1. Top
  2. » 2012/08

小山プロ初勝利!犠飛の2点を守り抜いた!

8月31日 東京ドーム DeNA17回戦 結果詳細
120831.png

 [勝]小山 1勝1敗 [セ]西村 3勝1敗22S [負]国吉 2勝10敗


 先発小山は7回を3安打無失点。プロ入り後の最長イニング登板ということもあり、最後は少し疲れも見えた。しかしほぼ完璧な内容でプロ初勝利!おめでとう!
 先発投手陣に疲れが見えている中、この小山の好投は嬉しいニュースだ。

 序盤は縦に割れる大きなカーブを有効に使い、中盤以降は徐々に減らしていった。カーブの残像が残っていたであろう横浜打線はストレート系の球に付いていけず凡打の山を築く。

 高めに抜けるカーブも何球かあったが、それも見せ球として有効だったね(^^;;;


 5回の巨人の攻撃。無死満塁のチャンスで無得点に終わった。
 打者陣の不甲斐なさを責めるのは置いといて、その直後のイニングを小山が落ち着いて三者凡退に抑える。この場面をきっちり抑えた意味は大きい。

 プロ未勝利、そしてこれまで5イニングが最長だった小山が未経験の6イニング目を抑え、嫌な流れを断ち切った。この日の一番の見どころはココだろう。


 あとは打者陣の援護がもう少しあれば・・・。
 緊迫した雰囲気だからこそ、小山の好投が生まれたのかも知れない。しかし、当たり前だが点が取れない言い訳にはならない。

 東北での中日戦もそうだったが、ヒットは出ている。でも点が入らない。嫌な流れだ(--;;;


 この日、エドガーが抹消されて小山が登録された。エドガーももう出番はないかな・・・

 近いうちに一軍練習に合流している大田、河野が登録される可能性が高い。
 大田は一塁での出場が濃厚か。小笠原を上げても良いと思うんだが、首脳陣はもう使う気はないのだろうか。少し残念。まだ復活を諦めてないよ!きっとやってくれる!・・・はず!

藤村4打点の大暴れ!阿部も3打点!

8月30日 郡山開成山球場 中日21回戦 結果詳細
120830.png

 [勝]福田 5勝1敗 [負]中田賢 5勝9敗
 [本]阿部20号



 勝つには勝ったが、内海が微妙な結果に終わってしまったので残念だった。

 その内海は序盤から打ち込まれ、4回を8安打3失点の内容。中5日でのマウンドとなり、調整が上手くいかなかったのか、疲れが溜まっているのか。残念な内容に終わってしまった。

 万全な状態で終盤戦、CSを迎える為にも沢村、内海はローテを1回飛ばして休ませてみたらどうだろう。先発は江柄子、小山で埋めることはできるし、杉内も9月半ばには復帰する。
 ・・・その分中継ぎ陣には負担がかかってしまうかも知れないが(^^;;;


 前日の試合で足を引っ張った村田、松本は良い働きをしてくれた。村田は4回の連打に絡む活躍、松本も2安打1打点と頑張った。この調子で頼むよ!

 この日一番光ったのは8番二塁でスタメン出場した藤村。4回、満塁で走者一掃のスリーベースで3打点を挙げると、6回にもライトへのタイムリーツーベース。村田もよく走ったね!

 二塁手がなかなか固定できない巨人だが、藤村にしても寺内にしても光るものは持っている選手だ。この2人はじっくり育てて欲しい。なのでオフに二塁手の補強はしないで下さい。
 今年FAを取得した選手に阪神の平野、鳥谷がいるんだよね。取りに行きそうで恐い・・・


 なんとか1勝できて良かった。これで少し余裕を持ってナゴヤドームでの中日戦に挑める。

 今年の巨人は強過ぎるとメディアでも言われている。しかし2位中日の存在があるので特別強いとは感じない。本来ならここに阪神も加わるべきなのに・・・阪神何やってんだw

 広島が予想以上に善戦しているのでCS出場が賭かる3位争いが面白い。
 毎年の事ながらヤクルトは主力に怪我人が多くて大変。ヤクルトって健康が売りの企業じゃなかったっけか?去年はインフルエンザも流行ってたよね(^^;;;


 ペナントも残りわずか。最後まで目が離せな・・・くもないかも知れないが、離さない!

村田と松本は何とかならんのか・・・

8月29日 岩手県営野球場 中日20回戦 結果詳細
120829.png

 [勝]ソト 3勝 [セ]山井 4勝3敗8S [負]江柄子 1敗
 [本]ブランコ17号、18号



 初戦は沢村が大崩れし、打線もボロボロのどうしようもない試合だったが、この日はまだ勝つチャンスはあった。江柄子も5回3失点(自責2)と頑張ったし、中継ぎ陣も踏ん張った。


 江柄子がブランコに打たれたホームラン。ど真ん中の甘い球、これは打たれて当然。
 フルカウントになった時点で嫌な予感はした。ファールで粘られた後、誘い込まれるように甘いコースに投げてしまった。8回に田原が打たれた球も高めの甘い変化球だった。

 素直にブランコを誉めるべきか、勝負どころで甘い球を投げた若手投手を叱るべきか。

 江柄子には次回もチャンスを与えてほしい。前回も甘い球を畠山にスタンドまで持っていかれたし、今回もブランコにやられた。しかし全体的に見れば十分合格点だろう。
 勝負どころでのコントロールミスが無ければ前回も今回も長いイニングを任せられたはずだ。


 安打は出ても点が取れない。春先の不調時を見ているようだ。

 逆転するチャンスはあった。7回長野のタイムリーで1点を返し、無死満塁で松本。
 なぜこの場面で石井義を使わない・・・。終盤の大事な場面に取っておきたかった?それとも得点圏打率2割ちょいの松本を信頼してた?無死だから動かなくても点が入ると思った?

 松本は当たり前のように内野ゴロで倒れ、坂本、阿部も凡退で結局無得点。
 そして8回二死ランナー無しの場面で代打石井義。もう何がしたいのかさっぱり解らん。こんな場面で使うなら一塁スタメンで石井義を使え!誰が代打でも一緒や!


 村田と松本の強力なブレーキで負けたと言っても過言ではない。松本は兎も角、村田の代わりはいない。頑張ってくれよ・・・頼むから・・・

 30日は内海が中5日で先発。エースで負けることは許されない。だが2試合を見ている限りでは内海に援護は無さそうだ。内海の完封を期待したい。それしか勝つ方法は無い(--;;;

小野淳平は良かったね。

8月28日 秋田こまちスタジアム 中日19回戦 結果詳細
120828.png

 [勝]吉見 11勝4敗 [負]沢村 9勝9敗


 別に負けても構わない試合ではある。3連敗したとしても余裕はある。

 だが、これはないだろ沢村。呆れて何も言えん。話にならん。何が筋肉だ何が制圧だ。中日打線相手に序盤で5失点?勝つ気あるの?ワザとか?
 相変わらず自身の貯金を作れない沢村君。この日は良い所が無かったね。

