捕 阿部(決める時は決めてくれる。チャンスでまわしたい)
 一 ロペス(最近あまり良いイメージがない)
 左 亀井(疫病神)
 三 村田(チャンスで打てない守備の人。それでも高打率を残しているのは驚き)
 二 立岡(期待の新戦力。頑張って欲しい)
 中 松本(守備の人。ランナーがいない時の打撃には期待できる)


 DHに誰を使っても変わらないとヤケクソ気味に先日の記事で書いたが、石井義を使ってくるとは思わなかった。それも2番に。
 攻撃的で良いと思う。ただ、代打陣が弱くなるのが気がかりなところか・・・

 そしてこの打線でキーマンになるのは9番松本。
 チャンスでの打撃は全く期待できないが、出塁率はそこそこ高いので下位から上位に良い形でまわすことができそう。

 そうなると2番石井の存在感も大きくなる。8、9番でチャンスを作り、上位打線でランナーを返す攻撃ができれば面白くなりそうだ。


 しかし現実は厳しい。打線をいじってもちぐはぐな攻めは何も変わらない。

 下位が出塁してもそれを上位が生かせない。中軸に限ってはチャンスを生かすどころか出塁すら出来ていない。
 結局、先頭打者本塁打の長野の1点だけ。本塁打が出ないと点が入らない。


 相手が田中だからとか、そんな問題ではない。

 勿論田中は素晴らしい投手だし、見事な投球をされたのも事実。しかしそれ以前の問題だ。ランナーを出しても進塁打すら打てずに簡単に凡退する。ベンチの采配も何がしたいのかよく解らないものが多い。ここ最近はずっとそう。

 もう全員一発狙いで全打席フルスイングすればいい。その方が点が入りそう。


 23日は美馬とホールトン。ホールトンの援護率に期待するしかないな・・・

木佐貫が12球団から勝利!巨人打線は杉内を見殺し。

5月20日 札幌ドーム 日ハム2回戦 結果詳細
130520.png

 [勝]木佐貫 4勝2敗 [セ]武田久 1勝6S [負]杉内 3勝2敗

 [本](日)大引1号

 (投手リレー)杉内



 この試合、私は木佐貫を応援した。巨人時代から大好きな選手だったので。

 木佐貫は4回に自身の暴投も絡み、先制点を奪われてしまう。しかしそれ以降は巨人打線の拙い攻撃にも助けられ、7回を5安打1失点の好投。

 今季4勝目は嬉しい古巣からの初勝利。これで12球団からの勝利となった。


 最近の巨人打線はどうしても好きになれない。交流戦前辺りから、スタメンオーダーを見た瞬間にテンションが下がることが多くなっている。

 この日も見事に機能しない下位打線。6番亀井、7番村田、8番小笠原、9番藤村。
 このところ8番、9番で攻撃が終わる確率が異様に高いような気がする。中軸がチャンスを作っても下位が生かせない。

 DHはやはり巨人にとっては不利。パ本拠地では今後も苦戦するのは間違いない。

 小笠原?別にいいんじゃない。しばらく使ってみたらいい。余裕ぶっこいてる程、今の巨人は強くないけども。というか、弱いけども。
 というか、DHに誰を使っても同じような気がするし。私は今の面子なら中井を選びたいが。


 22日からはKスタ宮城での楽天戦。厳しい戦いになりそうだ。

内海が打ち込まれ敗戦。

5月19日 札幌ドーム 日ハム1回戦 結果詳細
130519.png

 [勝]武田勝 2勝2敗 [負]内海 4勝1敗

 [本](日)陽岱鋼6号

 (投手リレー)内海→笠原→青木



 多忙で試合を観るどころか経過をチェックすることもできなかった。

 内海が5回2/3を11安打7失点(自責6)と打ち込まれてしまったようだ。まぁ長いシーズンこんな日もあるよね、次の登板時には切り替えてしっかりと投げて貰いたい。

 矢野、村田、中井のまずい守備もあったようだが・・・

 セカンドに中井を使ったということは、守備面でのミスは計算済みのはず。だが矢野、村田はしっかり守らないと!村田は好守も多いが、たまーにやらかすね。

 2番中井は面白い。できればバントさせず、攻める2番としての活躍を期待したい。


 20日は木佐貫と杉内。どちらも頑張って欲しい!

