1. Top
  2. » 2013/03

最後は阿部が決めてサヨナラ勝ち!開幕カードを2勝1分で終えた。

3月31日 東京ドーム 広島3回戦 結果詳細
130331.png

 [勝]高木京 2勝 [負]横山 1敗
 [本](巨)坂本1号 (広)エルドレッド1号

 (投手リレー)内海→西村→高木京



 2試合続けての延長戦。
 統一球で3時間半ルールを撤廃した結果、延長戦が多くなることは予想できた。次の横浜3連戦では9回までに試合が終わることを期待する。勝っても負けても。

 延長戦が多くなるとリリーフ投手が何人いても足りない。
 ここまで高木京が3連投、山口、西村、マシソンが2連投。引き分けや僅差での試合ではどうしても勝ちパターンの継投になる。この4人は確実に酷使されるだろう。

 今シーズン、一番心配なのは投手陣の故障。首脳陣は無理をさせず、中継ぎ陣を上手く使ってあげて欲しい。


 高木京は早くも2勝目。開幕3連戦は2勝1分と好スタートを切れたが、先発投手に勝ちが付いていないのが少し気になるところ。

 この日は内海、前田健のエース対決。
 予想通り投手戦となり、2人揃って8回を1失点(内海は自責0)と素晴らしい内容。対前田健は久しぶりのような気がする。昨シーズンはほとんど対戦なかったよね?


 脇谷が2番に入り、8番にボウカーが入った打線。松本哲はスタメンから外れた。

 ボウカーは4打数1安打で今季初安打。2番脇谷はどうかと思うのだが、下位にロペスとボウカーが並ぶ打線は面白い。
 次のカードではホールトンの登板が濃厚であり、外国人枠の関係で誰か一人は入れ替わりでファームに落とされてしまう。はたして誰が落とされるのか・・・


 そして最後の最後に美味しいところを持っていく阿部。今年も勝負強さは健在!

 2日からは横浜に乗り込んでの3連戦。この勢いで一気にスタートダッシュを決めたいところ。

 開幕カードではナゴヤドームで中日に勝ち越した横浜。今年の横浜は一味違うのか、それともただ単に中日が弱いだけなのか。
 どちらにしろ、不気味な存在であることは間違いない。強力打線は要注意だ。

菅野初登板は7回1失点。試合は引き分けに終わる。

3月30日 東京ドーム 広島2回戦 結果詳細
130330.png

 [本]なし

 (投手リレー)菅野→高木京→西村→マシソン→山口→アコスタ



 鈴木の不在が痛い。そう感じた試合だった。

 11回、長野の打席での二塁走者大田の牽制死。

 菅野の好投も霞んでしまうような致命的なミス。あの場面でなぜ無理なリードを取るのか。その前の石井の打席でも一塁で刺されそうになってたし。もうね、アホかと。
 次のカードで杉内かホールトンとの入れ替えで二軍へ行ってください。

 もしあの場面で鈴木がいれば・・・。巨人ファンなら誰もがそう思ったはずだ。


 菅野のプロ初登板となったこの試合。菅野は7回1失点と好投したが、打線の援護がなく勝敗は付かずに終わる。
 前日の宮国もそうだが、なんとか勝ちを付けてあげたかったね。

 広島の投手陣も良かった。ヒットは出るが、要所要所を抑えられてしまった。坂本も2安打したが、2回チャンスで凡退したのは褒められない。
 長野も内野安打を2本打っているが、まだまだ調子は上がってこない。甘い球を簡単に見逃し、難しい球を引っ掛けてしまう場面が目立つように感じる。


 逆に好調なのが村田、ロペス。意外な人が打ち続けている。

 村田の打席は去年とは全然違う。スイングも鋭く、やってくれそうな雰囲気がある。この日も鋭い当たりのヒットを打っている。
 そして意外なのがロペス。前日の本塁打に続き、この日も適時打で打点をあげた。この調子で頑張って欲しいね。期待させてくれよ!


 31日の予告先発は内海と前田健。エース対決だね。

 開幕の登板を回避した前田は次のカードに回すのかと思っていたが、巨人戦にぶつけてきた。迎え撃つ巨人も内海が登板する。
 31日はデーゲームで14時プレーボール。要チェックや!

開幕戦勝利!ロペスが初打席初本塁打!?村田にも一発♪

3月29日 東京ドーム 広島1回戦 結果詳細
130329.png

 [勝]高木京 1勝 [セ]山口 1S [負]バリントン 1敗
 [本](巨)ロペス1号、村田1号

 (投手リレー)宮国→高木京→マシソン→山口



 開幕ですよ!球春到来ですよ!テンション上がりまくりですよ♪

 開幕戦を勝利で飾り、最高の幕開け。試合展開も取って取られてのシーソーゲームで面白かった。ロペスの初打席初本塁打にはビックリしたけども(^^;;;)

 そして村田のキレイな一発。本塁打王を狙うと宣言している今年の村田。期待してもいいのかな?守備の人返上なるか!


