1. Top
  2. » 2012/06

勿体無い失点もあったが、杉内9勝目!

6月30日 東京ドーム 中日8回戦 結果詳細
120630.png

 [勝]杉内 9勝2敗 [セ]マシソン 2勝3S [負]小笠原 2敗


 デイゲームの東京ドームでの試合は、フライが打ち上がると何かが起きる。
 ドームの天井とボールの色が重なり、球を見失うことがあるらしい。ホームグラウンドであるはずの巨人の選手がミスをするのだから、余程見辛いのだろう。

 更に出場機会の少ない加治前がライトを守っており、セカンド寺内との連携が上手くいかなかった。寺内が直前で譲り、ボールはライト加治前の目の前で落下。
 完全に詰まらせ打ち取った当たりだったが、杉内にとっては不運としか言い様がない。

 これが3回、唯一の失点。結果的にブランコのタイムリーツーベースとなり、杉内に自責点2が付く。ホームの利を生かせない、手痛いエラー(記録上は安打だが)だった。

 そして5回、またもやブランコの打席。
 一塁頭上に内野フライが打ち上がると、セカンド寺内とファーストエドガーの連携が乱れた。この場面ではエドガーが無事に捕球したが、見ていて冷や汗ものだった。

 前日の送球ミスもそうだが、防げたはずの失点だ。
 中日はホームの試合では全く別のチームになる。もし名古屋ドームでこのようなミスを続けて犯していたら、きっと勝つことは出来ない。一つのミスが命取りになる。

 如何にして無駄なミスを無くすか。これがペナント奪回への鍵となるはずだ。


 1日の先発は田原。本来は笠原の予定だったそうだが、調子が良くないとのことで田原に白羽の矢がたったようだ。初先発だね、頑張ってくれよ!

 ・・・あれ?そういえば東野はどうしたの?(^^;;;

 調べてみたら24日のファームの試合で先発し、4回途中5失点で降板してた。日程的に1日の試合に合わせて調整していたと予想するが・・・これでは使い辛いね(--;;;

久しぶりの勝ち星!沢村頑張った!

6月29日 東京ドーム 中日7回戦 結果詳細
120629.png

 [勝]沢村 5勝7敗 [セ]マシソン 2勝2S [負]中田賢 3勝7敗
 [本]阿部12号



 沢村は5月20日のソフトバンク戦以来の勝利で5勝目。やっと勝てたね!長かった・・・

 3回までは危なげない投球を続けていたが、4回に突如急速が落ちた。谷繁、堂上兄に連打を浴び、代打山崎武。この場面がこの試合唯一のピンチだった。
 結果、山崎から三振を奪いピンチ脱出。東京ドームでランナーのいる場面での山崎武は恐いね。沢村の急速が落ちていたから尚更。よく乗り切ってくれた!

 ただ、その後の2塁送球ミスでの1失点は勿体無い。あれは駄目だよ・・・


 得点は阿部の2ランの2点のみで終わったこの試合。もっと点は取れたはずだ。

 ランナーを溜めてもタイムリーが出ない。4月の絶不調時のような試合展開で、観ていてもどかしかった。特に7番亀井がチャンスで2度凡退したのは痛い。
 6回2死1、2塁の場面、相手投手は左の小林。この前の場面では6番高橋由に代えて谷を送る。谷が歩かされ、亀井の打席。ここでは何故か代打を送らずに亀井に打たせた。

 いや、代打出そうよ。原さんの頭の中では「亀井>高橋由」なの?ありえんでしょ・・・


 広島戦からエドガーが出ていなくて疑問に思っていたが、どうやら腰に違和感があったようだ。それで亀井のスタメンが続いてたのか、納得。
 しかしボウカー、石井義、小笠原がファームにいる今、一塁を守れる代役が亀井しかいないのは痛い。とは言え、代わりに落とす選手も見当たらないし、難しいところだ。

 というか、改めて見ると今の代打陣は弱すぎる気がする。藤村、寺内、鈴木尚、実松・・・打撃が期待できそうなのは谷と加治前くらいだ(^^;;;
 外国人枠があるからボウカーは難しいかも知れないが、石井義を上げるべきだ。

内海、今季初完封で7勝目!

6月28日 マツダスタジアム 広島9回戦 結果詳細
120628_1.png

 [勝]内海 7勝5敗 [負]今井 1敗1S
 [本]阿部11号、村田5号



 意外にも内海は今季初完封。そして初完投。負け試合での完投はあるようだが(^^;;;

 やはり内海、杉内の試合は安心して観ていられる。偶に一発を打たれることはあるが、大崩れする心配はほぼ必要ない。もう内海は誰もが認めるエースだね。


 打線も前日に長野、坂本が本塁打を放つと、この日は村田、阿部が揃い踏み。

 報知ではAKB48をもじってAMB48(あべ、むらた、バズーカ)とか言う訳の解らないコンビ名(苦笑)を付けているが、この勢いで本当に2人で48本打って欲しいね!
 厳しいのは間違いないが、数字的には決して不可能ではないはずだ。


 快勝で広島に勝ち越した巨人だが、少し心配なのは9回の走塁で交錯した古城。

 この日は2番二塁でスタメン出場し、先制三塁打を放つ活躍を見せた。勝負強い打撃と内野ならどこでも守れる器用な古城は巨人にとって大事な戦力の一人。
 それに故障から復帰したばかり。本人もここでまた離脱するような事態は避けたいだろう。軽症であることを願う。

 そしてこの日もスタメンを外れたエドガー。29日からの中日戦で出番はあるのだろうか。

ゴンちゃん復帰即勝利!

6月27日 マツダスタジアム 広島8回戦 結果詳細
120627.png

 [勝]ゴンザレス 2勝 [セ]西村 1勝1敗15S [負]篠田 1勝3敗
 [本]坂本7号、長野8号



 イースタンで結果が出ていなかったゴンザレスが久しぶりの先発。少し心配だったが、6回途中を2失点とまずまずの内容で2ヶ月ぶりの勝ち星を手にした。
 夏場はゴンザレスの季節。この調子なら期待できそうだね。次も頼むよ!

 しかし勝ち試合のリリーフ投手はもう1人必要だ。
 この日は山口が2イニング投げたが、できれば山口、マシソン、西村は1イニングずつ大事に使いたい。リード時に惜しげもなくつぎ込んだら登板過多で壊れてしまう。
 先発投手が毎試合7回まで投げてくれれば問題ないんだが、それは贅沢か(^^;;;

 久保の不在はやはり痛い。加えて越智も離脱した。
 他に下で使えそうな投手はいないものか。実績から言えば金刃、野間口、真田、朝井といったところだが・・・不安だ(^^;;;
 若手で誰か使えそうな投手が出てきてくれると助かるのだが・・・


 坂本と長野の本塁打は凄かった。同じような打球がレフトスタンドの2階席に突き刺さった。前日打たれたお返しができて良かった(^^;;; 打たれっぱなしじゃ終われないよね!