菅野が9回12奪三振の好投!

5月18日 東京ドーム 西武2回戦 結果詳細
130518.png

 [勝]西村 2勝2敗13S [負]大石 3敗6S

 [本](巨)阿部12号

 (投手リレー)菅野→西村



 先日の記事で“左の岸”と書いてしまったが、西武の岸は右投手。
 深夜に眠気MAXの状態で書いていたので寝ぼけていたのと、“巨人キラー=左”という思い込みもあって間違えてしまいました。ごめんなさい。

 コメントでのご指摘、有難う御座いましたm(--)m


 試合前の公示。

  抹消:寺内、一岡
  登録:小笠原、高口

 寺内は故障なのだろうか。それ以外の理由での抹消は納得いかない。
 代わりのセカンド要員に高口、DHスタメン起用が噂されている小笠原が登録された。正直、小笠原を試している余裕は無いと思うんだけどね(--;;;)


 スタメンはここ最近は固定されたメンバー。この日も2番立岡、6番亀井、9番藤村。

 相変わらず下位打線は機能しない。
 4回、連打で作った満塁のチャンスで藤村に代打を送った采配は好ましく思えた。しかし肝心の代打が小笠原。いきなりこんな大事な場面で使いますか・・・

 小笠原には頑張って欲しい。しかし「どーせ打てないだろう」と諦めている自分もいる。ファンとしては期待したいところだが、結果は三振。
 どっちみち藤村が打席に立っても凡退していただろうし、しゃーないか。


 西武は岸→十亀→サファテと勝ちを意識した継投。

 序盤はカーブの制球が定まらず、不安定な投球だった岸。しかし巨人打線はチャンスを作っても好機で凡退を繰り返す。阿部のソロで1点を奪うのがやっとだった。

 試合が決まったのは10回裏。1死1塁からロペスがゴロで併殺・・・と思われたが、併殺を狙った浅村の悪送球でランナーがそのままホームイン。サヨナラ勝ち。

 ・・・しまらない試合だ。

 この試合は菅野の好投、そして阿部の打撃。あとは10回に先頭で出塁した立岡に尽きる。逆に絶好のチャンスで二度凡退した村田さんは反省すべし!


 19日は舞台を札幌ドームに移しての日ハム戦。

 日ハム武田勝、巨人内海の両エースが登板。パ本拠地なのでDH制となるが、巨人にとっては誰を使うにしても不利になりそう・・・

 エースの投球と小笠原の打撃に注目。小笠原さん!期待させて下さい!

立岡がプロ初スタメン。1安打に攻守も見せた!

5月17日 東京ドーム 西武1回戦 結果詳細
130517.png

 [勝]ホールトン 4勝 [負]野上 3勝2敗

 [本](巨)阿部11号、村田7号 (西)栗山3号

 (投手リレー)ホールトン→山口→青木



 2番レフトで立岡がスタメン出場。勿論プロ初スタメン。

 15日の試合でプロ初安打を記録し、好走塁で長野のサヨナラをお膳立てした立岡。偶然にもこの日、立岡との交換トレードでソフトバンクに移籍した福元もプロ初安打を放った。

 このトレード、ロメロと久米がメインで福元、立岡はオマケだと思っていた。しかし現実ではオマケ扱いしていた2人が戦力となっている。オマケ扱いしてゴメンナサイm(--)m
 巨人ソフトバンク戦でこの2人がスタメンに並ぶ姿が見たいね。可能性はあるはず!

 ちなみにロメロと久米は既に戦力外になっている。残念・・・


 試合は阿部の3ラン、村田のソロ。そしてロペスの走者一掃のタイムリーツーベースで7得点快勝。長野も4安打でチャンスを演出しまくった!