 中盤まで巨人打線のヒットはこの2本塁打のみ。バリントンの球数も少なく、嫌なムード。
 しかし7回、阿部、村田の連打の後、今季怪我から復活した脇谷のタイムリーで逆転。下位打線で点が取れる今年の巨人は一味違うね!(まだわからんがw)

 脇谷のタイムリーの時、一塁ランナーの村田をホームに突っ込ませたのはビックリした。送球が逸れてなかったら確実にアウトだったし。
 結果として逆転できたから良いが、本来なら止めるべきでは・・・


 開幕投手の宮国は緊張の為か制球が定まらない。

 初回からフォーク以外は狙った所に投げられず、必然的にフォークを多投する組み立てに。ただ、それでも試合を作ってしまうところは凄い。
 7回途中で高木京にマウンドを譲ったが、7回1/3を3失点とまずまずの内容で締めた。勝ちを付けてあげたかったなー。残念。

 高木京、マシソン、山口は今年もやってくれそうだ。
 ランナーを出してからのマシソンは多少不安だけども。あと、山口もまだ本調子ではなさそう。WBC組の調整不足は仕方がないね。徐々に上げていってほしい。


 広島は菊池、丸の1、2番は良いね。そして3番ルイスが不気味。下位に梵がいるのも嫌。

 投手陣はそこそこ揃っているし、打線の援護があれば面白いかも。あと栗原は怪我してたんじゃなかったの?代打で出てきてビックリしたよ。


 20日は菅野のプロ初登板。期待してるよ!

本体更新時にエラーが出た3DSが復旧しましたよ♪

 先日エラーが出た3DS、無事復旧!一時は本当に焦ったよ・・・

 とび森や交換日記でフレンドさんと情報交換すると、同じような症状に陥った人が何人かいたようで。しっかりしてくれ!任天堂!

 今回の件に限らず、最近はとび森でも交換日記でもエラーが多かったんだよね。とび森では村を行き来する時に(4人目の時に特に)エラーが出まくる印象。
 この前のソフトウェアアップデートで改善されると思ってたのに、治ってないし・・・

 日記では新しい日記の受信時にアホみたいに時間がかかって、その後エラーとかね。毎日のようにエラーが出るから3DS本体がおかしくなったのかと思ったよ(^^;;;


 交換日記でフレンドさんが復旧方法を記してくれていたので紹介。同じような症状で悩んでいる人は試してみて下さい。なおらなかったら・・・ごめんなさい。

 まず電源を切り、L、R、A、十字キーの上を同時に押しながら電源を入れる。(この時、数秒間押し続けないと電源が入らないので注意)



 この画面が出たらOK。あとはOKを押してしばらく待ち、アップデートされたら(もしくは「すでに最新です」と言われたら)再起動。

 修理に出すか、買い替えも検討してたから本当に助かった。フレンドさんには感謝です。ありがとうございました。フレンドさまさまですねm(--)m

3DS本体更新中にエラー。その後、本体設定が起動しなくなった・・・

 タイトルの通り、3DS本体更新中にエラー発生。電源を切れ!と言われる。

 再起動後、本体設定を起動しようとすると・・・

130326.jpg

 エラー。えーと、本体更新ができません。どうすればいいんだ(--;;;

 本体設定とイーショップ以外は普通に立ち上がる。
 とび森や交換日記をする分には問題はないのだが、このままだと困る。イーショップも使えないままじゃ不便だし・・・。少しほっとけばなおるかな?なおる訳ないか。

 修理に出すしかないのかなぁ。面倒だ・・・


 ※追記 13.03.27

  無事なおりました~。お騒がせしました(^^;;;

オープン戦終了。ホールトンは4回7失点。長野に一発!

3月24日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
130324.png

 [勝]則本 3勝 [負]ホールトン 1勝2敗
 [本](巨)長野1号 (楽)マギー2号

 (投手リレー)ホールトン→内海→アコスタ→山口



 最後のオープン戦は楽天相手に完敗に終わった。

 巨人打線は楽天のルーキー則本を相手に5回を1安打無失点に抑えられる。楽天は良い投手をとったね、これぞまさに即戦力。
 美馬に釜田、そして則本。楽しみな若手投手が多い。今年のパは楽天が面白いかも!

 それに比べて巨人先発ホールトン。4回を7安打7失点・・・
 ホールトンがローテから外されることはまず無いと思うが、開幕前にこのような投球を見せられるとどうしても不安になってしまう。

 WBC帰りの内海、山口は流石。内海は3回を無失点、山口の9回に登板し、三者凡退に抑えた。ついでにアコスタも1イニングを無失点(^^;;;


 打線は楽天投手陣の前に4安打で終わるものの、楽天2番手の高堀から長野がライトスタンドへのソロを放つ。長野らしい逆方向への本塁打!
 WBCでは不調で心配だったが、この当たりを見る限りでは問題なさそうかな?


 オープン戦も終わり、いよいよ29日にペナントが開幕する。今年もセパ同時開幕!