 ただ、一塁亀井は勿体無い気がする。今年も内野手登録の選手だが、亀井が輝くのはやはり外野(特にライト)だ。
 その亀井が打撃で結果を出したので言い辛いが、相手が左投手なのにエドガーを外したのはどうかと。外国人選手はもう少し上手く使ってあげないと・・・

 好調時のボウカーを外して亀井、松本をスタメンさせた試合もあったよね。あの時のボウカーも、この日のエドガーも「なんで俺外されるの?」と疑問に感じてるのでは?

 生え抜きの選手を優先させたいのは解るし、ファンもその方が嬉しいかも知れない。だが、もう少し外国人選手の扱いを考えた方が良いのではないか。
 巨人の外国人はハズレばかりとよく言われる。しかし外国人選手個々の能力だけではなく、使い方にも問題があるのは間違いない。

 選手本来の力を発揮させてあげられる采配を切実に願う。難しいとは思うが。

小笠原が抹消でゴンザレスが昇格。

6月26日 マツダスタジアム 広島7回戦 結果詳細
120626.png

 [勝]大竹 7勝2敗 [セ]ミコライオ 1勝3敗5S [負]ホールトン 5勝6敗
 [本]岩本3号、堂林7号



 この日は多忙でほとんど試合を観ることができなかった。

 ホールトンは4回4失点で負け投手。そして広島先発の大竹に7回を2失点に抑えられて7勝目を献上。大竹はもう7勝もしてるのか、凄いな。
 とはいえ、簡単に抑えられてちゃいかん!打ってるのは坂本と亀井だけじゃん!

 そして取った2点の内の1点は投手のホールトンの打点。野手もっと頑張れ(^^;;;


 本来、巨人がやる野球を逆に広島にやられた感じだね。本塁打で点を取り、中押しダメ押しとテンポ良く点を奪われた。
 栗原、ニック、東出が欠けている広島打線だが、戦力が落ちている感じがしない。若手に良い選手が多いし、選手層が厚い。後半戦、広島は手強い相手になるかも知れない。


 27日付で小笠原が登録抹消され、ゴンザレスが昇格する。

 ゴンザレスは昇格即先発。イースタンでの状態が良くなかっただけに心配だが、やってくれると信じるしかないね。
 下で調子が出なくても、上で投げると何故か活躍する選手もいるし(^^;;;

 それ以上に心配なのは小笠原。
 表面上では足が完治していないので・・・とのこと。本当に怪我なら今後復調してきてくれるかも知れないが、実際どうなんだろう。
 これまでチームを引っ張ってきてくれた功労者だし、頑張って復活して欲しい。

ファン投票の結果が出たよー

 本日2回目の更新。今度は野球関連の記事!

 25日にオールスターファン投票の結果が発表された。結果はこちら


 巨人からは中継ぎ投手で山口、捕手で阿部、外野手では長野が1位、続いて高橋由が2位で計4人が選出。4人ともおめでとう♪
 最終的に坂本は鳥谷に抜かれてしまって残念だが、山口は浅尾を振り切った。

 抑え投手では阪神藤川が選ばれているが、怪我は大丈夫なのかな・・・

 外野手の3位にはDeNAラミレス。オールスターでは長野、高橋由、ラミレスという懐かしい外野陣が見られるかも知れない。巨人ファンとしては楽しみだね。守備が心配だが(^^;;;


 パでは先発投手部門で日ハム斎藤佑樹が1位。相変わらずの人気だね。頑張れ♪

 最多得票は同じく日ハムの稲葉が426,066票を集めて一塁手で堂々の1位。
 揃って2000本安打を達成した宮本もセの三塁手で1位。小久保は怪我もあって、票数が伸びなかったね、残念。選手間投票か監督推薦で選ばれるかな?

 日ハム人気が凄いね。斎藤、稲葉に加え、外野手部門は糸井、中田、陽の3人が独占。抑え投手で武田久、捕手鶴岡。そしてDHでスレッジが選出。


 そういえばセの二塁手。藤村ではなく、寺内が上位5人に入ってるね。少し嬉しい。
 別に藤村が嫌いな訳じゃなく、投票用紙のノミネート選手には寺内の名前があったのに、中間発表では藤村がランクインしてたからね(^^;;;

 ちょっと寺内が可哀相だったから、ランクインおめでとう寺内!


 以上のファン投票で選ばれた選手に加え、選手間投票、監督推薦で選ばれた選手がオールスターに出場することになる。昨年に続いてプラスワン投票もあるようだ。

 巨人からは杉内、内海、坂本の出場は間違いないとして、他に誰か選ばれるかな・・・

 出場選手が確定するのが7月11日。そしてオールスターは7月20日、21日、23日の3日間開催される。3日も開催するのは多い気もしないでもないが(^^;;;

今更だが、3DSをゲットした!

 前々から気になってはいたのだが、欲しいソフトが無かったので購入を見送っていたニンテンドー3DS。チェックしていたソフトの体験版が配信されたので、思い切ってゲットしてみた。

 燃えるような赤。フレアレッド!ラインナップの中ではこの色が一番好み♪

120625_1.jpg

 来月には3DSLLが発売されるが、そちらには特に魅力を感じない。

 画面が大きいのは確かに魅力。でも持ち運ぶには重いし、プレイ中も重くて疲れるんじゃないかな。実際、DSLLの時はそう感じた。持ち運ばない人には良いかも知れないが(^^;;;


 そして来月の5日に発売予定の世界樹の迷宮Ⅳの体験版が先週配信された。

 セーブデータを製品版に引き継げるとのこと。体験版は30回の起動制限があり、本編の迷宮1階部分を遊ぶことができる。レベルのリミットは10。
 起動制限はスリープ状態のままにしておけば減らないし問題ないかな。というか、30回起動する間に発売日が来るよね(^^;;;

120625_2.jpg

 発売日まで遊び続ける予定だったが、迷宮部分は1日で終わった・・・。
 まぁ体験版だし、ボリュームはこんなもんか。でも色々遊べる要素はあるので発売日までは適当に遊んでみるつもり。他に3DSソフト持ってないし(^^;;;

 パワポケは3DSでまだ発売されてないよね?されてるならやりたいが・・・


 普段ゲームはあまりやらないんだが、世界樹の迷宮シリーズは初期から大好きな作品。
 世界樹に限らずアトラスの作品は昔から好きだけどね、女神転生とかペルソナとか。8月にはソウルハッカーズが発売されるそうで、そちらも楽しみ♪

 問題はやる暇があるかどうかだが・・・




取られたら取り返す!