 長野の打ち方を見ると、ヒットは出ているがまだ復調しているとは言い難い。

 だが、村田は徐々に良くなっている感じはする。本塁打にした球はど真ん中の甘い直球だったが、以前はこんな球でも引っ掛けて内野ゴロになってたし・・・


 先発ホールトンは初回に2ランを浴びたが、それ以降は持ち前の打たせて取る投球で7回まで無失点。7回を2失点と安定した内容で4勝目をあげた。

 そして9回に登板したのはカープから獲得した青木。
 ずっと登板機会がなかったが、やっと巨人での初登板。楽しみに待ってたよ!結果は1イニングを三者凡退に抑える見事な内容。

 青木が計算できるようになればリリーフ陣も厚みが増す。山口の負担を減らす為にも、青木には頑張ってもらいたい。


 18日は菅野、そして天敵の岸。嫌な予感がするが、今年の岸は負けが先行しており本調子ではない・・・のかな?

 左の岸ということで、下位打線も多少メンバーが変わるはず。というか変えてくれ。岸と巨人打線の対戦、そして巨人下位打線に注目したい。

立岡のプロ初安打が長野のサヨナラを生んだ!

5月15日 東京ドーム ロッテ2回戦 結果詳細
130515.png

 [勝]高木京 3勝 [負]益田 1勝2敗13S

 [本](巨)阿部10号 (ロ)根元1号

 (投手リレー)沢村→笠原→高木京



 長野さんが決めた。その前に立岡も初安打をマーク。9回裏は最高だったね!


 ロッテ先発は今季初登板のグライシンガー。そして捕手はヤクルト時代にバッテリーを組んだこともある川本。古巣巨人を相手にどのような投球を見せてくれるのか、試合前からワクワクしっぱなしだった。

 巨人のスタメンは前日と変化は無し。ええぇ・・・
 ワクワクしてたのに、テンションが一気に下がった。上位打線の時は巨人を応援し、下位打線ではグライを応援する♪


 そのグライシンガーは初回。松本を牽制で誘い出したプレーは見事だった。が、自身の送球ミスでアウトには出来ず。更に盗塁を許し、川本の悪送球もあって松本は一気に三塁へ。

 しかし相手のミスでチャンスを広げても、生かせないのが今の巨人。坂本、阿部が簡単に倒れ無失点。松本は三塁残塁。


 2回のロッテの攻撃。2死満塁で打席にグライシンガー。

 打った打球はライト前へ抜けるタイムリー・・・かと思われたが、長野の好守備でライトゴロに。んー、普段打席に立たないパだから仕方がないのかも知れないが、もう少し真剣に走ろうよグライシンガーさん(^^;;;)

 そしてその裏。下位打線に連打を浴びて失点してしまう。凄く複雑な気分・・・


 それでも終わり良ければ全て良し?

 9回の裏はテンション上がった。長野さんが打って最高に嬉しかった!立岡も揃ってのヒーローインタビューも感激だった!

 17日の西武戦では立岡がスタメン起用されますように!

どん底状態からどれだけ戦えるか。交流戦がスタート。

5月14日 東京ドーム ロッテ1回戦 結果詳細
130514.png

 [勝]南 2勝 [セ]益田 1勝1敗13S [負]山口 1勝1敗2S

 [本]なし

 (投手リレー)杉内→マシソン→山口→一岡→笠原



 山口が打たれたなら仕方がない。負けも納得。

 しかしこの打線でよく3点も取れたものだ。それも本塁打無しで。

 阿部に久しぶりに安打が出たのは朗報。長野もちょくちょく打ってくれているし、坂本も高打率を残している。
 やはり点が取れるポイントは1、3、4、5番。そして2番松本の出塁が鍵になっている。

 下位打線?まーったく期待していないので打てなくても何とも思いません。


 杉内は1点目の失点が痛かった。記録としてエラーは付いていないが、3塁と本塁間で挟まれたランナーを連携ミスで本塁に返してしまった。何やってんだ・・・
 結果論でしかないが、ここできっちりアウトを取っていれば2点目の押出し四球も無かったかも知れない。勿体無いプレーだった。