 開幕カードは巨人広島戦。宮国とバリントンの先発が予想されている。前田健太はWBC疲れを配慮し、開幕投手を回避。開幕カードの3連戦で投げるのかは不明。

 巨人は宮国、ホールトン、菅野かな。ホールトン!次は頼むよ~

菅野と阿部の初バッテリーは4回を2安打無失点。

3月23日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
130323.png

 [勝]菅野 2勝 [負]ダックワース 1敗
 [本](巨)高橋由2号

 (投手リレー)菅野→笠原→福田→高木康→高木京→西村



 WBC組も戻り、この日は長野、坂本、阿部がスタメン出場。投手陣は24日の楽天戦で調整登板が予定されている。WBC組は調整試合がほとんど無いまま開幕しちゃうね・・・

 オープン戦は順調過ぎるほど順調。1位で終わることも確定した。
 逆に順調過ぎて、その反動が恐い。開幕直後は毎年苦戦するし、WBC組の状態も気になるところ。特にWBCでも不調だった長野だね。頼むよ~


 野手陣では脇谷、ボウカーが好調。高橋由も張り切っているし、橋本や河野ら若手も頑張っている。状態の上がってこない選手も何人かいるが、特に心配はいらないはず。
 ロペス、福田は心配だがね・・・

 福田に関しては去年の活躍は忘れて考える。戦力としては考えない(^^;;;)


 現時点で阿部、坂本、村田、長野のレギュラーは確定的。そしてオープン戦で好調の松本哲もほぼ確定と考えても良さそうだ。
 残るポジションは前回の記事でも触れたファースト、セカンド。そして外野が一枠。

 外野陣ではオープン戦でずっと1番で起用されていた矢野を筆頭に、ベテランの高橋由と谷。若手でも橋本、隠善、大田など、レベルの高い選手が揃っている。更にボウカー、横川が外野で起用される可能性も高い。

 今年も矢野、高橋由を臨機応変で使い分けることになりそう。谷の2000本安打も達成させてあげたいところだが・・・
 大田?オープン戦を見ている限りでまだまだ・・・(--;;;)

 何度も言ってるが私が期待したいのは隠善。今年こそ一軍で結果を残してほしい。

ついに出たロペス1号!しかし福田、アコスタが打たれ引き分けに。

3月21日 横浜スタジアム オープン戦 結果詳細
130321.png

 [本](横)荒波3号 (巨)ロペス1号

 (投手リレー)小山→香月→高木康→福田→高木京→アコスタ



 オープン戦も残り僅か。巨人の日程は24日の楽天戦が最終となる。

 WBC組がいない中で首位にいる巨人。正直、出来過ぎだ。
 とはいえ、オープン戦の成績は当てにならない。オープン戦だけ好調で、シーズンに入るとボロボロな選手も毎年数多く存在する。
 特に新入団の選手は要注意。新外国人とか新外国人とか新外国人ね!

 というか、全体的に本塁打が出過ぎのような・・・。球変えたの?


 巨人で主に注目されるのはファースト、セカンドのポジション。

 ファーストでは新外国人のロペスを筆頭に2年目のボウカーが候補。どちらも駄目そうなら大田、小笠原、横川、石井義が務める形になるだろう。
 ロペス、横川と一塁のポジションを守れる選手が2人増えたのは良いが、まだまだ手薄なポジション。一番の理想(というか希望)は小笠原が復活してくれることだが・・・

 現状の成績ではボウカーが筆頭候補。しかし開幕してしばらくはロペスを試す期間になると予想してみる。外国人枠の問題もあるので、誰が外れるのかも注目したい。

 今年の外国人枠はホールトン、マシソンは恐らく確定。残り2枠をボウカー、ロペス、アコスタが争う。・・・イーハウもいるが、現状では除外。

 私としてはアコスタはしばらく下で調整させて、ボウカーとロペスを試してほしいかな。中継ぎの人材は豊富だしね。無理に未知数のアコスタを使う必要はない。


 そして脇谷の復帰で争いが激化したセカンド。

 脇谷の打撃が好調なので、開幕スタメンは脇谷が濃厚か。守備面も考えると寺内を使ってほしいけども。寺内も打撃成績は悪くはないし。
 今年はこの2人が基本線で、バックアップとして古城が待機することになりそう。

 他の候補としては藤村、大塁、高口らがいるが、正直パッとしない。

 藤村は脇谷に追い出された形だね。打撃も守備もボロボロなので仕方がないのだが。大塁に関してはまだまだ一軍レベルではないなーという印象。特に守備がお粗末なのは頂けない。
 高口は・・・知らない。オープン戦の出場機会も少ないし、見てない(^^;;;)

 ロペスも何度かセカンドの守備についたが・・・うん。問題外。無理。

とび森日記。村長の誕生日!マイデザはジャックフロストくん!

 18日は村長の誕生日でした。つまり、tateさんの誕生日だった訳です♪

 この年になると誕生日だからと言って浮かれた気持ちになる訳でもなく、ただの普通の平日に過ぎなかったりする訳で。WBCの準決勝という、ある意味特別な日ではありましたが・・・

130320_1.jpg
130320_2.jpg

 呼びに来てくれたのはキャロライン。バレンタインの時もキャロラインからチョコレートを貰ったし、どうやら住人の中では一番好感度が高いようだ。
 初期住人だしね。・・・その割には写真をくれないけど!ツンデレさん♪


130320_3.jpg

 噂の石油くっさくさ。ブンジロウ君からの誕生日プレゼントはコレかい!
 造ってみたい気もするけど、絶対に村の雰囲気に合わないんだよなぁ・・・。公共事業も上限で、造る為には何かを撤去する必要もあるし。どうしよー


130320_4.jpg

 最近はちょくちょく改札を開けてますよ。と言っても、開いてる確率は低いですが・・・

 この写真を見ても解りますが、私のフレンド率、圧倒的に女性が多かったりします。やはりとび森人口は女性の方が多いのかな?