 29日は今季2度目の先発の江柄子。この日の沢村よりは期待できるはずだ。

3DSで面白いゲームを教えてください。

 いつ撮った写真なのかは忘れたが、虹がくっきり見えてて綺麗だったので。

 写真だと見辛くて残念。iPhoneのカメラではこれが限界です。というかカメラ以前に腕が悪いのでどーしょーもないです、はい。iPhoneのせいにしてごめんなさい。

120827.jpg


 プロ野球は月曜日が移動日。試合がないのでブログの更新ネタに困る。

 28日からは地方での中日戦。今月は中日戦多過ぎだ。もう少し日程を工夫して欲しい。
 予告先発は巨人沢村、中日吉見。投手戦になりそうな予感もするが、ナゴヤドームでは無いので重苦しい展開にはならないはず。沢村頑張れよ~


 世界樹もやることが無くなった・・・というか飽き気味なのでほとんどやってない。世界樹関連の検索ワードで当ブログに来て頂いている方も多いようで嬉しい限りでございます。
 大したことは書いておりませんが、ギルドQRコードだけでも活用して頂ければ幸いです。

 30日にはデビルサマナーソウルハッカーズが発売されるので、そちらに手を付ける予定。
 私は根っからのアトラスファン。学生時代、友人がFFやDQをやっている時、一人で女神転生をプレイしていたのは良い思い出。それなりにFFやDQもやってたけども(^^;;;


 せっかく3DSを買ったので色々手を出してみたいとは思うのだが、買うだけ買ってやらないパターンに陥る事は目に見えている。無駄に買い漁るのは危険だよね・・・

 子供の頃は一つのソフトを買うと、そのソフトを夢中になって遊び倒していた。
 大人になるにつれ、プレイ時間を確保することが難しくなり、買ってもやらない。もしくは少し手をつけて放置が当たり前になってしまう。悲しいことだ。

 買った時点で満足してしまう。それはそれで幸せなことだと自分に言い聞かせ、無駄に買い物をする人生を歩み続けている私。そんな生き方もいいじゃないか、人間だもの。


 しっかし暑い日が続くね。はやく涼しくな~れ~!

阿部の勢いが止まらない!

8月26日 横浜スタジアム DeNA16回戦 結果詳細
120826.png

 [勝]宮国 4勝2敗 [負]加賀美 2勝2敗
 [本]村田9号、阿部19号、筒香8号



 相手のミスも絡み、序盤で試合が決まってしまった。

 対横浜戦では今季何度も観たような試合展開だ。巨人が勝ったことは素直に嬉しいが、試合開始早々にミスを連発し、試合が壊れてしまうのはプロとしてどうなのかと・・・。


 何はともあれ、宮国4勝目おめでとう。

 6回2/3を2失点(自責0)は立派な数字。序盤で大量点を貰って楽に投げられたね。本来であれば一人で投げきるべき試合かも知れないが、若い宮国に無理はさせられない。
 肩の違和感で戦列を離れていた時期もある。大事に使ってあげないと。

 6回の満塁でラミレスを迎えた場面で押し出しの四球を与えてしまったのは残念。点差もあったし、ストライクゾーンで勝負して欲しかった。
 一発を打たれても勝ちは揺るぎない場面。打たれて学ぶことも必要だし、抑えられれば自信に繋がる。だが押し出しの四球では得られるものはない。逃げちゃだめだ!


 打撃では坂本と阿部の勢いが止まらない。揃って猛打賞。
 打率、打点トップの阿部は三冠王の可能性も見えてきた。本塁打でトップのバレンティンとは7本差だが、そのバレンティンは怪我で戦列を離れており、復帰は未定。

 まだまだ試合数は残っているし、そう簡単に獲れるものではない。しかし数字的に決して夢物語ではないのも事実。ファンならどうしても期待してしまうだろう(^^;;;

 個人的には2年連続で長野に首位打者を獲って欲しいが。数字的に少し厳しいかな・・・


 少し心配なのは死球で途中退場した村田。
 長野、坂本、阿部と並んでスタメンから外せない選手の一人だ。ここで村田が離脱するのは痛い。軽症であることを祈る。

気持ちを切り替え、宮国に期待しよう。

8月25日 横浜スタジアム DeNA15回戦 結果詳細
120825.png

 [勝]山口 1勝2敗15S [負]高木康 3勝1敗
 [本]坂本12号、阿部18号



 無駄にリリーフ陣をつぎ込む試合になってしまった。しかも結果は負け。

 7回に逆転を許した時点で、負けでもいいから出来るだけリリーフ陣は休ませて欲しいと願った。ホールトンの後、田原+もう1人くらいで9回まで行ければいいなと・・・
 ベンチは無理をする試合では無いと判断したのか山口、西村は温存させたが、高木京、福田、高木康と3人も使う羽目になってしまった。

 敗戦処理がいないってのも問題だ。辻内がいれば初登板の可能性もあったのに(--;;;


 高木康は責められん。先頭に四球を与えたのはボロクソに責めたいが、最後の筒香に打たれたサヨナラ打はしゃーない。この日の敗戦の責任は高木康だけが背負うべきではない。

 というか、負けても別に構わない試合ではあった。デイゲームで中日も負けているし、それ以前に無理をして勝ちに行く時期でもゲーム差でもない。
 そりゃ勝てるに越したことはないけども。・・・まぁ中休みも必要ってことで。


 この日のスタメンは2番にレフト谷、5番にライト矢野。捕手は8番実松、9番セカンド寺内。

 高橋由は休養日。松本も休養?意図的に外された?どっちだろ。
 スタメンに高橋由がいないだけで戦力がガクッと下がる。まさか高橋由の存在感がここまで大きくなるとは、怪我でまともに出場できなかったここ数年の間には想像もできなかった・・・

 谷の存在もそう。今季はベテラン2人の存在が光っている。もう1人のベテランも終盤戦で覚醒してくれると嬉しいのだが、一塁阿部が続くなら出番はないのかな(--;;;


 26日は宮国君。期待の若手が81年のユニフォームを着て登板する!胸が熱くなるね!

坂本にバントさせるのはやめよう。

8月24日 横浜スタジアム DeNA14回戦 結果詳細
120824.png

 [勝]内海 12勝6敗 [セ]西村 3勝1敗21S [負]国吉 2勝9敗
 [本]森本3号



 この日はレジェンドユニフォームなんちゃらというイベントで、懐かしいユニフォームで試合を行った。巨人は80年代、横浜は日本一になった98年のユニフォーム。

 横浜のユニフォームは私が野球を観始めた時期と重なっており、一番見慣れているものだ。懐かし過ぎる。あの頃の横浜は強かった。・・・今?ノーコメントで(^^;;;
 巨人のユニフォームは古くて馴染みがないが、映像ではよく観るね。当時、私は巨人ファンではなく西武ファンだったので思い入れは特になかったりするのだが。

 私は清原ファンで、FAで巨人に移籍と同時に巨人ファンになった。工藤公康が巨人に来た時も嬉しかったな・・・と、そんな昔話はどうでもいいですね、はい(^^;;;


 試合はエース内海が先発。対する横浜は国吉。

 内海は7回途中、ラミレスに内野安打を打たれるまではノーヒットピッチングを続けていた。
 ラミレスの三塁ライン際の強い当たりを村田が上手く捕ったのだが、残念ながら送球は間に合わない。村田は守備面での貢献度は高いが、もう少し打撃も期待したい・・・

 内海は8回に森本に一発を浴びるものの、8回2/3を投げ1失点で12勝目。
 最後は西村が締めたが、できれば内海に完投して欲しかった。25日は好調を維持しているホールトン。リリーフ陣は連休になるかな?なるといいな。


 打撃陣はもう少し点が取れたはずだ。

 特に中盤では毎回チャンスを演出したが、あと一本が出ない。下位打線でチャンスを潰すのは仕方がない部分もある。しかし7回の攻撃で坂本にバントをさせるのはどうかと・・・
 3点リードで相手は横浜。もう少し余裕を持って攻撃をしても良いのではないか。

 主力打者がバントをするような試合は正直観たくない。緊迫した試合でどうしても1点を取りたい場面ならまだ解るのだが・・・

リリーフ陣が連日の活躍!