6月24日 東京ドーム ヤクルト11回戦 結果詳細
120624.png

 [本]宮本2号、ミレッジ8号、長野7号、阿部10号


 取っては取られ、取られては取り返す。最後の最後まで目の離せない試合展開だった。

 10回にミレッジに本塁打を打たれた時にはほぼ諦めてしまったが、その裏に繋いで坂本の適時打で同点。ありがとう坂本!ありがとう長野!犠打を決めた藤村も偉い!


 しかし打たれた西村は防御率が2点台まで落ちた。昨日は西村に対し「大丈夫だろう」と書いたが・・・うん、大丈夫。まだ大丈夫。もう少し長い目で見てあげてほしい。
 1点差や同点の場面での登板は少し恐いが、チームの為にも西村本人の為にも、しばらくは我慢して抑えで使い続けるべきだ。

 原監督はどう考えているのだろう。
 久保が戻ってきたら抑えに戻すのか、それとも今後も西村を使い続けるのか。

 マシソンや沢村を抑えに回し、西村は先発に・・・というファンの声もあるようだ。しかし、私としては今後も西村を抑えで使い続けて欲しい。できれば長期的に。

 西村が抑え投手として独り立ちすることができれば、長年抑え投手に悩まされ続けてきた巨人にとっては計り知れないほどの収穫になる。
 そして、西村には抑えをこなせる実力もある。・・・と信じている。


 巨人戦とは関係ないが、24日の試合でソフトバンクの小久保選手が2000本安打を達成した。日ハム稲葉、ヤクルト宮本に続いて今年3人目の快挙達成。

 怪我で足踏みしてしまったが、復帰後即決めるのは流石だね。残念ながら試合はソフトバンクが負けてしまったが、小久保選手、2000本安打おめでとうございます!

村中攻略!しかし沢村・・・

6月23日 東京ドーム ヤクルト10回戦 結果詳細
120623_1.png

 [勝]マシソン 2勝1S [セ]西村 1勝1敗14S [負]山本哲 1敗
 [本]バレンティン18号



 またバレンティンに打たれた。これで2試合で3本塁打を許したことになる。

 この選手は不思議だ。調子の良い時は手が付けられない反面、一度調子を落とすとヒットどころかバットがボールにすら当たらなくなる。
 これはバレンティンだけではなく、ヤクルトという球団そのものにも当てはまる。調子の良い時は一気に上がってくるが、一度連敗し出すと止まらない。面白いものだ(^^;;;

 調子の波はどの選手、どの球団にも必ずあるが、ヤクルトはその波が極端。
 昨年はシーズン終盤にガクッと落ちたが、今年はどうなるだろう。交流戦中に大連敗をやらかした分、今後一気に上がってきそうで恐い。

 先週のGoingで江川さんも「ヤクルトが急浮上する」と言ってたしね(^^;;;

 ヤクルトが調子を上げてくるとペナントは面白くなる。できれば阪神にも頑張って欲しいが、今のチーム状態だと厳しそうかな・・・
 広島、横浜にも上位争いに割って入ってきて欲しいが・・・まぁ・・・ねぇ・・・(以下略

 でも横浜は面白いチームになったよね。
 中村ノリさんがあそこまで活躍するとは思ってなかった。三浦の復活も大きいね。もう少し先発投手陣が揃えばAクラスも夢じゃないはず。多分。


 全然試合の感想になってないな、今日の記事は。・・・まぁいいかw

 とりあえず、沢村は本格的に不安。東野、ゴンザレスの出来次第ではファームで再調整させても良いかも知れない。
 そしてマシソン、山口、西村はやはり安定感抜群だね。この3人が出てくると安心して見ていられる。西村は不安定な時期もあったが、まぁ大丈夫だろう。


 24日は杉内と石川の左腕同士の投げ合い。援護しろよ!打撃陣!(^^;;;

長野で長野が・・・紛らわしい!

6月22日 長野 ヤクルト9回戦 結果詳細
120622.png

 [勝]赤川 5勝4敗 [セ]バーネット 1勝1敗17S [負]内海 6勝5敗
 [本]バレンティン16号、17号



 内海は6回2失点と粘ったが、打線の援護がなく5敗目。

 相変わらずヤクルトに対して苦手意識があるようだ。そして重度の左投手アレルギー。今朝の報知に「今の打線は左も恐くない」みたいなことが書かれてた気がするんだが(^^;;;
 23日のヤクルト先発は村中。また嫌な予感がする(--;;;


 バレンティン1人にやられた試合だった。特に4回に内海が打たれた一発は痛かった。
 高めに浮いた変化球を見事に捕らえられた訳だが、あの場面はもう少し警戒するべきだ。簡単に2死を取って油断したかな・・・

 福田?最初から期待していないのでノーコメント。
 なぜか今期は奇跡的に結果を残していたが、まぁこんなもんでしょう。2点ビハインドの終盤の状況では勝ち試合に使う中継ぎ投手は使い辛いし、仕方ない。

 この試合は投手よりも打線だね。もう少し早く赤川を攻略しないと・・・


 長野での試合なんだし、長野が頑張らないと!長野のファンに長野の名前を覚えてもらわなきゃ。未だに名前を読み間違えられるらしいね(^^;;;

 23日、24日は東京ドームに戻ってヤクルト戦。沢村、杉内で連勝頼むよ!

原さんの問題で色々騒いでるが・・・

 もうね。いい加減にしろと言いたい。

 以前も書いたが、ファンとしては純粋に試合を楽しみたい訳で。シーズン中に騒ぎを起こすのは勘弁して欲しい。
 不祥事を暴くのもスキャンダルを押さえるのも別に悪いとは言わないが、シーズンが終わってからにしろと。シーズン中に水を差すなと。選手やファンの気持ちも考えろと。

 交流戦休みも終わり、やっとペナントが再開するとワクワクしてたのに・・・(--;;;

 別に原さんを擁護する訳ではないが、情報を流した人物が一番忌々しい。
 球団は断定してるし、普通に考えてあの人しかいないが、あえて名前は伏せる。名前も書きたくない。本当にいい加減にしろ!仮にも球団責任者だった人間のやる事か!