 杉内は立ち上がりからコントロールに苦しんでいた印象。スライダーは効果的に使えていたが、ストレートが高めに抜けるシーンが何度かあった。

 杉内は5回2/3を投げて2失点。欲を言えばもう少し長く投げて欲しかった。

 レアだったのは杉内からバトンを受けたマシソンがピンチを救った後、そのまま打席に立ったこと。マシソンの打席なんてなかなか見れないよ(^^;;;)


 試合前、ソフトバンクからトレードで入団した立岡が一軍登録されている。

 試しにセカンドスタメンで使ってほしい。正直、もう脇谷や藤村は見たくないので。ここ最近の打線は見ていて面白くない。せめて新戦力や若手の活躍が見たい・・・

祝!一周年!さぁ、明日から交流戦だ!

 12日で1周年を迎えました。何がって?このブログです(^^;;;)

 去年の交流戦前も似たようにイライラした横浜戦があったなーと思い返して過去の記事を見て気付きました。だから何だと言われても返答に困ってしまいますが!


 去年は絶不調で始まったペナントレース。調子が出てきたのは交流戦直前、谷が2番に入って持ち直し、その勢いで交流戦優勝という結果になった。

 今年は逆だ。好スタートを切ったがボウカー離脱後は打線がボロボロ。お世辞にも調子が良いとは言えない状態。谷のような救世主も現れず、チームが不調のまま交流戦を迎える。

 去年はもたついた時期でも投手陣は安定感があった。だからそこまで不安視はしていなかったのだが、今年は不安しかない。
 打線が打てない上に、投手陣も安定してるとは言い難い現状。


 そんな状態でいきなりパ首位のロッテとぶつかる。首位決戦!

 予告先発は巨人杉内、ロッテは西野。いい形で交流戦をスタートしたいね。東京ドームでの試合だが打撃陣は期待できない。杉内が抑えて守り勝つしかない!

内海の凄さを改めて感じた。

5月12日 ハードオフ新潟 横浜8回戦 結果詳細
130512.png

 [勝]内海 4勝 [セ]西村 1勝2敗13S [負]ソーサ 1勝1敗1S

 [本]なし

 (投手リレー)内海→西村



 野手は全員内海に土下座して謝るべき。

 この3連戦、投手陣も野手陣も酷いの一言。それだけに1、2戦目の山口、そしてこの日の内海の凄さが際立っている。
 2勝1敗で勝ち越したはずなのだが、全然そんな気がしない3連戦だった。

 内海は9回を投げ抜き無失点。10回表、坂本のタイムリーでやっと点が入り、最後は西村が締めた。内海は139球の力投。勝ちが付いて本当に良かった。


 序盤に不安定だった井納を攻め切れなかったのが痛い。坂本さんは美味しいところだけではなく、毎回本気で打席に立ってくれませんかね(^^;;;)

 しばらくは投手陣頼りの試合が続きそうだ。


 幸いにも14日からは交流戦が始まる。余裕のある日程が続き、良い投手をどんどんつぎ込み、守り勝つ試合運びができる。

 このところ先発陣も不安定な投手が多いのが気がかりではあるが・・・


 14日からは東京ドームに好調ロッテを迎える。交流戦初戦、勝って勢いをつけたい。

連敗ストップ。やはり頼りになるのは山口。

5月11日 ハードオフ新潟 横浜7回戦 結果詳細
130511.png

 [勝]菅野 5勝1敗 [負]西村 1勝2敗12S [負]藤江 1勝1敗

 [本](巨)ロペス10号 (横)多村4号

 (投手リレー)菅野→山口→西村



 勝つには勝ったが、スッキリしない。これが本当に首位のチームなのだろうか。


 菅野は6回4失点で5勝目。打線に助けられての勝利となった。

 6回に打たれた多村の2ランが余計だったね。それまでは守備にミスが出ても、打線の援護が無くても粘り強く投げていた。

 5回の荒波の打席は見事だった。1塁ランナーには俊足の内村。フルカウントからファールで何球も粘られ、並の投手なら根負けして歩かせてしまうところだろう。
 しかし菅野は荒波から三振を奪い、更にスタートを切っていたランナーを加藤が刺した。無死1塁が二死走者無しに早変わり。この試合で一番痺れる場面だった。