8月23日 神宮球場 ヤクルト17回戦 結果詳細
120823.png

 [勝]高木京 2勝 [セ]西村 3勝1敗20S [負]ロマン 7勝9敗
 [本]ミレッジ19号



 杉内が左肩の違和感で登録を抹消された。
 シーズンも終盤に差し掛かるこの時期に杉内が離脱するのは痛い。しかし幸いにも重症ではないようで、復帰にそれほど時間はかからないとのこと。

 開幕からフル回転で勝利に貢献してきてくれた杉内。疲れも溜まっていただろうし、ここ最近は好投しても勝ちが付かない展開が多く、精神的にも辛かっただろう。
 抹消期間で心身ともにリフレッシュし、良い状態で戻ってきてくれることを願う。


 この日の先発は杉内の代役として白羽の矢が立った小野淳平。
 リリーフでは春先に何度か投げているが、先発は今季初。今年は若手投手の先発機会が多くてファンとしては嬉しい。勝ち投手になれていないのが寂しいけども(^^;;;

 小野は4回の好機に代打を送られ降板。3回を2安打2失点の内容だった。
 ここ数試合はリリーフ陣が連日投げているし、もう少し頑張って欲しかったね。4回の代打起用は決勝点に繋がったので結果的には降板させて正解だったが。

 2番手高木京、3番手高木康が2イニングずつ。終盤は勝ちパターンの山口→西村でリリーフ陣は全員無失点。高木京が2勝目を挙げた。西村は20セーブに到達。


 阿部、高橋由の連続ツーベース、古城の同点タイムリーも良かったが、長野が選んだ勝ち越しの押し出し四球。これは見事だった。まさに粘り勝ち。
 フルカウント後、アウトコースの変化球に食らい付き、裏をつくインコースの球もファールで逃げる。粘りに粘られ、投げる球が無くなったヤクルト先発ロマンは根負け。変化球が低めに外れ、押し出し四球で勝ち越しを許してしまう。

 ヤクルトはここでロマンを諦めるべきだったね。坂本にも押し出し四球を与えてしまった。

 しっかし、チャンスでの松本の打撃に全く期待できないのは相変わらず・・・(--;;;


 神宮でのヤクルト3連戦を負けなしの2勝1分で終えた。出来杉君だ(^^;;;

 中日が阪神に負けた為、マジックナンバー30が点灯。だが大きすぎてまだまだ気にするような数字ではない。なかなか点灯しなかったマジックがやっと付いたのは素直に嬉しいけどね!

江柄子は残念。次の機会に期待!

8月22日 神宮球場 ヤクルト16回戦 結果詳細
120822.png

 [勝]高木康 3勝 [セ]西村 3勝1敗19S [負]七条 1勝3敗
 [本]畠山12号、坂本11号



 試合前、辻内と市川が抹消され、エドガーと江柄子が登録された。

 辻内は残念ながら登板機会がないまま抹消されてしまった。
 辻内が登録されていた期間は5試合。どの試合も試せる試合展開にはならなかったので仕方がないのだが、一度は投げる姿を見たかった。次の昇格機会はいつになるのやら(--;;;

 そして市川。21日に昇格し、翌日22日に落とされた。・・・なぜ上げた?(^^;;;


 先発はルーキー江柄子。ヤクルトは2年目の七条。

 プロ初先発の江柄子は初回を三者凡退に抑える完璧な立ち上がり。左打者の内角に決まるストレートが良かったね。
 右投げの投手だが、左打者相手の方が相性が良さそうなイメージ。

 2回、畠山に一発を浴びた球は甘かった。痛恨のコントロールミス。
 この一球さえ無ければ・・・と悔やまれるが、初先発だし責められない。江柄子は3回0/3を2失点で降板。またチャンスは貰えるはず。その時はこの日の経験を活かして頑張ってほしい。


 試合を決めたのは5回の坂本の2ラン。そして高橋由の激走。
 高橋由のヒットを相手センター上田が痛恨の失策。その隙にダイヤモンドを一周して見事にホームイン。貴重なダメ押し点となった。

 これが決勝点となり、逃げ切ってなんとか勝利。勝ち投手は2番手の高木康で3勝目。8回途中で3時間半を超えるテンポの悪い試合だった。


 注目の予告先発。ローテ順通りなら杉内のはずだが、抜擢されたのは3年目の小野淳平。
 開幕時こそ一軍枠に残った小野。しかし春先に抹消されてからはファーム暮らしが続いた。そしてチャンスを貰った23日のヤクルト戦。気合を入れて頑張ってくれよ!

 ヤクルトはロマン。既に何度か当たってるよね?あまり記憶に残っていないが(^^;;;

統一球で6本塁打の荒れ試合。

8月21日 神宮球場 ヤクルト15回戦 結果詳細
120821_3.png

 [本]ミレッジ18号、畠山11号、実松1号、坂本10号、阿部17号、武内1号


 つば九郎のiPhoneケースを欲しがってる場合ではない(^^;;;

 苦手ヤクルトを相手に神宮で引き分けは良しとするべきか。2点リードのまま勝つべき試合だったが、神宮の雰囲気に飲まれてしまった。
 ただ単に福田が自滅しただけだが。本来の福田が姿を見せたようだ・・・

 偶には打ち合いになる試合も面白い。
 この日は両チーム合わせて本塁打が6本も飛び出す乱打戦となった。しっかし、実松が打つとはびっくりだ。代打武内に打たれた時もびっくり・・・というか呆れたが(--;;;


 先発沢村は5回を4失点で3本の本塁打を浴びた。この内容では庇いようがない。
 ランナーを出しても粘り強く打ち取るのが今年の沢村。幸いにもランナーを置いての被弾は無かったが、統一球で1試合3本は打たれ過ぎ。自慢の筋肉はその程度か!

 沢村も酷かったが、一番酷かったのは福田。1死も取れずに2四球を与えただけ。
 無死1、2塁で緊急登板したのは高木京。犠打の後、タイムリーで2点を奪われ追い付かれる。ルーキーには荷が重い場面だった。

 田原も高木京も、近頃は緊迫した場面で使われることが多い。こういった場面をどんどん経験し、更なる飛躍に繋げて欲しい。
 高木京は落ち込むことはないよ。悪いのは福田だから!