 まぁ本人にとっては、もう球団がどうなろうと関係ないのかも知れんが。


 この騒ぎに隠れてしまっているが、交流戦MVPが内海に決まった。

 優勝球団の選手で交流戦負けなしの4勝、防御率1.29は文句の付け所がない。
 対抗馬だった杉内はノーヒットノーランを達成したものの、大崩れした試合もあって黒星が2つ付いたのが難点か。それでも日ハムの吉川と共に日本生命賞に選ばれた。

 杉内は最終戦が少し可哀相だったかな。あそこで勝っていればひょっとしたら・・・

 今更言っても仕方が無いか。2人ともおめでとう!ペナント再開後も頑張って!


 いよいよ22日からペナントが再開。まずはホームでヤクルトとの3連戦。

 ヤクルトに対しては苦手意識があるが、交流戦を絶好調で戦った今の巨人なら恐い相手ではない。・・・と思いたい(^^;;;
 バレンティンも戻り、徐々に調子を上げてきているヤクルトは手強い。

 まずは初戦。交流戦MVPの内海で何としてでも勝たなければ!

やっと見つけたザク豆腐!

 ずっと探してたザク豆腐をやっと見つけた!

 発売したのが3月28日。今まで一度も見かけたことがなかったのだが、近所のスーパーでやっと発見。売れすぎてずっと品薄だったらしい。地域的なものもあるのかな・・・
 都心なら簡単に手に入ったのかも。名古屋はまだまだ田舎ってことか(^^;;;

120620_1.jpg

120620_2.jpg

 実は豆腐自体よりも、この容器が欲しかったんだよね(^^;;;
 味?まだ食べてないけど枝豆味らしい。知人が言うには、キャラクター商品の癖に美味とのこと。キャラクター商品の癖にってw

 しかし、勿体無くて食べれない。やっと見つけた貴重品だし。・・・とは言え、

120620_3.jpg

 賞味期限が24日だからそれまでには食べなきゃね。


関連記事

 ・ 7月2日 豆腐と豆腐と。豆腐なんですか!?

台風が連続で・・・

 今週は台風ウィークになりそう。4号の後にすぐ5号が日本列島を縦断していくようで。

 子供の頃(というか学生の頃)は台風が来るたびにワクワクしたものだが、今となっては煩わしいだけの存在だ。住んでいる場所が水害の危険がある地域なので尚更。

120619.jpg

 自室の窓から。少しでも窓を開けると酷い事になる。当たり前だが(^^;;;
 雨戸も閉めた方が良さそうだが、窓開けたくないな・・・。でも締めなきゃな・・・。雨が降る前にやっときゃよかった(--;;; 今更後悔しても遅いけども。

 早く台風が通過してくれることを祈る。日程の残ってたチームの交流戦も中止だね。

消化試合じゃないんだぜ?

6月17日 Kスタ宮城 楽天4回戦 結果詳細
120617.png

 [勝]釜田 3勝 [負]杉内 8勝2敗
 [本]ガルシア4号



 色々言いたいことはあるが・・・スタメンを見て思ったこと。杉内が完封すれば勝てるかなぁ?

 亀井、小笠原、古城の起用は取り合えず置いといて、一番理解に苦しむのは村田を外したこと。休養?明日から4日間も試合が無いのに?相手の釜田が右に強いから?
 4番打者を簡単に外したり、ころころ変更するのは駄目でしょ・・・


 そして亀井、小笠原、古城。ペナント再開前に小笠原、古城を試したかったのかも知れないが、他の選手が結果を出している現状では使うべきではない。
 3人とも勝負どころでの代打、守備固めの選手だろうに。

 小笠原には復活して欲しいが、この日の試合を見る限りでは空振りか内野ゴロしか打てない状態は変わっていないように感じる。スタメンで使うなら代打で結果を残してからだ。

 予想通りこの3人のところがブレーキになって打線が繋がらない。杉内が2失点完投しても点が取れなければ勝つことはできない。
 勝つ気がないのなら杉内ではなく、別の若手投手を先発させればいいのに・・・

 意外と言っては失礼だが、この日の試合で藤村が2安打と結果を残した。寺内の活躍が刺激になってるのかな。
 この2人が意識し合って力を付けていけば、長年不在だった二塁のポジションも安泰になる。頑張って欲しいね!藤村の足も魅力だが、個人的には守備面を考えて寺内に期待!


 釜田に塩見に美馬。楽天の投手陣は面白い素材が増えてきたね。勝つ気のないオーダーとは言え、巨人打線相手に1失点完投は見事。これでまだ18歳とは・・・恐ろしい(^^;;;


 交流戦は勢いだけで勝った試合も多い。

 ペナント再開後も同じように勝てるとは限らない。そう甘くはない。
 昨年や4月のようなチーム状態に逆戻りするのだけは避けたいが、この日のような勝つ気のないオーダーを組むようなら覚悟が必要かも知れない。

 ・・・さて、しばらく試合がない訳だが。更新どうしよう(^^;;;

勝って優勝を決めた!やったね巨人!

6月16日 Kスタ宮城 楽天3回戦 結果詳細
120616.png

 [勝]ホールトン 5勝5敗 [負]塩見 5勝7敗
 [本]坂本6号



 初回の4点。それも相手バッテリーのミスが決定的になった試合だった。

 打撃陣の活躍は勿論だが、先発のホールトンもよく頑張った。この点差の試合、できれば完投して欲しかった気もするが、7回1失点はお見事。

 これまで私はホールトンをあまり評価していなかった。しかし、全体的に安定感のある大崩れしない投球は凄い。今まで評価しなくてごめんなさいm(--)m
 もう少しイニングを投げてくれれば文句ないのだが、流石に贅沢か(^^;;;


 今の巨人打線は繋がると本当に恐ろしい。序盤から一方的な展開で3回までに9点を奪った。この時点で交流戦優勝は決まったようなものだ。

 寺内は9番(8番)で使うと結果を出す面白い選手だ。その寺内(藤村)でなかなか機能しなかった2番で谷が役割を果たしている。こうなると1番から9番まで隙がない。
 ペナント再開後もこの打線が機能することを期待したい。

 ただ、小笠原と古城が戻ってきたことで多少入れ替わりはあるかも知れない。それが吉と出るか凶と出るかが恐いところだが・・・

 ちなみに、この試合で復帰した小笠原は2打数ノーヒット。古城は1打数1安打。


 この日のような一方的な試合は勝っていても負けていても面白みに欠ける。モチベーションが下がり守備でミスを連発する楽天。一方の巨人も余裕がある為か怠慢なプレーが多かった。

 勝った試合、しかも交流戦優勝を決めているのに文句ばかり言うのもどうかと思うが、見ていて面白いとは言えない試合だったのではないか。


 何はともあれ、交流戦優勝だ!やった!セ初だよ!