 横浜先発の藤井も良かった。ヤクルト時代からの巨人キラーは健在のようだ。

 6回に連打を浴びるまではピンチらしいピンチは無く、ほぼ完璧な内容。無死1、3塁から坂本、村田を打ち取った場面で藤井は降板してしまったが、中畑監督はなぜあの場面で加賀にスイッチしたのだろう。
 結果、加賀はロペスに3ランを浴びて藤井の(この時点での)勝ち星を消した。


 ロペスの3ラン、そして多村の2ラン。打ち合いになるかと思われた試合を締め直したのは山口。前日の荒れ試合が頭を過ぎり、嫌な予感がしたのだが流石山口だ。

 この2試合で信頼できる中継ぎは山口しかいないことを痛感させられた。


 12日の試合は山口を投げさせる展開に持ち込まれないことを祈る。巨人先発はエースの内海が登板するので大丈夫だとは思うが、横浜戦は何が起こるか解らない。

 対する横浜はルーキー三嶋。先発として対戦するのは初めてになるかな。リリーフ時には打ち込んだ記憶があるが、油断は禁物だ。

なんなのこの試合。

5月10日 横浜スタジアム 横浜6回戦 結果詳細
130510.png

 [勝]ソーサ 1勝1S [負]西村 1勝2敗11S

 [本](巨)村田6号、坂本5号、ロペス9号
     (横)ブランコ18号、中村5号、多村2号、モーガン1号、多村3号

 (投手リレー)ホールトン→高木京→マシソン→山口→西村



 抹消:宮国、橋本、中井
 登録:青木、藤村、加治前


 交流戦中は宮国を2軍で調整させることにしたらしい。橋本と中井は結果が出ていなかったが、もう少し見ていたかった。特に中井のバッティング。
 ただ、併殺が多かったのが印象悪い。中井レベルになるともう2軍で学ぶことはないと思うし、できれば1軍で育ててほしいのだが。

 代わりに上がってきたのはここ最近ファームで3番を打っている藤村、4番を打っている加治前の2人。この日を見る限り、藤村は藤村のまま代わっていないように感じる。原監督は「脇谷が不甲斐ないので藤村を上げた」と発言。なら脇谷を落とそうよ・・・

 藤村、脇谷、寺内。セカンド候補は3人もいらない。そして予想外だったのは加治前。上げるなら隠善だと思っていた。ひょっとして小笠原が上がってくるのか?とも考えたが、流石に現状では小笠原を上げる余裕はなかったようだ。

 そして広島から移籍してきた青木も登録された。貴重な中継ぎ左腕としての活躍が期待されているが、この日は出番はなし。見たかったのに(^^;;;)


 試合?こんなにイライラした試合は久しぶり。横浜戦はなぜこうなるのか。

 これまではアホ試合をしても最終的には勝ちを収めてきた。しかしこの日はどうしたことか。最初から壊れ気味だった試合だが、本格的にぶち壊したのは高木京。
 春先に先発調整させていた弊害だろうか。昨年は投げていなかったカーブを狙い打たれ、面白いように連打を浴びる。今年の高木京は駄目だ。

 後始末をさせられたマシソンも失点し、最後は西村がサヨナラを浴びてゲームセット。
 両チーム合わせて8本塁打が飛び出すとんでもない試合となった。今年のボールは本当によく飛ぶね。いくら本塁打が出やすい球場でも8本はないわ・・・


 11日は菅野と藤井。昨年は一度も当たらなかった藤井との対戦。楽しみだ!