 21日付けでボウカーに代わって市川が昇格。
 現在一軍には阿部、実松、加藤がいる。市川が加わって捕手4人体制となった。

 阿部の足の状態が思った以上に悪いらしい。だからと言ってバックアップに捕手4人も必要なのか・・・。こんな時に木村拓さんがいてくれたらね(^^;;;
 小笠原かエドガーを上げると思っていたのだが、しばらくは一塁阿部が続きそうだ。


 22日の先発はルーキー江柄子。今年は新人の先発機会が多くて嬉しい♪
 これまで若手投手が先発した時の采配を見る限りでは、江柄子も5回を目処に降板が濃厚か。行けるとこまで投げさせて欲しいけどねぇ。

 江柄子→辻内のリレーで勝利を期待。あ、無理ですか、そうですか・・・

iPhoneケースのお話。

 iPhoneケースには拘りたい私。見た目は大事。

 iPhone4に機種変更し、まず悩んだのはケース。私が機種変した当時はまだ数が少なく、選べる程種類が無かった。
 良さそうなデザインを見つけても一世代前のiPhone3用。ジャイアンツショップにもiPhone3用のものはあっても4用のはなかなか追加されなくて泣く泣く諦めた。

 今ではiPhone4ケースの需要も増え、様々なジャンルで豊富なラインナップから選ぶことができる。勿論ジャイアンツショップにもiPhone4用のケースが売っている。

 ・・・ごめん、調べたら売ってなかった。プロテクターだけだった(--;;;


 で、ついさっきこんな記事を見つけた。
 他球団は色々面白いデザインのケースを出してるね。巨人も見習ってほしい。切実に。

 ソフトバンクと阪神のケースいいなーと思いながら読んでいたが、一番気に入ったのはコレ。

120821_1.jpg

 やばい。このペンギ・・・つば九郎めちゃめちゃ可愛い。巨人ファンの身でありながら、他球団のグッズに惹かれてしまうとは不覚だ(^^;;;

 左の白黒デザイン良いよね。ジャビット君で似たようなケース作ってくれないかな・・・


 ちなみに、私が今現在使っているケース。どこでもドア~(だみ声で)

120821_2.jpg

 実用性無視。ドラえもんが好きで、ネタにもなるので店頭で見つけて迷わず購入。
 ドアを開けないとカメラが使えなかったり、ドアノブが邪魔でポケットの中で引っかかって鬱陶しかったりするがデザイン的には気に入ってるし、仲間受けも良い。

 iPhone5が出るまではこれを使い続けるつもり。今までで一番お気に入りのケースかも。

 某Amazonのレビューではボロクソに書かれてるけど、コレお勧めだよ。特にドラえもん好きな人は絶対に後悔はしないはず。したらごめん。ってかするな!

闘魂ユニ欲しいな・・・。試合はサヨナラ勝ち!

8月19日 東京ドーム 広島18回戦 結果詳細
120819.png

 [勝]山口 2勝2敗5S [負]ミコライオ 2勝4敗16S
 [本]阿部16号



 この日は闘魂デー。来場者にはオレンジユニフォームが配られ、スタンドはオレンジ一色。勿論選手もオレンジユニフォームを着用している。

 闘魂デーではここまで4勝1敗。当初は見慣れなかったオレンジユニフォームも、今ではすっかり馴染んだ。今後の闘魂デーは8月30日の中日戦(郡山)が予定されているが、更に追加で10月5日の横浜戦(東京ドーム)でも開催されることが決まった。

 行きたい!でも金曜日…無理!まぁそれ以前にチケット取れないだろうけどさ(^^;;;


 試合の方は阿部の見事なサヨナラホームランで広島を3タテ。
 阿部は初回にエラーで失点の切欠を作ってしまっている。しかし4打数3安打2打点の活躍でミスを帳消しにした。打った瞬間に解る右中間への一発。最高です!

 エラーが絡んだとはいえ、先発宮国は5回3失点(自責0)。最低限の仕事はしたが、宮国の実力からすると物足りなさは感じる。

 リリーフ陣も頑張った。福田、高木康もだが、特に満塁のピンチを切り抜けた田原、9回途中から登板し、危なげない投球で抑えた山口は見事だった。連日の勝利で山口は2勝目。


 下位打線はノーヒット!まぁいつものことだが(^^;;;
 阿部が一塁に入ることで、下位打線が弱くな・・・、いや、どっちにしても変わらんか。一塁に入るのが古城、ボウカーでも捕手で実松や加藤が打席に立っても大差はない。

 寺内の当たりが止まり、藤村は元々微妙。一塁、二塁の穴はなかなか埋まらない。


 小笠原がファームの試合で連日のホームラン。エドガーも活躍している。
 近々どちらかが昇格するはず。現状の一塁手に比べれば小笠原、エドガーはまだ期待が持てる。小笠原の復活を未だに夢見てる私は少数派だろうか。頑張って欲しい。

なぜ福井を打てないのか・・・

8月18日 東京ドーム 広島17回戦 結果詳細
120818.png

 [勝]山口 1勝2敗5S [負]今村 1勝1敗3S


 巨人先発ホールトンはこの日も絶好調。危なげないピッチングで7回を2安打無失点に抑えた。しかし味方の援護がなく、残念ながら勝ち星は付かなかった。


 点が入ったのは8回。阿部、高橋由の連打の後、村田のタイムリー2ベースで先制。
 更に矢野が歩かされ、満塁の場面で代打、谷。その谷が走者一掃のタイムリー2ベースを放ち、この回に一挙4点を奪い試合を決定付けた。

 村田はこの日3安打猛打賞。ここ数試合はチャンスで打てない場面が目立ったが、この日は孤軍奮闘。広島先発の福井からヒットを打ったのは村田だけだ。


 しかし福井から6四球も貰ったのに1点も奪えない打線は問題。
 福井には前回もやられている。前回は完璧な投球で手も足も出なかったが、この日はチャンスはあったはずだ。特に5回、連続四球で満塁の場面。ここで1点も奪えなかったのは痛い。

 少し前まで連続無失点を続けていた今村から点を奪ったのは評価するが・・・


 2番手で登板した山口が今季初勝利。これまで勝ち星は付いてなかったんだね、意外だ。

内海完封11勝。高橋由通算300号本塁打。

8月17日 東京ドーム 広島16回戦 結果詳細
120817.png

 [勝]内海 11勝6敗 [負]バリントン 6勝10敗
 [本]高橋由8号



 112球で被安打4。内海が見事な完封劇を繰り広げた。

 序盤からボールを低めに集め、内野ゴロの山を築く見事な投球。どの球種も低めに決まり、広島打線は当てるのが精一杯。奪った27個のアウトのうち、16個が内野ゴロだった。

 リリーフ陣は投球練習すらする必要がなかった。テンポの良い投球で9回を投げきり、ハーラートップタイの11勝目。エース内海の完璧な投球で連敗を止めた。


 打では高橋由。5回裏、バリントンから逆方向のレフトスタンドに突き刺さる今季8号、通算300号のメモリアルアーチ。緊迫した試合を決定付ける貴重なダメ押し弾となった。

 300号は巨人では王、長嶋、原、松井に続く5人目。プロ野球全体では37人目の快挙達成。怪我で苦しんだ時期が長かっただけに、この記録達成は本当に嬉しい。おめでとう!
 怪我が無ければ2000本安打、1000打点も見えてくる。頑張ってほしいね!