 去年までは「別に交流戦で優勝したって意味ないじゃん」と負け惜しみっぽく思っていたが、いざ自分が応援しているチームが優勝すると嬉しいもんだね(^^;;;

 交流戦も残り1試合。気を抜かず最後まで頑張ろう!17日は杉内かな?

小笠原、古城の昇格が決まった!

 16日付けで小笠原、古城が登録され、松本哲、ボウカーが抹消される予定とのこと。

 これで内野手と代打の層が厚くなるね。ボウカーは残念だが、ここ数試合はパッとしなかったからね・・・。というか、調子が上がってきたところでスタメンから外されてバッティングが狂ったような気もしないでもない。使い続けていればそこそこやってくれると思うんだが(--;;;

 何度も言うが、8番一塁ボウカーが理想だと思うんだ。出塁率が高く、一塁守備も良い。坂本のエラーも減る。この場合、エドガーの守備位置が問題になるけどね(^^;;;

 まだまだシーズンは長いし、再昇格のチャンスはきっとあるはず。気持ちを切らさず頑張れボウカー!応援してるぞ!



6月14日 ジャイアンツ球場 イースタン DeNA8回戦
120614.png

 [勝]真下 1勝1敗 [セ]牛田 1敗9S [負]ゴンザレス 2敗
 [本]後藤2号



 昇格が決まった小笠原のイースタン出場試合。

 1打数無安打に終わったが、2つの四球を選んだ。状態は良さそうだね。昇格後もこの調子で頑張って欲しい。しばらくは代打起用になるのかな。

 そしてこの試合で先発したゴンザレスは4回3失点。どうしたゴンちゃん(--;;;

 ボウカーを抹消するのでゴンザレスの昇格もそろそろだと思うのだが、投げる度に失点している今の状態だと心配だ。交流戦後に即登録となるのか、もう一試合様子を見るのか・・・

吉川に完敗。だが増井は打てたはずだ・・・

6月14日 札幌ドーム 日ハム4回戦 結果詳細
120614_2.png

 [勝]吉川 7勝2敗 [負]沢村 4勝7敗


 日ハムの先発は防御率1位の吉川。対する巨人は自身3連敗中の沢村。この日の負けは想定内。ロッテも負けたし、特に問題は無い。・・・と、強がってみる(^^;;;

 本心を言えば、勝ってバシッと交流戦優勝を決めて欲しかった。でも仕方がない。立ち上がりに1点は取れたが、それ以降の吉川は付け入る隙が無かった。

 沢村も7回を2失点と頑張ったが、打線が沈黙し7敗目。
 敗戦投手にはなったが、ここ最近の不調が嘘のような投球だった。伸びのあるストレートで空振りを奪う沢村本来のピッチング。この投球を次も期待したい。


 しかし8回に2番手の増井から点が取れなかったのは頂けない。

 ノーアウトで石井義がヒットで出塁。代走藤村でバッターボックスには坂本。仕掛けられる場面だったはずだが、ベンチは動かなかった。
 前日のように動く必要が無い時には動かす。しかし動くべき場面で動かさない。意味が解らない。動かす為に藤村を代走に送ったのではないのか。

 坂本は内野ゴロダブルプレー。次の村田はヒットで出塁するが、阿部が左飛で倒れてこの回の攻撃は終了。ノーアウト一塁が無駄に終わってしまう。
 結果論になってしまうが坂本の時に藤村を二塁まで進めていれば点が入ったかも知れない。単独スチールでもエンドランでも、何でも仕掛けられたはずなのに・・・

 でも本気で点を取りに行くなら鈴木尚を使うか。寺内に代打を送ったから、代わりのセカンドを代走に出しただけで動くつもりは無かった・・・そういうこと?

 点取りに行けよ!


 負けても問題ないと強がってみても、やはり負けるとイライラする(^^;;;

 15日は移動日で16日からは楽天2連戦。これで巨人の交流戦の日程は終了。どうせなら勝って優勝を決めたいよね。
 先発はホールトンと杉内が濃厚だが、小山か東野を使う可能性もあるのかな。

ロメロがトレード・・・。仕方ないか。

 巨人のロメロ投手、福元内野手と、ソフトバンク久米投手、立岡内野手とのトレードが成立したと両球団から発表された。

 ロメロは外国人枠の問題もあって出場機会が無かったからね。
 巨人の外国人では珍しく、育成枠から這い上がって頑張ってきた選手。それだけに思い入れもあったのだが残念。新天地での活躍を期待する。

 福元も育成枠から支配下登録を勝ち取った選手。内野のポジションを複数こなす器用な選手で、昨年一軍昇格の噂もあったが結局声はかからず終いだった。
 ソフトバンクも内野手争いは厳しいだろうが、頑張って欲しいね。


 トレード相手の2人は良く知らない(^^;;;

 久米はサイドスローの右腕だったかな。立岡は名前すら知らなかったが二塁手っぽい。
 中継ぎは何人いても良いし、二塁も寺内、藤村がいるが流動的なポジション。2人とも頑張ればチャンスはありそうだね。

ごめんね佑ちゃん!

6月13日 札幌ドーム 日ハム3回戦 結果詳細
120613_1.png

 [勝]内海 6勝4敗 [セ]山口 2S [負]斎藤 5勝5敗
 [本]長野6号、阿部9号、陽2号



 日ハム先発は公式戦では初対戦の斎藤佑。対する巨人は安定感抜群の内海。

 打てそうで打てない。のらりくらりとかわす斎藤の術中にはまりかけた巨人打線だが5回、長野の本塁打を切欠に連打を浴びせ、この回で斎藤をノックアウト。

 ・・・は良いのだが、高橋由のタイムリーの時。完全にアウトのタイミングで村田をホームに突っ込ませた勝呂コーチには疑問。満塁でエドガーに期待するのが無難だろうに。

 この日に限らず、勝呂コーチはギャンブル的な指示を出すことが多い。確かに送球が逸れればセーフになるケースも出てくるし、ギャンブルが必要な場面もあるだろう。
 しかし問題は、無理する場面でもないのに仕掛けること。本塁クロスプレーはゲームの流れを大きく左右するし、野球の大きな見所。それだけに、もう少し慎重にやって欲しい。

 慎重にと言えば2回の高橋由の盗塁もそう。相手捕手を舐め過ぎかと・・・


 内海は7回1失点で6勝目。交流戦も終盤で疲れもある筈なのに、それを全く感じさせない投球内容は流石。杉内の影に隠れて目立たない?そんなことないよ!(^^;;;

 この試合の誤算は楽勝ムードなのに山口を登板させざるを得なかったことか。
 2番手高木康、3番手福田がもう少し踏ん張らないとね。マシソン、西村を温存できたのはよかったが、交流戦後もこんなことをやってたら中継ぎが何人いても足りないよ!