 男性で仲の良いフレンドも何人かいたけど、皆飽きてしまったのか全く見なくなってしまった。男性のフレンド(できれば年の近い方、更に野球好きならなおよし!)募集中でっす!


130320_5.jpg

 野球ユニフォーム以外の服を作るのは何気に初めてだったり。

 キャラクターものは作ってて面白いね。難しいけど・・・。そんな訳で、アトラスファンにはお馴染みのジャックフロスト君です。袖、背中のデザインは適当です。オリジナルです(^^;;;

130320_6.jpg

 着たらこんな感じ。自分ではまぁまぁ上手く作れたと思う。
 よかったら使ってやってください。そして5月にはメガテン4が発売されますぜ!

【WBC】準決勝でプエルトリコに敗退。長野はスタメン落ち。

3月18日 AT&Tパーク WBC準決勝 結果詳細
130318.png

 [勝]サンティアゴ 1勝1敗 [セ]カブレラ 3S [負]前田 1勝1敗
 [本](プ)リオス1号

 (投手リレー)前田→能見→摂津→杉内→涌井→山口



 平日の午前中に試合開始ということもあり、試合はほとんど観れなかった。

 録画してあるので夜にでも観ようと思っていたのだが、やめた。負けた試合だし、長野がスタメンで出ていないので・・・。でも山口の火消しは素晴らしかったね!


 飛ばし飛ばしで重要なシーンだけは観たが、やはり注目は8回の走塁の場面。

 試合中はニッカンの速報をiPhoneで観ていたのだが、「ランナー1、2塁で1塁走者だけスタート。1、2塁間で挟まれてタッチアウト」と表示された時は意味が解らなかった。
 1塁走者だけスタートってどういうこと?2塁走者は動かなかったの?

 そして夜、映像でそのシーンを観ても意味が解らなかった。なにこれ・・・


 ベンチからはダブルスチールのサインが出ていたらしいが、あの場面で仕掛けるだろうか。打者は4番の阿部なのだし、阿部に任せるべきだろうに。

 そして2塁ランナーが走るのを止めた時点で、1塁ランナーは戻らないと。なぜ突っ走る。


 負けられない試合で致命的なミスが出てしまったのは残念。しかしランナーは勿論だが、采配自体も責める気はない。というか、責められないよね・・・。
 選手は精一杯頑張っているのだし、山本監督だって誰もやりたがらない代表監督を引き受けてくれたのだから。

 ベンチでの様子や試合後のインタビューを見た感じでは、1塁ランナーの内川はかなり責任を感じてそう。シーズンにまで響かなければいいのだが。

 内川や井端、山本監督は勿論、他のメンバーもよくやったよ。胸を張って帰国して欲しい。そして気持ちを切り替え、ペナントに向けて頑張ろう!

 代表の選手、監督、首脳陣、関係者の皆さん。熱い戦いを魅せてくれてありがとう。


 そしてベネズエラ、アメリカ、日本を破ったプエルトリコ。ここまで勝ち進んだからには、優勝まで突っ走ってほしいね。決勝戦も頑張って!

 日本時間の19日にベネズエラとオランダの準決勝。その勝者とプエルトリコが、世界一を賭けて20日に激突する。
 残念ながら日本は敗退してしまったが、まだまだWBCは終わらない!

【WBC】カブスとの練習試合はサヨナラ負け。内海3失点・・・

3月16日 メサ 練習試合 結果詳細
130316.png

 [勝]ルイス [負]今村
 [本](日)中田、坂本(カ)バエス、バエス

 (投手リレー)内海→涌井→大隣→今村



 第二ラウンドPool2ではアメリカがプエルトリコに敗れ姿を消した。決勝ラウンドでアメリカとの対戦を楽しみにしていたのだが・・・残念。プエルトリコ頑張った!

 これで日本、オランダ、ドミニカ、プエルトリコと4強が出揃った。日本時間の17日、ドミニカとプエルトリコの試合が行われ、日本はその敗者と準決勝で当たることになる。

 決勝に進む為にはプエルトリコの方が楽かも知れないが、準決勝に前田健太が投げることを考えると、ドミニカと当たっておきたい気もする。
 とはいえ、アメリカを破ったプエルトリコを甘く見るのは危険かも・・・

 どちらと当たるにしても、準決勝が楽しみだね。試合が平日の午前ってのは残念だが(--;;;


 で、話は変わってカブスとの練習試合。

 先発内海は立ち上がりに3失点。抜け球が多かったようだ・・・

 内海のようなタイプの投手は制球が定まらないと厳しくなる。前回のオランダ戦では微妙な判定に泣かされ、この日は乾燥した環境に対応できなかった。
 この調子だと、決勝ラウンドでの登板は無いかも知れない。残念。


 打撃陣では中田、坂本が本塁打を含む複数安打で好調を維持。
 中田は今大会中にフォームを色々変えて苦労しているようだったが、やっと一発が出たね。

 長野がセンターに入ることでライト糸井、レフト内川が基本線のようだが、中田もスタメンで見たい。一塁で出場する可能性のあるが、準決勝はどんなメンバーで挑むのか、楽しみだ。


 その長野は1番センターで出場も、ノーヒットに終わる。
 ・・・まぁ、本番で打てばいいのよ!村田さんも言ってたよね、「お前の個人記録なんて誰も気にしてない。勝てば良いんだ」って!準決勝では頼みますよ、打ってください!