沢村の好投を無駄にした巨人打線。

5月8日 東京ドーム 阪神9回戦 結果詳細
130508.png

 [勝]安藤 1勝 [セ]筒井 1勝1S [負]マシソン 2敗

 [本](巨)村田5号 (神)伊藤隼1号

 (投手リレー)沢村→山口→西村→マシソン



 長野が1番に戻り、7番レフト中井、8番セカンド脇谷を並べてきた。

 矢野も寺内も使われないとは予想外。レフト中井はロマンがあるのでまだ良いとして、脇谷のところには寺内を使うべきだろうに・・・


 良い投手は簡単には打てない。ただ、今の巨人打線は誰が投げても抑えられるのではないか。そんな気持ちにさせられる阪神3連戦だった。

 面白いのは長野の打席。6打席まわってきたうちの5回が先頭打者。なかなか珍しい記録なんじゃないかな、これ。
 長野はヒットこそ出なかったが、四球を3つ選び役割は果たしている。


 問題はこの日もチャンスで打てない中軸。特に決定機で3回凡退したロペス。

 下位打線は諦めているので特に何も言わないが、中軸が打てなきゃそりゃ勝てませんわ。榎田に8つも四死球を貰ってるのに無得点ではね・・・

 沢村もリリーフ陣も頑張ったのに。いつまでも同じ投手相手に抑えられてちゃいかんよ。


 唯一の得点は9回。坂本のタイムリー。

 誉めるべきは坂本より石井義、鈴木尚の切り札二人。先頭で安打を放った石井、そして代走で相手にプレッシャーを与えた鈴木。
 この2人がベンチにいるのはやはり心強い。が、9回で決めるべきだった。同点止まりで終わってしまったのは痛かったね・・・


 9日はセは試合がない。10日からは横浜、新潟での横浜戦。勝てるといいな・・・

ちぐはぐな攻めで完封負け。勝てる訳がない・・・

5月7日 東京ドーム 阪神8回戦 結果詳細
130507.png

 [勝]スタンリッジ 3勝2敗 [負]杉内 3勝1敗

 [本](阪)藤井1号、新井貴4号、新井貴5号

 (投手リレー)杉内→一岡



 不思議と負けても悔しくない。打順がアレだったし・・・

 今日は3本塁打5得点と杉内を打ち崩した阪神打線を誉めよう。面白いのは残塁がゼロというところ。安打数4に対して本塁打が3だからね(^^;;;)

 本人もビックリ藤井の本塁打。そして2打席連続弾の新井貴。ここ最近の新井さんはどうしちゃったんだ!?3試合連続本塁打だよ・・・

 一発に泣かされた試合だった。杉内は8回5失点で今季初黒星。


 巨人はこの打順では中軸にしか期待ができない。

 そしてその中軸が4回、6回、7回にチャンスを潰している。勝てる訳がない。スタンリッジに完封を許したが、完封されるような出来ではなかったはずだ。

 調子が上がらなくても長野を1番に戻すべき。
 不調の長野でも、脇谷や亀井、矢野より確実に打てる。下位打線が打てない上に1番まで捨てる打順では勝てる試合も勝てない。


 8日は沢村と榎田。仮に沢村が阪神打線を抑えたとしても、今の巨人打線では榎田を打ち崩すことは不可能だろう。

 スタメンに矢野、寺内が並ぶと予想するが、長野が何番に入ってくるのかがポイントとなりそう。1番矢野、8番寺内、7番に長野だろうか・・・

笠原が能見にプロ初本塁打を献上。おいおい・・・

5月6日 東京ドーム 阪神7回戦 結果詳細
130506.png

 [勝]能見 2勝2敗 [負]笠原 1勝1敗

 [本](巨)長野6号 (阪)新井貴3号、能見1号

 (投手リレー)宮国→笠原→一岡→高木京



 連勝ストップ。またしても能見さんにやられた。

 敗因は立ち上がり不安定だった能見から2点しか取れなかったこと。序盤にもう少し点は取れたはずだ。
 巨人打線は尻上がりに調子を上げる能見に全く対応できず、中盤以降は打てる気がしなかった。更にはその能見に本塁打を浴びる始末・・・


 打たれた2番手笠原は気を抜いたのか、能見にも、その前の新井貴にもストライクを取りに行った球を完璧にスタンドまで運ばれてしまった。
 笠原はもう少し制球力を磨かないと厳しいかもしれないね。