 14日は沢村と吉川の投げ合い。沢村大丈夫かな・・・

 相手先発の吉川は防御率1.19でパの1位。そして巨人打線の苦手な左腕ということもあり、援護点はなかなか期待できない。それだけに、沢村には頑張って貰わないと!

小笠原も古城もいつでもOKかな。

6月12日 ジャイアンツ球場 イースタン DeNA6回戦
120617.png

 [勝]小山 2勝3敗 [セ]一岡 2勝4S [負]須田 1勝1敗


 イースタンのDeNA戦で小笠原が4番一塁でスタメン出場。

 この試合が復帰2戦目となる小笠原は2打数2安打の活躍。2本の二塁打で得点に繋がるチャンスを演出し、復活をアピールした。一軍復帰も近いかな。

 代わりに落ちる選手はポジションの被る石井義かボウカーか・・・。どちらも一軍に残って欲しい選手なので、小笠原の復活を喜ぶべきか否か。難しい(--;;;

 7番二塁で出場した古城は4打数2安打3打点と大活躍。勝負強さは健在だ。
 しかしこちらも復帰するとなると・・・。寺内も藤村も頑張っているし、2人は今や一軍には欠かせない選手だ。一軍は外野手が飽和気味なので、外野手と入れ替えを希望したい。

 ・・・あえて誰ととは言わないが(^^;;;


 そしてこの試合で先発した小山は7回1/3を1失点に抑え、見事に勝ち投手に。

 先発投手陣が不足気味の巨人にとっては嬉しいニュースだ。宮國は無理できないしゴンザレスは調整不足。東野は一応結果を残したが不安の残る内容だった。

 交流戦後は杉内、内海、沢村、ホールトンに加え、小山、東野、ゴンザレスが濃厚か。原監督は笠原にもチャンスを与えるような発言をしていた気もする。
 巨人ファンとしては辻内の先発も見てみたいが・・・無理かなぁ(--;;;

打撃戦は見てて面白いね。心臓に悪いが(^^;;;

阿部V弾!杉内3回4失点降板もひっくり返した!(スポーツ報知)

 2回に今江に浴びた1発は仕方がないとしても、3回に連打を食らった時は流石に不安になった。開幕からずっと圧巻のピッチングを続けてきた杉内が打たれたのだ。

 それに前日、9回に坂本のタイムリーで完封は免れたものの、成瀬にほぼ完璧に抑えられている。巨人ファンに「今日も負けるのか・・・」と思わせるには十分な4点だった。


 解説の堀内さんも言っていたが、敗戦ムードの流れを変えたのは4回から2番手で登板したルーキー田原だろう。死球とヒットでピンチは招いたが、結果0点で抑えた。

 統一球野球での4点ビハインドという絶望的な状況。その場面で原監督はルーキー投手を登板させた。田原には悪いが、原監督はそれ程期待はしていなかったと予想する。
 しかしその田原が見事に抑えて戻ってきた。これは野手陣も燃えるしかない。その結果、エドガーのタイムリーが生まれた訳だ。多分(^^;;;

 反撃の口火を切ったエドガー、逆転本塁打の阿部も素晴らしい活躍だが、それ以上に田原という投手を称えたい。江柄子に続いて面白い投手が出てきたね。今後も期待したい。


 しかし先発投手陣の疲れが心配だ。

 交流戦は主力投手を中5日で回している状況。更に勝ち試合が多いので、自然と長いイニングを投げることになる。
 沢村に続き、この日の杉内もおかしかった。こうなると13日先発の内海も心配になってくる。

 交流戦も残すは後4試合。優勝目指して頑張って欲しい。内海ふぁいとっ!

テストも兼ねて

体調崩したので成瀬にやられた日の感想はパス…。成瀬が良過ぎて右打者を並べた打線でも全く打てなかったね(ーー;)

そしてiPhoneから記事投稿してみる。上手くできるかな?てか全角スペースってどうやればいいんだろ。

今日は勝てますように。

東野はまずまず。巨人の村田は頼りになるね。

村田だ!移籍後初のサヨナラ打!(スポーツ報知)

 何とか勝った!意外にもサヨナラは今季初。
 後ろが安定しているので、勝つ時はそのまま逃げ切るパターンが多かった。しかし、ここ最近は抑えの西村が少々不安定。セーブが付いても点を取られた試合が何度かあった。


 過去に中日の岩瀬が言っていた。
「抑え投手は3点差あれば2点取られてもいい。勝って試合が終わればいい」

 確かにその通りなのだが、何度も点を取られていては相手に付け入る隙を与えかねない。

「抑えがアイツならチャンスはある」
「あの抑えからは点は取れない」

 上記の2つでは、相手に与える印象は全然違ってくる。
 仮に西村が前者の場合、相手も勝ちを諦めずにモチベーションを上げて挑んでくるだろう。逆に後者なら、相当なプレッシャーを与えることができるはずだ。

 ここ数年、後者のような抑え投手は巨人にはいないけどね(^^;;;
 あえて名前を出すなら2002年の河原、2007年の上原くらいか。クルーン?良い時は良かったが、初球にストライクが入らない登板時は恐くて見れなかったよ・・・

 久保が離脱している今、西村の代わりはいない。
 前日の沢村同様、疲れが溜まっているのかも知れないがそれは皆同じ。気合を入れなおして頑張ってくれ!西村ならやれるはずだ。期待してる。


 逆に期待していなかったのが、この日の先発の東野(^^;;;

 結果は5回を投げて2失点。失点は初回、中村に打たれた2ラン。一応試合は作ったし、イースタンでボロボロだった成績を考えれば上々だろうか。
 この感じなら次もチャンスがありそうだ。交流戦後の先発陣に入ってくる可能性もある。

 小山で勝ちを拾った日ハム戦同様に、谷間で勝てたのは大きい。

 10日からはロッテ2連戦。そして13日から日ハム2連戦と続く。ここが正念場。交流戦優勝に向けて突っ走れ!西村頑張れ!山口、マシソンも踏ん張れ!

負けたけど、納得できる負けだね。

沢村、大乱調で6敗目!首位陥落!!(スポーツ報知)

 交流戦真っ只中のこの時期にリーグの首位がどーのこーの言うのは気が早い。
 気にする人は気にするかも知れないが、私としては交流戦順位の方が気になる。未だにセからは優勝チームが出ていないのだから、そろそろ一矢報いねば!