【WBC】SFジャイアンツとの練習試合。田中はやはり不安・・・

3月15日 スコッツデール WBC第二ラウンド 結果詳細
130315.png

 [勝]田中 [負]ペティット
 [本](ジ)ブラウン

 (投手リレー)田中→山口→牧田→摂津→杉内→能見→沢村→今村



 WBC日本代表は準決勝を前に、昨年ワールドシリーズを制したサンフランシスコジャイアンツとの練習試合を行った。また、16日にはシカゴカブスとも練習試合を行う予定。

 第二ラウンドPool2ではドミニカがアメリカに勝利し、準決勝進出を決めた。
 そして最後の一枠を争い、アメリカとプエルトリコが戦う。今大会、厳しい戦いが続いているアメリカだが、プエルトリコに負ける可能性は低いと考えて良いだろう。

 日本の相手はドミニカか、それともアメリカか。Pool2の戦いにも注目しよう。


 話を練習試合に戻す。

 日本の先発は田中将。四球も絡み、2回を1失点。
 決勝に勝ち進んだ場合は先発が予想される田中だが、状態は相変わらずのようだ。オランダ戦では1イニングをしっかり抑えたんだけどねぇ・・・。不安の残る結果となってしまった。

 田中の後は7人の投手が1イニングずつ投げた。

 気になったのは杉内。これまでの登板を観ていても思ったのだが、どこか怪我してない?ずっと杉内らしくない投球をしてる気がする。
 単にWBC球に対応できていないだけ?それならいいのだが・・・


 打線は好調を維持。鳥谷、中田、阿部のタイムリー等で6点を奪い快勝。

 状態の気になる長野は8番センターでスタメン出場。
 結果は3打数1安打1四球。安打はセーフティバント。アメリカの広い球場では長野の守備力は必要不可欠なだけに、打撃面でも頑張ってほしい。

 相手投手によっては長野を1番で使う案もあるらしい。巨人ファンとしては嬉しいのだが、1番鳥谷、2番井端の並びは変えない方が良いような気もする。
 今の長野の状態では1番は厳しいよ。下位で楽に打たせるべき。

【WBC】第二ラウンド一位通過。阿部2本塁打に長野5打点!

3月13日 東京ドーム WBC第二ラウンド 結果詳細
130312.png

 [勝]大隣 1勝1敗 [負]ベルクマン 1敗
 [本](日)阿部1号、2号 (オ)シモンズ2号

 (投手リレー)大隣→沢村→田中→今村→森福→山口→涌井→牧田



 調整試合として挑んだ日本。キューバ戦で故障者を何人も出したオランダ。

 どちらのチームも準決勝進出は決まっており、本気モードではなかっただろう。観ている側としても緊張感は特になかった。長野の打席はハラハラしながら観てたけども(^^;;;


 その長野は第2打席に走者一掃のタイムリーツーベース。8回の第5打席にも2点タイムリーを放ち5打数2安打5打点。2本とも引っ張ってレフト方向へのヒットだった。

 2本ヒットは出たが、本人はまだまだ満足してないだろうね。準決勝でも出番は必ずあるはずだし、このまま勢いに乗ってくれることを期待。できればスタメン復帰してほしい。


 そしてビックラしたのは2回。阿部が1イニング2本塁打という快挙。

 桑田さんの「ドームラン」発言には笑ってしまったが、2本目はまさに東京ドームならではの本塁打だった。阿部も準決勝に向けて本調子になりつつある。期待しちゃおう♪


 心配なのはリリーフ陣。打線が上向きになったと同時に、リリーフ陣が不安定になった。

 登板間隔が開いていたり、いつ投げるか解らない調整の難しさはあるかも知れないが、頼みの山口、森福が失点してしまったのは不安ではある。
 ただ、田中と今村は良かったね。田中はこのままリリーフで使うのだろうか・・・


 準決勝は17日(日)にPool2の二位通過チームと戦う。が、日本時間では18日の午前10時プレーボール。平日の午前中とか、観れないじゃん(--;;;

 時差のバッキャロー!!

宮国が6回無失点。開幕投手に一歩近づいた!

3月11日 浜松 オープン戦 結果詳細
130311.png

 [勝]宮国 2勝 [負]西川 1勝2敗
 [本]なし

 (投手リレー)宮国→アコスタ→西村→笠原



 10日の阪神戦に菅野が登板予定だったのだが、残念ながら雨で中止に。

 その菅野はスライドせず、14日の広島戦に登板する模様。敵地のマウンドを経験させたい試みがあるようだ。WBCも盛り上がっているが、14日の菅野にも注目したい。


 この日は先発投手最有力候補の宮国が先発。

 6回を無失点でオープン戦2勝目。相手が調子の上がらない中日打線とはいえ、0で抑えたのは流石。宮国の安定感は今年も健在だ。

 続くアコスタ、西村、笠原も無失点に抑える完封リレー。
 アコスタは徐々に球速も出るようになってきた。今年も抑えを任されることが濃厚な西村、1軍枠を狙う笠原も状態は良さそう。今年も投手陣は層が厚い!