 内海、高橋由に隠れてしまっているが、9回に代打2点タイムリーを打った石井義も素晴らしかった。ここぞという場面で結果を出し続ける代打の切り札。貴重な存在だ。


 この試合で残念だったのは、内海の投球が素晴らし過ぎて辻内の1軍初登板が明日以降に持ち越しになってしまったこと(^^;;;
 内海の完封は嬉しい。しかし少し残念。複雑な巨人ファン心理・・・

 小山が2軍に落ちて空席になった1軍ローテ枠だが、この日から1軍練習に合流している江柄子が入ってくることが濃厚。来週のヤクルト戦が楽しみだね。

この日は出番が無かったが、辻内が1軍登録!

8月16日 ナゴヤドーム 中日18回戦 結果詳細
120816.png

 [勝]山井 4勝3敗4S [負]山口 2敗5S


 苦手ヤクルトとの3連戦、そしてナゴヤドームでの中日3連戦を3勝3敗で終えた。もう少し頑張れた気もしないでもないが、五分で乗り切れたのは大きい。
 しかし村中にしても吉見にしても、いつまでも負けてたら駄目だろう(--;;;


 杉内の登板日はこんな試合ばかり。本人もストレス溜まってそうだ・・・
 ナゴヤドームではおなじみの重苦しい嫌な雰囲気の試合。無死で阿部が出塁した5回、7回の攻撃。しかし2度とも併殺に倒れる村田さん。前日もチャンスを潰しましたよね~

 11回までやっておいて、ボウカーと高橋由の2安打で終わった打線。勝てる訳がない。


 山口は登板間隔が開くと不安定になるね。登板過多気味の方が良い投球をする。だからといって毎日のように投げさせる前半戦のような采配は止めて頂きたいが(^^;;;

 山口が打たれたなら仕方がない。それもナゴヤドームでのサヨナラ負けは天災に遭ったようなものだ、諦めるしかない。切り替えて17日からの広島戦を頑張ろう。


 この日は残念ながら登板機会は無かったが、16日付けで辻内が1軍登録されている。

 15日の試合でボロボロだった小山に代わって登録されたが、主に中継ぎでの起用となるようだ。ドラフト1位で入団し、期待されていた左腕。
 度重なる怪我もあり、なかなか昇格する機会がなかった辻内が、7年目で初の1軍登録。

 巨人ファンは諦めずに待ち続けた。ついに1軍のマウンドで辻内の姿を見る日がくる!
 結果は求めない。投げている姿が見られるだけでいい。17日からの東京ドーム広島3連戦での登板を期待する。原監督頼みますよ!辻内を使ってくださいよ!

 ちなみにファームでは34試合を投げて2勝1敗 2.15。悪くないね!

序盤で試合をぶち壊した小山は話にならない。

8月15日 ナゴヤドーム 中日17回戦 結果詳細
120815.png

 [勝]吉見 9勝4敗 [負]小山 1敗
 [本]阿部15号



 初戦に勝てて本当に良かったなーと心の底から思う。
 マジック点灯が懸かるこの試合。勝てたらいいなと昨日書いたが、結果はボロボロ。先発小山が序盤から失点を重ねていては勝てる訳がない。相手はナゴヤドームの吉見なのだ。

 前回の登板では良い投球をしていただけに残念。


 若い投手にナゴヤドームのマウンドは荷が重かったのか。それともただ単に小山の実力がこの程度なのか。初回の失点はエラーが絡む不運な部分もあったけども。
 だが3回の失点は駄目だ。荒木、和田に連打を浴び、森野にまで打たれた。森野に打たれるようでは駄目。もう駄目駄目。

 2番手の田原も最近は打たれるシーンが目立つようになってきた。疲れもあるだろうが、相手が慣れて対応できるようになってきたのかも。今が正念場だね。頑張れ田原!


 大差の試合で西村、山口を使わずに済んだのは大きい。初戦も沢村の好投で温存できたので16日の試合は思う存分つぎ込める。
 予告先発は杉内。杉内、山口、西村の完封リレーを期待してみる。

 相手はソトかと思いきや中田賢。ここ最近は杉内に勝ちが付いてないし、勝ちにいかないとね!ナゴヤドームの試合なので不安な部分もあるが。

沢村快勝!ボウカー昇格即スタメン!初戦とった!

8月14日 ナゴヤドーム 中日16回戦 結果詳細
120814.png

 [勝]沢村 9勝8敗 [負]大野 3勝1敗
 [本]長野13号



 敵地ナゴヤドームで見事な完勝。初戦で勝てたのは大きい。沢村よくやった!

 序盤から球数が少なく、テンポ良く投げた沢村。7回を111球、無失点に抑え9勝目。二桁勝利へリーチをかけた。この調子で自身の貯金も伸ばして欲しい。
 沢村はナゴヤドームでは良い投球をするね。高いマウンドが合ってるのかな。


 この日のスタメンには7番に一塁ボウカー。昇格即スタメン出場!
 他球団ファンだけではなく、巨人ファンも「なぜボウカーを使うんだ?」と疑問に思うかも知れない。しかし、私はボウカー起用は賛成派。特に一塁ボウカーは大賛成。

 エドガーが不調で他に一塁手がいない現状。ボウカーの一塁守備は今の巨人では一番上手いだろうし、密かに打撃でも期待している。密かに。少しだけ。打てるといいな(^^;;;

 ボウカーの打撃、この日はまぁ合格点だろう。
 8回のタイムリーだけでなく、1打席目、2打席目も評価したい。結果的に三振はしたが、粘り強さは見せた。5回の第2打席はタイムリーが欲しかったけどね。高橋由が粘りに粘って相手のエラーを誘い出塁した場面。ここで打っていたらこの時点で試合は決まっていたはず。


 村田のタイムリー、阿部の満塁走者一掃のタイムリー。そして長野の本塁打。巨人の強さを一方的に見せ付けた試合展開だった。
 とりあえず大野には東京ドームで抑えられたお返しはできたかな。

 問題は15日。小山と吉見の投げ合い。
 この3連戦は1勝でもできればOKと考えていたが、15日も勝てばマジックが点灯するらしい。点灯したとしても大きい数字だし、まだまだ意識する段階では無いのだが・・・

 点灯させたいね!敵地でエースを倒してのマジック点灯。最高じゃないか!(^^;;;

予想はしてたが・・・負け。村中打てない。

8月12日 東京ドーム ヤクルト14回戦 結果詳細
120812.png

 [勝]村中 6勝5敗 [負]宮国 3勝2敗


 巨人は期待の新星、宮国。そしてヤクルトは・・・村中。

 予告先発で村中の名前を見た時点で厳しい戦いになることは想像できた。しかし、投手陣は打たれ過ぎ。もう少し粘り強く投げないと・・・
 あと、最近毎日のように田原の名前を見るのは気のせい?投げ過ぎでは?(^^;;;


 打線の村中恐怖症はいつになったら治るのやら。
 特別良い投手という訳ではないのに、毎回のように抑えられる巨人打線。7回に何とか連打を浴びせ1点を奪ったが、その後はヤクルトリリーフ陣を打てず終了。

 というか、村中は抹消されてて巨人戦では登板しないとどこかで見たんだが・・・。きっちり3戦目に合わせて登録してきたね。そしてストッパーのバーネットも戻ってきた。
 徐々に戦力が戻りつつある・・・のかな?怪我人多すぎだよね、ヤクルト(^^;;;


 宮国は5回2/3を3失点。毎試合大崩れしない安定した投球を続けていたが、この日は少し四球が多かった。要所を抑え、何とか3失点で乗り切ったイメージ。
 リズムの悪いウダウダなピッチングは沢村だけでいい(^^;;;

 次回登板時は打たせて捕るテンポの良い宮国本来の投球を期待したい。頑張れ!