 そんな訳で(どんな訳だw)沢村が大乱調。ここ3試合で4失点、5失点、4失点とらしくない投球が続いている。もう体調不良は言い訳にできない。
 リフレッシュさせる為にも、一度登板を飛ばした方が良いかも知れないね。

 沢村は去年もこの時期に調子を落としてたような気もする。疲れが出てくる時期なのかも知れないが、頑張って貰わないと。疲れてるのは他の選手も同じだ。

 沢村も良くなかったが、2番手の星野もコントロールが定まらなかった。というか、この日のアンパイアはインコースに厳し過ぎる印象があった。相手も同じ条件なので文句は言えないが。


 沢村の乱調もあったが、相手先発の西口が良かった。
 投げるだけでなく、打撃も走塁も完全にやられた。先頭打者で出塁するセンター前にはじき返したヒットも、浅いレフトフライでも迷わずタッチアップした走塁も、普段打席に立たないパの投手とは思えないプレーだった。

 西口と言えば、9回2死までノーヒットをやられた試合の印象が強い。2死から清水にホームランを打たれた時の顔が忘れられない(^^;;;

 この試合だけではなく、西口はあと一歩で記録達成という場面で何度も涙を飲んでいる。9回を完全に抑えたのに味方の援護が無く、延長10回に安打を許したという記録もある。
 私はそんな西口文也投手が大好きだ。いや、別に馬鹿にしてる訳じゃないよ!(^^;;;

 この日の勝利で181勝。現時点で200勝に一番近い投手。順調にいけば来年には達成できるはずだ。頑張って欲しいね。


 9日の先発は東野。イースタンでボロボロだったはずだが・・・

  イースタン成績 【登板8 投球回42 1勝4敗 防御率5.14】

 ・・・大丈夫なのか?頼むから連敗だけはやめてくれ。頑張れ東野!男を見せろ!

イースタンで小笠原、ゴンザレスが出場。

6月7日 ジャイアンツ球場 イースタン ソフトバンク2回戦
120617.png

 [勝]巽 2勝2敗1S [セ]川原 3勝3敗1S [負]ゴンザレス 1敗
 [本]中村3号、橋本3号、李4号



 肉離れで戦列を離れている小笠原選手。

 イースタンのソフトバンク戦に3番一塁でフル出場し、4打数2安打の活躍。2軍戦とはいえ、復帰戦で複数安打を放つところは流石。

 まだしばらくはイースタンで調整することになるのだろうが、早く戻ってきて欲しいね。
 ただ、今1軍の一塁には絶好調のエドガーがいる。そしてボウカーにも頑張って貰いたい。実績のある小笠原が戻ってくると原さんはスタメンで使いたがるだろうし・・・うーん。


 そしてこの試合には同じく2軍調整中のゴンザレス投手も先発した。

 こちらは4回1/3を投げ、6失点と残念な内容に終わっている。前回登板時も打ち込まれたし、まだまだ調整不足は否めない。
 ゴンちゃんは夏場に調子を上げてくる投手。そろそろエンジンがかかってくるはずだ。

 交流戦は基本的に杉内、内海、沢村、ホールトンの4投手で回しているが、ペナントが再開されれば先発投手があと2人必要になってくる。
 それまでには使える状態に仕上げて欲しい。頼むよゴンちゃん!

 宮國はまだ時間がかかるのかな。宮國に関してはまだ若いのだし、無理をして欲しくはない。焦って痛みが再発・・・なんてことになったら洒落にならないし(--;;;

勝つには勝ったが・・・

村田、9回に値千金の勝ち越し犠飛 ついに首位奪取!(スポーツ報知)

 防御率は低いが援護率も低い巨人内海。逆に防御率は高いが援護率も高いソフトバンク新垣。そんな両先発の投げ合いで始まったこの試合。
 巨人のスタメン、8番亀井、9番松本。援護は期待できないな・・・

 新垣のような荒れ球の速球派投手は、早打ちの打者が多い巨人打線にとっては厄介な相手だ。特に長野は全くタイミングが合っていなかった。
 それでも勢いに乗っている巨人は4回に阿部の2ランで先制。このまま最後まで行けると思った。思っていた。しかし、8回になぜか追いつかれてた。

 坂本の悪送球から、その直後にペーニャに打たれた2ラン。まぁ、一発はしゃーないね。
 打たれたマシソンは前日も投げている。連投させると調子が落ち気味になるマシソンの状態はベンチも解っていたはずだ。点差に余裕のある場面で使った前日のツケが回ってきたかな。

 坂本のエラーに関しては半分諦めている。ファースト守備がボウカーなら捕ってくれたかも知れないが、たらればの話をしても仕方が無い。ボウカー使って欲しいな・・・

 9回表、ノーヒットで1点取れたのは良いね。ダブルスチールは見事に決まった。そして勿論試合を決めた村田の犠飛も素晴らしかった。男村田!涙ぐんでたよね(^^;;;


 ここから愚痴。

 6回の松本のバックホーム、7回の亀井の好返球。どちらも素晴らしいプレーだった。あの場面で相手の流れを断ち切ったのは本当に大きい。素直に褒めたい・・・が・・・

 この2人は味方の攻撃の流れも断ち切っている。それも何度も。

 攻守で防いだ失点、チャンスで捨てた得点。どちらが大きかったかは解らない。しかし、絶望的に期待できない下位打線は駄目だろう。
 好調なエドガーが塁に出ても無駄に終わってしまうのは勿体無い(--;;;

 亀井、松本を使うとしても、スタメンはどちらか1人が限度だろう。1割打者を2人も並べては繋がるものも繋がらない。勝負強い亀井は終盤での代打起用が望ましいが・・・

山口の記録が途切れてしまったのは残念・・・

杉内、8勝目で首位竜に0・5差!山口は無失点記録途切れる(スポーツ報知)

 杉内はこの日も5回途中までノーヒットピッチング。前回登板時にノーヒットノーランを達成していることもあって、この日も観ていてドキドキしっぱなしだった(^^;;;

 しかし2試合連続ノーヒットノーランは流石に難しいし、相手もそう簡単にはさせてくれない。5回2死から伏兵・・・と言っては失礼だが、7番江川にレフト前へはじき返され記録はストップ。
 だが杉内が許したヒットはこの1本のみ。7回を投げ1安打無失点で堂々の8勝目!