 打線では村田、寺内、隠善のタイムリー。そしてボウカーが3安打。

 私の好きな選手が揃って活躍しましたよ!2番隠善は面白い。攻撃的な2番打者は大好きです!ボウカーも久しぶりに打った。ホッとした・・・

【WBC】オランダに大勝で第二ラウンド突破!アメリカに行けるよ!

3月10日 東京ドーム WBC第二ラウンド 結果詳細
130310.png
規定により7回コールド

 [勝]前田 2勝 [負]コルデマンス 1勝1敗
 [本](日)鳥谷1号、松田1号、内川1号、稲葉1号、糸井1号、坂本1号

 (投手リレー)前田→内海→山口→涌井



 こういう試合が観たかった。特に格下相手には。

 今までの試合は何だったの?何故打たなかったの?と言いたくなる。毎回得点、先発全員安打、6本塁打の16得点。おまけに7回コールド勝ち。
 今まで打たなかった分を一気に解き放った感じだろうか。

 まずは先頭打者本塁打の鳥谷にびっくり。そして当たり前のように毎回得点を重ね、当たり前のように飛び出す本塁打。やはり野球の華は本塁打ですよ!


 投げては先発、前田健太が見事な投球。毎回面白いように三振を奪い、5回を無失点9奪三振と完璧に抑えた。
 肩の状態が不安視されていた前田だが、どうやら大丈夫のようだ。こんな投球を見せられたら不安も吹き飛んでしまう♪

 残念だったのは2番手で登板した内海が四死球も絡めて失点してしまったこと。バレンティンに打たれた走者一掃の2塁打は別にいいのだが、先頭打者を四球で歩かせるのはダメ。

 とはいえ、審判の判定が厳しかった影響も多々ある。普段ならランナーを出してからの粘りの投球が内海の持ち味。そこで厳しい判定をされると辛いね(--;;;)


 一番残念だったのは長野がスタメンにいなかったことですが。代打で出たときは「頼むから打ってくれ!」と期待したのだが、相手投手がストライクを取れずに四球・・・


 2勝したことで第二ラウンド突破ですよ!アメリカに行けますよ!

 PoolCではベネズエラが敗退、PoolDでもアメリカが苦しい戦いを強いられている。韓国も姿を消し、キューバも第二ラウンドで後が無い状態と波乱ずくめの今大会。

 日本はここまで(結果だけを見れば)順調に勝ち上がっている。


 次の試合は12日。オランダvsキューバ戦の勝者と戦うことになる。既に勝ち抜けは決まっているので、調整試合として気軽に挑んでほしい。
 順当に行くと先発は大隣になるのかな。


【WBC】第二ラウンド初戦は台湾に劇的勝利。次はオランダだ!

3月8日 東京ドーム WBC第二ラウンド 結果詳細
130308_1.png

 [勝]牧田 1勝1S [セ]杉内 1S [負]陳鴻文 1敗1S
 [本]なし

 (投手リレー)能見→摂津→田中→山口→沢村→牧田→杉内



 観てて疲れる試合だった。終盤の白熱した展開は凄かったね。もう最後は誰が投げても打たれるような気がした。国際大会ならではの緊張感。勝ててよかった!

 その中で試合を決めた中田。何度もチャンスを作り、タイムリーも打った井端、内川。阿部と坂本にもタイムリーが出た。みんなよくやった!
 ・・・長野も頑張れよ!二打席目の初球ポップフライはあかん!

 投手陣では山口、牧田、杉内がよく踏ん張った。なぜ山口から沢村に代えたのかは謎だが、沢村もよくやった。あの場面は山口のままで良かったと思うんだがなー


 そしてこの試合、一番大事な場面でチャンスを演出した鳥谷を忘れてはならない。

 1点ビハインドの9回二死からの二盗。一歩間違えれば負けという場面で、見事に決めてくれた。サインなのか自身の判断なのかは解らないが、恐らく台湾、日本のファン全てが驚いたプレイだったはずだ。

 これであと1勝すれば準決勝に進む。次の相手はキューバを撃破したオランダ。これもタフな試合になりそうだ。試合は10日の19時から。楽しみだ♪


 ここからは愚痴。

 序盤から中盤にかけてはつまらない試合。二桁安打しても2点しか取れない打撃陣には呆れる。終盤の打撃を序盤からやらんかい!
 台湾先発の王建民も決して良い内容ではなかったし、打ち崩すチャンスはあったはずだ。

 最後に白熱して、更に勝てたから問題ないが。本当に勝ててよかった・・・



 先日の阪神西岡ユニのマイデザ。縦縞を増やしてみた。
 この方が阪神っぽいかな。もう少し縞を濃くしてもいいかもしれないが、あまり濃くするとロゴが目立たなくなるから難しい。

 阪神といえば能見さんは残念だった。四死球絡みでの失点はよくないね・・・

130308_2.jpg

とび森日記。久しぶりのマイデザイン。藤村&西岡。

 マイデザインどころか、とび森日記自体が久しぶりのような気もしないでもない。

 WBCやオープン戦が始まったし、仕方ないね(^^;;; とはいえ、とび森を全くやってない訳でもない。野球ととび森、両立して頑張っていきたい。頑張ろう。


130307_1.jpg
130307_2.jpg

 春になって雪ではなく雨が降るようになった。住人も傘をさすよ!