 ここ最近は疲れもあるのか、先発宮国も不安定な投球が続いている。この日は4回2/3を2失点でノックアウト。
 登板翌日は毎回「背信」と書かれているイメージがある宮国。明日の新聞にも「背信」の二文字が並びそうだ。(7日の報知は休刊だがw)

 球数も80球そこそこだったし、もう少し投げさせてあげたかったけどね。
 今のままでは交流戦でローテを外される可能性も高い。信頼を取り戻す為にも、次回登板ではしっかりとゲームを作ってほしい。


 ・・・そういえば福留がいなかったな。休養日?それともただ単に外されただけ?

 まぁいいや。7日は杉内とスタンリッジ。5月は杉内の季節!期待してまっせ!

3番と55番の競演。記念すべき日を勝利で決めた。

5月5日 東京ドーム 広島9回戦 結果詳細
130505.png

 [勝]内海 3勝 [セ]山口 1勝2S [負]バリントン 2勝2敗

 [本](巨)ロペス8号

 (投手リレー)内海→西村→山口



 試合前に松井秀喜氏の引退セレモニー、そして長嶋茂雄終身名誉監督と松井氏の国民栄誉賞授与式が行われた。

 私は松井個人に特別な思い入れは無かったのだが、背番号55を着た松井を見た時は涙が出そうになった。やはり55は松井の番号だ。
 松井が巨人を離れて10年以上も経つんだね。時が過ぎるのは早い・・・


 残念ながら現55番を付けている大田は負傷でファーム暮らし。できれば松井と共に東京ドームの舞台に立っていてほしかった。
 輝かしい松井のセレモニーを見て、大田は何を思っただろう。

 「俺も松井のようになる!」と意気込んだのか、それとも「俺が55番を付けていても良いのだろうか」と弱気になってしまっただろうか。

 私を含め、巨人ファンは大田の活躍を諦めかけている人が多いはず。55番を受け継いだプレッシャーは計り知れないものだろうが、そろそろ結果を出さなければならない。

 堂々と松井の前に出られるような活躍を期待している。させてくれ!


 主役は松井と長嶋さんのはずなのに、なぜか大田の話になってしまった(^^;;;)

 5月5日に55番の引退セレモニー。そして2位阪神に5.5ゲーム差。ついでに、この日ホームランを打って試合を決めたのは5番のロペス。5に縁のある日だったね。


 先発内海も記念日のプレッシャーの中、8回を無失点と好投。9回の西村は緊張に耐えられなかったかな?満塁のピンチを招いて降板し、最後は山口が締めた。

 大事な試合を勝ちで決めることができて本当に良かった。内海!ロペス!最高だ!


 日中は忙しく、試合もセレモニーもGoing!でしか見ていない巨人ファン失格のブログです。デーゲームは時間的に見れないことが多いのですよ(--;;;)

長野満塁弾!この調子で復調してくれ!

5月4日 東京ドーム 広島8回戦 結果詳細
130504.png

 [勝]菅野 4勝1敗 [負]中崎 1勝3敗

 [本](巨)長野5号

 (投手リレー)菅野→マシソン→山口→高木京



 予想通り亀井、脇谷がスタメン起用。

 共に一安打ずつをマーク。現状だとスタメンで使うのは文句言えないのだが、私はこの2人には期待していない。特に亀井。
 打撃で結果を出したのは09年だけだしね。外野守備力は認めるけども。


 試合は2回、菅野自らのタイムリーで先制点を叩き出し、不振だった長野の逆方向への満塁弾。更に坂本のタイムリーで一挙6点。この時点でほぼ決まった。

 ただ、得点できたのはこの回だけ。3回以降は単打は出るものの、打線が繋がらずに無得点。広島のリリーフ陣から点を奪うことは出来なかった。


 先発菅野は好投を続けていたが、7回に四死球を絡め満塁のピンチを招く。阿部の捕逸で失点を許し、更に押し出しの四球を与え降板。

 6回2/3を2失点7奪三振で4勝目を手にしたが、課題の残る内容だった。3人の走者を残しての降板。そして失点の仕方が悪過ぎたね。

 菅野降板後はマシソンが広瀬を三振に打ち取る見事な火消し。この日の影のヒーローはマシソンだね。頼りになる助っ人だ♪
 アコスタも負けてられないよ。怪我はまだ癒えないのだろうか・・・