 球数も少なく完封ペースだったが、交流戦に入って中5日の登板が続いているので無理させずに降板させたのだろう。点差も開いていたしね。
 この展開でマシソン、山口、西村を登板させたのは疑問に思わないでもないが・・・


 打線ではエドガーが大爆発。この人はスイングスピードも打球の速さも半端ないね、凄い。
 ただ、できればボウカーもスタメンで使って欲しかった。広いヤフードームということで守備を考えて亀井を抜擢したのだろう。だが正直、亀井のバッティングは期待していない(^^;;;

 もう1人スタメンに抜擢された加治前はよく頑張った。2安打にダメ押しの1打点は立派。加治前が打撃面で計算できるようになれば大きいね。矢野も早く戻ってこい!

 そしてこの日もよく解らないバントがあった。7回、4点差の場面。無死1塁で坂本にバント。
 これはベンチからの指示なのか、本人の判断なのかは解らないが状況的に絶好調の3番打者にバントは無いだろう。
 ベンチからの指示なら坂本のモチベーションも下がりかねない。これが一番心配。


 ソフトバンクの先発山田に関して少しだけ。

 立ち上がりから良い投球をしていたが、ランナーが出た途端に投球リズムが悪くなるのは致命的。パの選手はよく知らないが、毎回そうなのだろうか・・・
 投球の間が長くなり、無駄に牽制が多い。これでは守っている野手もやり辛いだろうに。

 そして観ていてイライラする。はよ投げんかい!(^^;;;

んふんふ!なめこが生えてきた!?

120604.jpg

 野球ネタに走る前に書いていたテーブルヤシだが、なんか生えてきたよ!

 なぜか巷で大人気のなめこ。スマホで育てている人も多いのでは?

 関連グッズも多く発売され、どれもこれも大人気で売り切れ続出という謎の大流行。このやる気のない顔がたまんないよね(^^;;; んふんふんふ~♪


 ハイドロカルチャーにしたテーブルヤシは今のところは順調に育っている。
 ダイソーで購入した当初は4本植わっていたのだが、そのうちの1本は根っこが腐って黒くなっていたので泣く泣く捨てることに・・・。それ以外は特にトラブルは発生してない・・・多分。

 あとはハダニやカイガラムシ対策に薬を撒いた方が良いらしい。今度ホームセンターで見てこよう。肥料も与えた方がいいのかな・・・。もっと詳しく調べなければ。




ホールトン頑張った!打線も繋がった!

ホールトン4勝!山口、大魔神に並ぶ24試合連続無失点!(スポーツ報知)

 所用で試合中継を観る時間がほとんど無かった(--;;;

 ホールトンは7回を2安打無失点。数字だけ見れば安定していたようだが、実際どうなのだろう。あかん、試合を観てないと憶測でしか書けない。録画しておけばよかった(^^;;;

 しかし金子相手によく投げ勝ってくれた。ここ最近のもどかしい展開が嘘のように打線も繋がったようだし、完勝だね。この打線は藤村が機能すれば大量点が期待できる。


 ただ7回、8回だけ観てたんだが・・・

 7回表。4点差でノーアウト2塁。この場面で長野にバントをさせるのはどうかと。次打者は藤村だし、素直にそのまま打たせた方が良かったのではないか。
 この試合に限らずだが、2番に藤村、寺内を置く限りは長野にバントさせるべきではない。相手を喜ばせるだけだ。送った後に代打が出てくるなら話は変わってくるが。

 そして8回表2死2塁。松本の中前安打で2塁ランナーの加治前をホームに突っ込ませた勝呂コーチ。確実にアウトのタイミングでなぜ突っ込ませるのか。多少送球が逸れててもアウトのタイミングだったはず。この場面も無理せず2死1、3塁で長野に打たせるべきだ。

 ベンチは長野を信頼していないのだろうか。そう感じさせる場面だった。


 エドガー、ボウカーが打ち始め、ホールトンも結果を残している。マシソンも安定感抜群。更にゴンザレスも復帰間近だ。(ファームの試合で打ち込まれたようだが・・・)
 外国人枠は4人と限られている為、必然的に誰か1人がファームに落ちなければならない。

 近年の巨人の外国人事情では考えられなかった事態だ。なんと贅沢なことか(^^;;;

村田の華麗な守備に驚いた・・・

沢村、背信の5失点で5敗目!巨人大敗(スポーツ報知)

 沢村は体調不良でローテを1回飛ばすような噂もあったが、この日は予定通り先発マウンドへ。100球の球数制限を付けての強行登板。それが裏目に出たようだ。

 序盤に失点を重ねたが、中盤以降は安定したピッチングだった。
 しかし本当に体調面を考慮するのなら、もっと早めに交代させても良かったのではないか。登板間隔の空いてる中継ぎ陣もいるのだし。
 沢村は6回途中を投げ5失点。次回登板時は体調も整えて復活してくれるはず!


 巨人ファン目線でのこの試合の見所はボウカーの2ラン。そして何度かあった村田の攻守だろう。あの村田に似てるサードは誰?本物!?こんなに守備上手かったっけ・・・

 村田に失礼かも知れないが目を疑った。1度ならず、2度3度と攻守を連発するのだから。

 打撃も好調だし守備も悪くない。昨年オフ、村田の獲得には疑問を感じていたのだが獲得は正解だったようだ。ラミレスも横浜で活躍してるし、良いトレードだったね。違うか(^^;;;

 今日の守備は見事でした!村田さん、これからもお願いしますよ!


 しかし、やはり打線が心配だ。勝っている時はそう気にならないが、ここ最近の打線の湿り具合は酷い。本塁打でしか点が取れない。

 DH制度を守備面で使う原さんの戦略は解る。高橋由を休ませる意味もある。しかし、点が取れないのは問題だろう。9番松本がブレーキになっている感は否めない。2番藤村もだが。
 2人とも塁に出れば面白い選手。だが、その塁に出る確率が低すぎる・・・

 DHにエドガーを入れ、ファーストにボウカーが個人的な理想だがどうだろう。もしくは守備を度外視してエドガーをセカンド・・・は流石に恐いか(--;;;
 守備面を考えなければエドガー、ボウカーと並ぶ下位打線はやはり面白い。この2人が今の調子で打ち続けてくれれば、相手にとっては脅威となるはずだ。


 3日の試合はホールトンと金子。・・・連敗だけは避けたい。頼むよホールトン!

プロフィール

tate

Author:tate
名古屋在住の巨人ファン。
地元の青い球団は好きではない。

元野球ブログ。
現在はキューポッシュ、ねんどろいど等の小さなフィギュアで遊ぶブログ。
時々ゲームブログ。


とび森マイデザインまとめました。
お探しの方はコチラへどうぞ。

Switchフレンド募集中です。
SW-1860-4179-2608

カテゴリ
最新記事
その他
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 各種ブログランキング、Amazonア
 ソシエイトに参加しています。