 11月の雨の日にも傘さしてたっけ?うーん、忘れた。ブログのタイトルにもrainと入れているように、私は雨が好きです。変わってる?どーせ変人ですよ。自覚してます(^^;;;


130307_3.jpg

 リクエストその1。巨人藤村のホームユニ。

 私はセカンドは藤村より寺内を推します。ロペス?守備が壊滅的なので却下。脇谷?そんな人もいたねー。打撃だけで考えるなら脇谷だろうけどね・・・


130307_4.jpg

 リクエストその2。メジャーから復帰の阪神西岡、ホームユニ。

 西岡、福留が働けば阪神も面白そうだが、メジャーでボロボロだった2人が日本球界に戻ってどれだけ活躍できるのかは未知数。頑張ってほしいけどね。


130307_5.jpg

 以前サブで作ったコメダコーヒーの看板。
 サブキャラに対してもあさみさんがデレてくれたのでQRコードに書き出せるようになった!


坂口プロ初ヒット!オープン戦ですが。日本はキューバに完敗。

3月6日 札幌ドーム オープン戦 結果詳細
130306_1.png

 (投手リレー)小山→福田→西村→田原誠


 先発小山は5回を投げ1失点と好投。
 5回に連打を浴び1点を失ったが、最後は併殺で切り抜けた。まだまだ先発ローテに割って入る可能性は残っている。この調子で開幕を迎えてほしい。

 9回に田原誠が打たれて追いつかれてしまった。田原に関しては今年は去年ほどチャンスは貰えないと思う。きっちり結果を出していかないと厳しいかも知れないね。


 打撃では5回、先頭打者ボウカーの2塁打、脇谷のヒット。井野のゴロの間に先制。更に矢野のタイムリーで2点目を奪った。

 楽天からトレードの井野は昇格後、初スタメン。
 実松、加藤に次ぐ捕手として期待されている。若手では河野という存在もいるし、井野が戦力として計算できれば巨人の捕手陣は安泰だ。

 ・・・あまり思い出したくはないが、市川ってのもいるな(^^;;;)


 そしてもう一人の注目の新戦力。ルーキーの坂口も昇格している。
 9回に初ヒットを放ち存在感をアピールした。長打力が売りの坂口は菅野と同じく東海大出身のドラフト4位ルーキー。期待してますよ!



3月6日 ヤフオク!!ドーム WBC第一ラウンド 結果詳細
130306_2.png

 [勝]ペレス 1勝 [負]大隣 1敗
 [本](キ)トマス1号、デスパイネ1号

 (投手リレー)大隣→田中→沢村→森福→今村



 既に第二ラウンド進出が決まっているので負けても問題はないこの試合。

 そう考えると、観ている側としてもそれほど緊張感はなかった。
 腰の張りを訴えた内川も温存できたし、調子の上がらない田中やここまで登板機会の無かった大隣、森福、今村も試せた。

 野手で不調だった長野と稲葉にもヒットが出たしね。山本監督は「勝ちに行く」と言っていたが、それ程勝敗は気にしていないはず。


 2番手で登板した田中はやはり不安。
 2イニング目の5回、三者三振に抑える投球は凄かった。しかし投げる試合は必ず失点している。首脳陣は今後どう使うのだろう。予定通り、第二ラウンドで先発させるのだろうか。

 人気があり、実力も備わっているだけに、使い方が難しくなりそうだ。


 負けても問題ない。と言いつつも、負けるのはやはり悔しい。

 結果、第一ラウンドは2位通過となり、第二ラウンド初戦は8日の台湾戦に決まった。台湾には日ハムの陽、登板機会は無いかも知れないが巨人の林がいる。
 バレンティンのいるオランダとの試合も観たかったが、台湾戦も面白そうだ。


菅野が連打を浴び4失点。日本は中国に快勝。

3月3日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
130303_1.png

 [本](巨)河野1号

 (投手リレー)菅野→今村→笠原→野間口



 昼間は忙しいのでデイゲームの試合はなかなか観ることができない。

 つまり、この試合は観ていない・・・。ナイトゲームだったらいいのに(--;;;)
 うだうだ文句を言ってもしゃーないか。3DSのすれ違い交換日記で試合開始前の東京ドームの写真をあげてる人がいたなー、くそぅ!羨ましいじゃないか!