 今の巨人打線は1番長野が打てば大量点に繋がる。

 下位打線がチャンスを作れば長野が返し、長野が塁に出れば坂本、阿部、ロペスにチャンスで回る。やはりキーポイントは1番長野。
 この日は右方向に2安打を放った。この調子で打ってくれればいいのだが。


 5日はエース内海が登板。対する広島もバリントンをぶつけてきた。

 3連敗は避けたい広島と記念すべき国民栄誉賞授与式が行われる試合を勝利で飾りたい巨人。熱い戦いになりそうだ。

期待と不安が入り混じるレフトスタメン中井。

5月3日 東京ドーム 広島7回戦 結果詳細
130503.png

 [勝]西村 1勝1敗11S [負]ミコライオ 1勝1敗5S

 [本](巨)阿部9号

 (投手リレー)ホールトン→笠原→マシソン→山口→西村



 7番レフト中井。笑ってしまった。確かに外野手の右打者は不足気味ではあるのだが、本職が内野手の中井を外野で使うとは予想できなかった。

 今年ファームでも2試合レフトを守ったらしい。一軍の外野手事情を考えて試してみたのだろうが、内野手を外野で使うほどの緊急事態とは思わない。
 中井のバッティングは期待されてるんだろうね。守備は恐いけども(^^;;;)

 それよりファームの打線が悲惨なことになっている。3番に藤村を置かざるを得ない打線・・・


 中井は守備には目を瞑っての起用なのは間違いない。5回、得点圏にランナーを進められた時点で亀井と交代した。
 2日に右太もも裏の違和感で登録を抹消された大田に代わり、亀井が登録されている。

 中井は打撃では先制のタイムリーを放つ活躍を見せたが、2打席目はチャンスで併殺。


 試合は10回、亀井のツーベースから脇谷のタイムリーでサヨナラ。

 4日は右の中崎。亀井も脇谷もスタメン起用されそうだ。
 対する巨人は前回登板で初黒星を喫した菅野。サヨナラの勢いに乗って連勝したいね。そして気持ちよく5日の式典を迎えよう♪

連夜の阿部弾!9連戦を勝ち越しで終えた。

5月1日 ナゴヤドーム 中日6回戦 結果詳細
130501.png

 [勝]山口 1勝 [セ]西村 1敗11S [負]田島 3敗

 [本](巨)阿部8号

 (投手リレー)沢村→山口→マシソン→西村



 沢村は6回途中まで無失点と踏ん張ったが、荒木、中田亮に連続四球を出して降板。球数も110球を超えていたし、限界だったかな。

 この日はスライダーが良かった。高めに抜けるフォークも何球かあったが、そこは中日の打者が打ち損じて助けてくれた。

 6回1/3を無失点。結果だけを見れば上々の内容。降板の仕方は良くなかったけども。


 沢村の連続四球の後は山口が抑え、8回マシソン、9回西村と勝ちパターンの継投で逃げ切り勝利。勝ち投手は山口で今季初勝利。西村は11セーブ。


 試合が動いたのは8回。1死2、3塁から坂本のショートゴロの間に先制。点を取ったというよりは、中日が(田島が)自滅しただけ。

 そしてその直後に飛び出した阿部の2ラン。阿部のところで田島は降板すると予想していたのだが続投だった。それも歩かせずに勝負するとは・・・


 長かった9連戦が終わり、巨人は5勝4敗と何とか勝ち越せた。

 3日からは本拠地東京ドームに戻っての広島3連戦。9連戦では一度もドームでやっていないので久しぶりに帰ることになるね。

 5日には長嶋、松井両氏の国民栄誉賞授与式も予定されている。連休の東京ドームは盛り上がりそうだ。行きたかったけど、絶対チケット取れないだろうな(^^;;;)

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。