 ヤクルト戦を2勝1敗で乗り切り、14日からは魔のナゴヤドーム3連戦。
 名古屋では1勝でも出来れば十分かな。とは言え、前回の東京ドームでは1勝もしてないんだよね。巨人はローテ通りなら沢村、小山、杉内。中日は大野、吉見、ソトが濃厚。

 14日からは首位攻防の中日巨人戦だけではなく、CS争いの広島ヤクルト戦、最下位争いの阪神横浜戦も要チェック。なかなか面白い組み合わせの3試合だ。

え?ホールトンが本塁打?本当に?

8月11日 東京ドーム ヤクルト13回戦 結果詳細
120811.png

 [勝]ホールトン 9勝6敗 [負]館山 6勝8敗
 [本]阿部14号、ホールトン1号、高橋由7号



 この日は東京ドームでのデイゲーム。試合開始は14時。

 しかし私はナイトゲームだと思い込んでいた。気付いた時には15時を回っており、テレビを点けた時には5回の裏、巨人の攻撃。この時点で既に4-0。
 村田が四球で歩かされ、高橋由が満塁ホームランを打った場面だった。

 高橋由のホームランは何とか観ることができたが、阿部とホールトンのホームランを見逃したのが痛い。特にホールトンの一発は生で感動を味わいたかった。びっくりだ(^^;;;

 打った本人も驚いており、打った瞬間何が起きたのか解らなかったそうだ。高めの球を思い切り振り切ってレフトスタンドへ飛び込んだ一発。お見事でした!
 投げても7回1失点で9勝目。投打に大活躍のホールトンだった。


 この日は阿部が捕手のポジションに戻り、一塁に古城、二塁に藤村、レフトに高橋由。
 相手が右の館山なので左打者を並べた原監督。その左打者が活躍し、大量点を奪っての勝利となった。ホールトンの本塁打にもびっくらしたが、藤村の3安打にも驚いた(^^;;;

 苦手ヤクルト相手に2連勝。いい流れでナゴヤドームに行けそうだね。

代打の切り札、石井義が決めた!

8月10日 東京ドーム ヤクルト12回戦 結果詳細
120810.png

 [勝]田原 2勝 [セ]山口 1敗5S [負]増渕 2勝5敗
 [本]村田8号、山田1号、川本1号



 前日にプロ初勝利を挙げた田原。連日の勝ち星で2勝目を手にした。
 同点を許した後に味方が逆転しての勝ち星。内海の勝ち星を消してしまったし、決して誉められる内容ではないが、勝ちは勝ち。2勝目おめでとう♪

 先発内海はランナーを出しても粘り強く投げていた。本塁打を2本浴びたが、どちらもソロ。しかも山田も川本も今季1号。油断して少し気を抜きすぎたかな?(^^;;;


 打では好調の長野、松本がこの日も活躍。村田の本塁打も飛び出した。
 試合を決めたのは代打の切り札、石井義人。打てる球はどんどん打ちに行ったという石井。一、二塁間を抜ける見事な勝ち越しタイムリーが決勝点となった。

 西武を戦力外となり、トライアウトで巨人に入団。そして巨人では初のお立ち台。
 前々日、松本の涙のヒーローインタビューも感動したが、この日の石井義も良かった。石井は代打陣の薄い巨人には必要不可欠の存在。これからも活躍を期待してますよ!


 この日のスタメンマスクは加藤健。久しぶりのスタメンだね。
 そして矢野も久しぶりのスタメン出場。対ヤクルト戦は左腕相手が多いので矢野はアピールのチャンス!頑張ってくれよ!・・・残念ながらノーヒットだったが。

 11日はホールトンと館山。右の館山・・・矢野のスタメンは無さそうかな(--;;;

久々の阿部弾!そして田原プロ初勝利!

8月9日 東京ドーム 阪神18回戦 結果詳細
120809.png

 [勝]田原 1勝 [セ]西村 3勝1敗18S [負]スタンリッジ 5勝8敗
 [本]阿部13号



 杉内とスタンリッジの投げ合いとなったこの試合。

 序盤に1点は失ったが、それ以降は三振の山を奪う見事なピッチングを魅せた杉内。対するスタンリッジも8回に四球で崩れるまではピンチらしいピンチも無く、ほぼ完璧な内容だった。

 投手が良いから打てないのか、それとも打者陣の調子が悪過ぎるだけなのか。
 ここ数試合は投手戦ばかりが目立つ。緊迫した投手戦も確かに面白いが、それが何試合も続くのはちょっとね・・・

 今回も杉内に勝ちは付かなかった。だが、ルーキー田原がプロ初勝利!やったね!


 8回の阿部の逆転ホームランは凄かった。

 初球、高めの甘い球を完璧に叩き、ライナーでライトスタンドへ持っていった。重苦しいムードを払拭する目の覚めるような主砲の一発!流石としか言い様がない。

 このチームは阿部がいないと駄目だ。そう言われないように他の打者も頑張らなければならない。阿部の一発で見事な逆転劇を演出したが、貧打っぷりは相変わらず。
 10日からはヤクルト戦。この状態でヤクルトに勝てるのか・・・不安だ。


 しかしヤクルトというチームも面白い。というか不思議だ。

 巨人、中日の上位陣に対しては高い勝率を残しているが、逆に下位の阪神、横浜に対しては負け越している。
 巨人にとっては厄介な相手も、下位のチームから見れば戦い易い相手なのだ(^^;;;

 そんな上位いじめ球団であるヤクルトとの3連戦。その後は2位中日との3連戦。
 東京ドームでの試合とは言え、苦手ヤクルト。そして重苦しいナゴヤドームでの中日戦。この6試合をどう戦うかが鍵になる。負け越すような事態になると厳しい。


 藤井が復帰したとは言え、チーム状態の悪い阪神を相手に苦戦した巨人。ここはファームから救世主ボウカーを昇格させ・・・え?そんな余裕はない?ううぅ・・・

 1塁ボウカーを割りと本気で期待してる自分がいる。無理かなぁ(^^;;;

もう少し小山の投球を見たかったな・・・

8月8日 東京ドーム 阪神17回戦 結果詳細
120808.png

 [勝]高木康 2勝 [セ]山口 1敗4S [負]久保 3勝5敗


 巨人先発は負傷したゴンザレスの代役、小山。阪神は久保。

 小山は無失点で5回を投げきったところで降板。もう少し投げさせても良かったと思うのだが、まだまだ信頼されていないということか。次回登板に期待したい。

 打線が沈黙し、小山に勝ち星をプレゼントすることが出来なかったのが残念。でも2番手以降の投手陣も頑張った。高木康、福田、西村と繋ぎ、最後は山口が締めて試合終了。
 2番手の高木康が久しぶりの勝ち星を手にし、2勝目を挙げた。


 打線は繋がらんね。4~7番がノーヒットじゃ駄目だ。

 この日は1番に長野が戻り、7番一塁で石井義がスタメンに入った。が、残念ながら石井義はノーヒット。しばらくは一塁石井義を使い続けるのも面白そう。
 代打陣が弱くなるのが問題だが。・・・守備面も少し不安だが。

 守備といえば8回の松本のファインプレーは見事だった。フェンスにぶつかりながらも新井の大飛球を好捕。守備に関しては本当に凄い選手だ。
 打撃?確かに後半戦は打ちまくってるが・・・まだ信用してない(^^;;;

 松本の好捕の直前の阪神鳥谷の好守も凄かったね。好守の連続で見ごたえのある場面だった。守備で魅せられる選手はかっこいいね!