 先発は菅野。初回から連打を浴び、3失点してしまったようだ。
 打たれるのも勉強。まだまだ開幕までは1ヶ月あるし、菅野に関しては特に心配していない。焦らずじっくりと調整してもらいたい。

 しかし、菅野、今村、笠原のリレーか。・・・めっちゃ観たかった!野間口は別にいいw

 ソフトバンク先発の帆足も今年は働かないとね。



3月3日 ヤフオク!!ドーム WBC第一ラウンド 結果詳細
130303_2.png

 [勝]前田 1勝 [負]羅夏 1敗
 [本]なし

 (投手リレー)前田→内海→涌井→沢村→山口



 中国先発の羅夏を相手に、中盤まで1点しか取れない嫌~な試合展開。

 しかし5回に打線が繋がり、一挙4得点。まだまだ物足りないが、ブラジル戦と中国戦ではこういう試合展開を望んでいたし、こうであるべきなのだ。


 肩の状態が不安視された前田健太。しかし蓋を開けてみれば、これまでの不調を覆す見事なピッチング。球数も抑え、5回を無失点で投げぬく。
 肩が万全なのかまだ心配ではあるが、第二ラウンドでも期待できそうだ!

 そして驚いたのは2番手で内海が登板したこと。

 キューバ戦での先発が予想されていたはずなのに、なぜここで登板させたのか。1回2/3を球数20で無失点。ルール的に連投もできる球数で降板した。

 初戦で杉内、摂津、能見を使ったツケがまわってきたのか、それとも確実に勝ちにいったのか。どちらにせよ、キューバ戦では誰が先発するのかが気になる。


 2勝したことで第二ラウンド進出はほぼ決まりだろう。他国の結果次第ではあるが、キューバ戦は調整試合と割り切って挑めるかも知れない。
 先発はまだ登板していない大隣と予想するが、能見や田中が投げる可能性もある。

 誰が投げるにしても、ブラジルや中国とはレベルが違う。しっかりと抑え、3連勝で勢いに乗って第二ラウンドに進みたい。
 でもまぁ、投手陣より打撃陣。もう少し点を取らないと!


 この日一番痺れたのは4番手の沢村の投球。
 やはり沢村のストレートは見ていて気持ちがいい。中国の打者を手玉に取り、三者連続三振に抑えた見事なピッチングは桑田さんも文句言えないだろう(^^;;;)

 山口が暴投で2点を失ってしまったのは残念だったが、まだ初登板だしね。心配する必要はないはず。


 キューバ戦は6日の水曜日。少し間隔が空くね。
 4日には中国とキューバの試合がある。ブラジルが既に2敗している為、ここでキューバが勝てば日本の第二ラウンド進出は確定する。

 まず間違いなく、キューバが勝つだろうけど(^^;;;)


今年初の東京ドーム戦。そしてWBCが始まった!

3月2日 東京ドーム オープン戦 結果詳細
130302_1.png

 [勝]宮国 1勝 [セ]アコスタ 2S [負]新垣 2敗
 [本](巨)石井1号 (ソ)中村1号、柳田1号

 (投手リレー)宮国→ホールトン→香月→アコスタ



 今年初の東京ドームでのオープン戦。
 本来ならワンサイドゲームで終わるべき試合。オープン戦なので気にする必要はないかも知れないが、スッキリしない試合展開。


 2番手ホールトンは球数が多く、高めに甘く入る変化球が多かった。
 解説の江川さんも言っていたが、無駄球が多い。先発ローテで活躍を期待される投手だけに、次回登板までにはきっちり調整してほしいところだ。

 先発の宮国は4回を1失点。中村に高めのストレートをスタンドに運ばれたが、それ以外は安定した内容。開幕投手候補として恥ずかしくない投球だった。


 打線では石井義がタイムリーに3ランと3打数2安打の大活躍。

 この活躍を見るとやはりスタメンで見たくなる。今年もファーストのポジションは流動的になるのは間違いないし、左の代打には横川という存在も増えた。
 石井にもスタメン出場の機会はあるはずだ。

 昨シーズンはスタメンだと結果が出なかった?去年は去年!今年は今年!w


 6回にバッテリー以外守備を全員代えるというオープン戦ならではの采配もあった。色んな選手が見られるのもオープン戦の楽しみの一つだよね♪

 セカンドはやはり寺内を推す。ルーキーの大塁は守備がまだ荒いね。今後に期待。



3月2日 ヤフオク!!ドーム WBC第一ラウンド 結果詳細
130302_2.png

 [勝]摂津 1勝 [セ]牧田 1S [負]ナカオシ 1敗
 [本]なし

 (投手リレー)田中→杉内→摂津→能見→牧田



 勝てて当たり前の試合で苦戦。しかも杉内、摂津、能見という安定感のある投手を3人も使った。今後どう影響してくるのかが心配ではある。

 田中はやはり不安を残す内容。
 第二ラウンドでの起用も考え直した方が良いのではないか。

 ブラジルが強かったのか、日本が弱かったのか。
 調整不足の感は否めない上に、統一球とWBC球との違いにまだ慣れていない選手も多いのだろう。徐々に調子は上がってくると思うのだが、その前に敗退してしまっては意味がない。


 とりあえずは初戦を白星で飾れた。結果だけ見れば万々歳。

 本戦となるとやはり球場の盛り上がりも違う。特に終盤、日本が追い付き、逆転した場面での大歓声は凄まじかった。

 不満ばかり書いているが、やはり観ていると熱くなるのも事実。
 ウダウダ愚痴ばかり書いていないで、素直に応援しよう。そう自分に言い聞かせ、3日の中国戦を待つ。先発予想は前田健太。前田も心配なんだよなー・・・

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。