 右足の違和感で退いた阿部、ふくらはぎへの自打球で大事を取って交代した坂本も心配。特に阿部はオールスター明けにも足を痛めて欠場してるし、大丈夫だろうか・・・
 この2人の代役はいない。軽症であることを切実に願う。

投手戦というより貧打戦。

8月7日 東京ドーム 阪神16回戦 結果詳細
120807.png


 使わなくてもいい場面で山口を投げさせる場面が目立った前半戦。この日は何故か使うべき場面で山口を使わない。

 1点リードの8回、マウンドにはルーキー田原。
 田原への信頼が厚いのか、阪神打線を舐めているのか。どちらにせよ、本気で勝ちに行くのなら迷わず山口を投入するべき場面だ。前日は移動日で登板過多という訳でもない。

 田原がピンチを招き、山口が緊急登板。桧山のヒットでランナーを返してしまい追い付かれてしまう。9回も山口が投げ、10回は西村。引き分けに終わった。


 そして攻撃面。長野を外して1番に谷を入れたスタメン。
 長野、坂本、阿部、村田の4人は簡単に外してはいけないメンバーだ。阪神先発のメッセンジャーとの相性が悪いから外した?そんな理由で外すのは二流選手だけでいい。

 きっと休養の意味合いもあったんだろう。そう思わないとやってられん。


 長野をベンチに置いた影響か、代打の使い方にも疑問が残る試合だった。
 メッセンジャーが降板したらすぐに長野を使うことは決めていたのだろう。7回、古城に代打長野、投手に代打矢野を起用。(矢野にはバントさせるという無駄使い)
 6回には既に石井義を使っている為、この時点で期待のできる代打陣はいない。

 にも関わらず、8回は余裕ぶっこいて山口を使わずに田原。で、追い付かれる。
 ベンチは追い付かれた時のことを考えていたのかな?10回の攻撃は酷かった。実松、松本、藤村。点が入るどころか、ヒットすら期待できん。


 田原に期待したいのは解るし、不調気味の打線を試行錯誤して何とかしたいのも理解できる。だが、その結果が勝ちに繋がらないのなら意味がない。

 好投・・・と言っていいのか解らんが、良くも悪くもいつも通り頑張った沢村の活躍も霞んでしまう試合だった。高木京も頑張った!田原は次回リベンジだね!

宮国も良かったが、それ以上に三浦も良かった。

8月5日 横浜スタジアム DeNA13回戦 結果詳細
120805.png

 [勝]宮国 3勝1敗 [セ]西村 3勝1敗17S [負]三浦 8勝6敗
 [本]後藤2号



 宮国と三浦。予想通り投手戦で緊迫した試合となった。

 宮国の安定感は巨人ローテ投手陣の中でもトップクラス。ここ数試合は宮国登板時にやる気のないオーダーを組む事が多かったが、この日は現状ではベスト・・・と言いたくはないが多分ベストメンバーだと思う。古城、藤村がベストとは言いたくはないんだが(--;;;

 エドガーと寺内が当たってないから仕方がない。以前も書いた気がするが、辛抱強く我慢して使い続けるべきだと思うんだけどね。特にエドガー。ついでにボウカー。中井も・・・


 試合が動いたのは5回。先頭の古城が内野安打で出塁。藤村、宮国の凡退後、長野の内野安打、盗塁で2死2、3塁。松本のレフト前タイムリーで2点先制。

 ただこの場面。古城の内野安打も長野の内野安打も際どいタイミングでセーフになった。セーフにはなったのだが、リプレイを見る限りでは2人とも完全にアウトのタイミングなんだよね・・・
 同じイニングに2度も際どいジャッジ。そしてそれが点に繋がる。そりゃ中畑監督も黙ってない。抗議に出るのは当然。審判様の下したジャッジなので当然覆ることは無いが。

 少し後味の悪い得点シーンだったかな。プレーの流れで偶然際どいジャッジが続けて起きただけで、仕方がないことなんだけどね。
 三浦は完璧な投球を続けていただけに残念だった。


 この試合では所々で坂本の守備が光った。難しいショートゴロを上手く捌く坂本。そして9回に落ち(悪送球)をつけるのも忘れない。素晴らしい!素晴らしくねぇよ!(^^;;;

 9回裏、先頭打者(しかも足の速い内村)を悪送球で出塁させた時は焦ったが、西村が後続を抑えゲームセット。
 宮国→山口→西村と繋いで横浜打線を1失点に抑えて勝利!宮国3勝目!

石井義が戻ってきた。ホールトンは8勝目♪

8月4日 横浜スタジアム DeNA12回戦 結果詳細
120804.png

 [勝]ホールトン 8勝4敗 [負]ブランドン 1勝7敗
 [本]村田7号、後藤1号



 序盤は少し不安定な投球で失点したが、中盤以降は立ち直ったホールトン。結果、7回を1失点に抑え8勝目を挙げた。二桁勝利も見えてきたね♪

 9回に登板した小山が本塁打を浴びてしまった。しかし点差も開いていたし、今後の先発登板へ向けての調整だろう。問題ない。
 ゴンザレスに代わってローテ入りが濃厚な小山。次の先発登板に期待してるよ!


 打撃陣は先日までの貧打が嘘のように爆発。7回、9回は見事に繋がったね。
 この日は大きく打線を動かさなかった原監督。一塁スタメンにエドガーを復帰させ7番。高橋由を休ませ、6番には谷を入れた。

 4番阿部が5打点、村田にも久しぶりに本塁打が飛び出す。9回には途中出場の鈴木尚、実松、石井義の3本のヒットで1点をもぎ取った。鈴木今季2本目のヒットおめでとう!

 しかし3打数ノーヒットに終わったエドガーは本格的に心配だ・・・。


 4日付で石井義が昇格し、中井が落ちた。

 左の代打が手薄だったベンチに石井義が戻ってきたのは大きい。だが、予想通りあっという間にファームに逆戻りした中井は残念。たった3打席しかチャンスが貰えなかった。

 前回昇格した時も5打席か6打席で落とされた中井。エドガーが不調だし、もう少しチャンスをあげてほしかったのだが・・・
 今のチーム状況だと右打者より左打者が必要だから仕方がないか(--;;;

投打に活躍の内海10勝やったね!

8月3日 横浜スタジアム DeNA11回戦 結果詳細
120803_1.png

 [勝]内海 10勝6敗 [セ]西村 3勝1敗16S [負]国吉 1勝7敗


 内海だけで勝った試合と言っても過言ではない。

 投げては6回1/3を1失点。打っても6回に貴重なダメ押しタイムリー。横浜打線を抑え、自ら打点をあげてチームを勝ちに導く。正にエースの活躍だった。
 そして満塁のピンチを切り抜けた山口、最後は3人をピシャリと抑えた西村も頑張った。


 投手陣は頑張った。で、野手陣は何をしてるの?やる気あるの?

 結果として見れば4-1で快勝した試合だが、本来なら圧勝しててもおかしくはない展開だ。この日もまた打順を入れ替えた原監督。結果、主軸が全く機能しない。
 1番長野、2番松本、7番古城は機能していた。だがチャンスでクリーンナップが打てない。打てない。打てない。3度チャンスを潰したので3回言ってみた。

 そりゃ内海も自分でタイムリー打つしかない。じゃないと勝てない。

 4日の試合はどんな打順になるんだろうね。打順は固定しろと言い続けてきたが、逆に楽しみになってきたわ。ってか中井上げたなら使ってやれよ!1試合駄目だったからって外すなよ!


 あ、鈴木今季初ヒット初打点おめでとう。良い場面で打ったね♪

世界樹の迷宮4 クリア後の途中経過。ギルドQRもあるよ!

 思うように進まなくなり、少しダレてきた。・・・でも頑張ってる!


 苦戦していた偉大なる赤竜は何とか撃破。何度全滅しただろう(^^;;;

 撃破PTはこのギルドカードのメンバー。レベルは全員70。炎属性攻撃対策に“炎の守り”を全員に装備させ、戦いを挑む前に“黄金ガチョウの卵”を食べた。これ凄く重要。

 ラスボスの楽園への導き手を倒せたメンバーなら“炎の守り”と“黄金ガチョウの卵”で偉大なる赤竜も倒せると思う。極端にレベルが低ければ無理かも知れないけども。
 死に易いので注意は必要だが、ゲストのバルドゥールは重要な戦力になってくれる。


 現在は第6迷宮 暗国ノ殿のB3Fを攻略中。・・・だったが、一時中断!

 B3Fに潜ると高確率で全滅する。B2Fにも言えることだが、石化対策は必須。雷対策も必須。嫌な敵が嫌な組み合わせで出てくる。いじめだわ、これ(--;;;

 そしてソードマンの火力不足が気になってきた。ダメージを与える主戦力がモノノフだけでは厳しいかも知れない。前衛にいるダンサーは補助にまわる機会が多いし、ミスティック(ルーンマスター)も陣や聖印で忙しく、印術で攻撃する暇はない。

 攻撃は最大の防御とも言うし、ソードマンを外して???を入れようと思う。ついでに、今まで育てなかったフォートレスとルーンマスターも育ててる。
 ???のサブをナイトシーカーにし、夢のドライブスキル×2を実現!面白い程ダメージが出るよ!テンション上がるよ!TPも回復するスキルがあるから気にせず打てるよ!

 前衛に???(ナイトシーカー)、モノノフ(ナイトシーカー)。後衛にミスティック(ルーンマスター)、メディック(ミスティック)。今後はこれで完全固定するかも。
 残り1枠はやっぱダンサーかな・・・。まぁ色々育てて遊んでみる♪


120803_2.png

 ↑ よろしければ登録してやってくださいな。


 こっそり♀ダンサーも育成中。サブはミスティック。
 狙いは霞の舞+抑制ブーストでスタン確率を上げること。常にスタンを奪えるようなら貴重な戦力になるが、どうだろ。試した人いるかな?

打順をコロコロ変えるのはあかん。

8月2日 東京ドーム 中日15回戦 結果詳細
120802.png

 [勝]小林正 2勝 [セ]山井 3勝3敗1S [負]山口 1敗3S


 今月は中日戦が8試合。7月31日も入れると9試合で3カード組まれている。

 東京ドーム3試合、ナゴヤドーム3試合、地方球場3試合。最低でも5分で終えれば問題ないと思っていたのだが、東京ドームでの3連戦で負け越してしまった。これは痛い。
 ナゴヤドームでは1勝できればOKと考えると、地方での3連戦は3連勝する必要がある。

 地方球場は巨人主催でホームゲームのようなもの。勝って当たり前・・・と言いたいが、ここ最近の試合を見る限りでは不安になってくる。打てなさすぎ。


 この日の打順はこう。

 1.寺内(二)
 2.松本(中)
 3.坂本(遊)
 4.阿部(捕)
 5.長野(右)
 6.高橋由(左)
 7.村田(三)
 8.中井(一)
 9.杉内(投)


 もうね、松本がどーとか、下位打線がどーとか関係ない。ちょっと打てないだけでコロコロ打順を変更するのは止めるべき。また去年みたいに日替わり打順で戦う気か?

 登録即一塁でスタメンの中井は3打数ノーヒット。残念だったが、他も打てていないのだから責められない。折角1軍に上げたのだから使い続けて欲しいが、またすぐ落とすんだろう。
 イースタンで好成績を残し続けている中井や隠善は常に1軍で育てて欲しいんだが・・・


 1日の中日は勝ちゲームを引き分けた。そして2日、勝ちゲームを落とした巨人。この2つの試合が今後の戦いにどう影響してくるか。この3連戦を見る限り、嫌な予感しかしない。

 とりあえず打順を気まぐれで変更するのは止めろ。言いたいのはそれだけ。

ここはナゴヤドームですか?いいえ、東京ドームです。

8月1日 東京ドーム 中日14回戦 結果詳細
120801.png


 負けなくてよかったと捉えるか、勝てなくて残念と捉えるか。
 ホームでの引き分けは負けに等しい。しかし中日も吉見で勝てなかったのは誤算だろう。どちらにせよ、これでこのカードの勝ち越しの可能性は無くなった。


 試合を観て思ったこと。やはり下位打線が弱い。代打陣が手薄。
 この日は阿部が5番で復帰。1番松本、7番長野、8番古城。今年も古城が一塁でスタメン出場する事態になるとは思わなかった。昨年のボロボロだった時期を見ているようだ・・・

 1番松本。正直、もう見たくない。人気だけは抜群だが、本来ならスタメン出場するような選手ではないはずだ。特にチャンスでの打席は絶望感しかない。
 1番長野、7番エドガーに戻し、エドガーの復調を我慢強く待つのが一番良い気もする。

 エドガー以外に一塁手がいないのはやはり痛い。
 中井が1軍練習に合流しているようだし、登録即7番一塁でスタメンも面白い。2軍では好成績を残し続けているし、そろそろ1軍で活躍する姿も見てみたい。


 そして先発ゴンザレス。投げれば打たれる、怪我をする。もうええわ・・・

 その分リリーフは頑張った。勝ちパターンの西村、山口は使わず、福田→高木京→田原→高木康のリレーで乗り切った。中継ぎ陣は本当に安定してるね。


 2日は巨人杉内、中日ソト。また投手戦になりそうな予感。

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。